上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月15日、旅39日目スタート!  前日の鍋パーティーの影響で寝不足ですが(笑)、7時起床!  今日は素晴らしい青空!  知床に行くには最高の天気となりました♪  待ってろよー、知床!





朝、クリオネのmixiのページに載せるってことでみんなで並べて撮影会になりました!  一台チャリですけど!Σ(゚д゚;)





38日


並べるとワクワクします!  個人個人の写真も撮ったけど、ブログに載せていいか聞くの忘れた!(T∇T)  個別の写真見たい方は、オレに直接コンタクトとってください!笑





9時過ぎ、お世話になったクリオネ出発!  絶対また来たい!  そんな場所です(^_^)  スタッフの方、ライダーのみなさん、本当にありがとうございました!










うっひょー!  気持ち良く晴れてます♪


斜里から知床までは334号線を進みます。晴れていると無駄にテンションが上がる!










しばらく進むとこの看板にぶち当たり、334号線は左を強要します。しかしここを真っ直ぐ登ると……










展望台に着きます。ツーリングマップルにも載っていて、クリオネで「絶対ここ行った方がいいよ!」とお勧めされた場所。ここから見える景色は……







38日

(クリック可)


すげぇ!  道路が地平線の彼方まで伸びてます!  なんでもツーリングマップル10年版の表紙を飾った場所だそうで。いや来て良かった~(^_^)






38日

(クリック可)






38日

(クリック可)


晴れの日に来れて本当に良かった!  最高の景色が広がっていました。もうこの時点で幸せ過ぎて自然と顔がほころんでしまいます♪




ここからは334号線に復帰し、一路知床目指します!






38日

(クリック可)


334号線は海岸沿いのため、めちゃくちゃ気持ちの良い景色が続きます。


晴れ渡った青空、美しい青い海、素晴らしい島の眺め、そして……




向かい風(笑)




そう、海岸沿いの道はチャリダーの天敵、向かい風のあんにゃろうが吹き荒れています。今日は終日向かい風!  これ天気良くないと心が折れますよ、マジで。






斜里から30kmほど進み、半ばヤケになったところで本日2度目のお楽しみ!  「オシンコシンの滝」到着!







38日

(クリック可)


うほー!  いい眺めや~


適度に見所があると元気が出ます!(^_^)  そう、単純なんです!笑


オシンコシンの滝でパワーを頂き、再出発!  いくで~






38日

(クリック可)


晴れているとどんな景色も良いです





38日


すごい立ち方してますね









斜里から40kmほどでウトロ入り。そして道の駅「うとろ・シルエトク」で休憩。あまりにも天気が良いので、つい昼寝を…(^^;





38日


空を眺めながらの昼寝。気持ち良くて30分爆睡!笑  よっしゃ、回復♪






38日


ウトロにあるオロンコ岩





38日


ゴジラ岩  それっぽい?


ここウトロからは知床岬へのクルージングが出ていますので、その手の観光客がわんさか。そんな中颯爽とチャリを漕ぐあたしは素晴らしく浮いていました♪






38日

(クリック可)


ついに知床峠アタック!  知床峠は海抜5mから標高740mまで上がるというドMなチャリダーの聖地。しかしウトロ側からの斜度はそれほどキツくなく、羅臼側からだと真のドM。


写真はプユニ岬






ここからはひたすら登ります!  素晴らしい眺めに癒されながら、ひたすら漕いで漕いで登る登る!


途中キタキツネにたくさん会ったり、シカが飛び出して来たり!Σ(゚д゚;) ヌオォ!?  標高500mまで一気に上がり!


……ダウン(笑)  一回も足つかないのが目標だったが、オレには無理でした(T∇T)  みんなマジすげーよ







38日

(クリック可)


一番の癒しはこの羅臼岳。羅臼側から霧が流れて来てます。次回は絶対登りたい(^_^)



よし休憩終了!  あと240m、気合だ~~!






38日

(クリック可)


ようやく樹林帯を抜け、眼前に絶景が広がります。






38日

(クリック可)


この景色のおかげで頑張れます。







38日

(クリック可)


さらに登ったポイント。マジ気持ちいい\(΄◉◞౪◟◉`)/  ちょこちょこ立ち止まれること、それが自転車のいいところ。ホントはあんまり止まりたくないけど!笑




そしてついに!  知床峠到着~






38日


14時から登り始め、16時に到着。2時間くらい登ってました(^^;  だからこそ!  登り終わったこの瞬間がとても爽快!






38日


みなさん気づきましたか?  いやオレの顔が変とかでなく(笑)  峠に着いた途端、濃霧になりました!  ウトロ側は快晴だったのに、この峠を挟んだ羅臼側は濃霧!


いや知床すげー  おかげでここからは羅臼岳拝めず(T_T)  それが一番残念。



この写真、ちょうど峠で一緒になった関西から来たというロード集団の方に撮って頂きました。しかしそのお年を聞いてびっくり!  最高齢の方81歳ですって!( ̄△ ̄;)おおっ!



そんな方が峠越えちゃうんですから、本当に尊敬します。こっちはヒーヒー言っていたのに…  お年を感じさせないそのパワー、わけて頂きたい!




ここからは気持ちの良~い、長い下り!  登った分最高に楽し……って若干アップダウンあるのはなぜ!?笑  何個かアップダウン越えたら本当に長ーい下りになりました。


しかしマジで羅臼側は濃い霧。急坂だし、こっちから登るのは絶対イヤですねー









途中にある「熊の湯」  ここは無料の露天風呂!(^_^)  キチンと男女別に別れています


しかし女性は壁があるのに対して、男性側は……かなりオープンです(笑)  まぁ和琴半島でオープンな露天風呂には慣れたので抵抗ナシ。


熱い熱いお湯で有名で、リアル熱湯コマーシャルを想像していました。しかし熱いことは熱いが意外と入れました(^^;  那須にある鹿の湯も素晴らしく熱いお湯だったので耐性あったのか?  前の方が水で薄めたのかもしれません


しかしお風呂は本当に気持ち良く、長い下りで冷え切った体を暖めてくれました♪  ここを維持してくださっている方、本当にありがとうございます!









熊の湯を出て数km降りると、羅臼の街中へ。そして今夜の宿道の駅「知床・らうす」


ここトイレしかなく、軒下もないに等しい造り。う~ん、残念だがしょうがねぇ!  駐車場の奥に入れる芝生があったのでそこで寝ます









買出し中シカ発見!  こんな街中まで出没すると、地元の方は大変でしょうね…







明日は標津を過ぎ、根室方面を目指します!







走行時間  6時間14分
走行距離  88.9km


累計走行距離  2244.2km





チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)



50%以上。変化ナシ!笑









ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/58-374f7f1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。