上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月2日、旅26日目スタート!  今日は近藤さんとともに利尻島の利尻山へ登ります♪  心配だった天気も晴れ間はありませんが、なんとか持ちそうな感じ。十分嬉しいです(^_^)


朝4時北麓野営キャンプ場で起床。近藤さん、オレが起きれるか心配だったみたいです(笑)











二人でトーストにします。










近藤さんの新兵器のロースター。オレのミニロースターと違い2枚同時焼きが可能!  すごい!w( ̄△ ̄;)w










メロンスプレッドを塗り、メロンパン風に。微妙だそうです(笑)  シュガートーストは美味しく、その香ばしい匂いに蜂も誘われて来ました♪  来ないで!笑





目標は朝5時出発でしたが、こんな優雅な朝を過ごしていたため5時50分出発です!  うん、予定通りです(笑)  管理人さんに聞いてテントは張りっぱなしで行きます!


北麓野営場は登山口にもなっており、ここが3合目で290m。ここから頂上の1721mを目指します!  標高差1500m近く!  6kmの道のりでこんなに高度上げる登山は久々なので胸が躍ります♪



ここからデジカメで撮影したため、クリックすると大きな画面に変わります。きっと!笑







利尻




歩き出して10分で甘露泉水。めっちゃ冷たくて美味しい湧水です。ここで水分補給♪





利尻


4合目あたり?  歩き出して40分。礼文島が見えて癒されます






利尻


午前7時、6合目到着。頂上を見上げます。


と言いたいとこですが、これ8合目の頂で真の頂上はこの山の向こう側になります。






利尻


とりあえずジャンプ!笑





利尻


8合目まではこのような樹林帯を進んで行きます。





利尻


樹林帯を進む近藤さん。身長があるためバシバシ頭ぶつかります。ざまーねぇな!笑  だから身長わけてください!(T▽T)







利尻



8時10分、8合目の長官山に到着。ここから真の頂を望みます♪  ほんといい形してますね~。たまらない!





利尻


8合目より10分程で避難小屋到着。ここには携帯トイレ専用のトイレがあります。


ちなみにここでは携帯用トイレが必須です。2回分で400円。大きいのは必ず持ち帰るのが、この利尻島の貴重な自然を守るルール。登山口には靴底消毒もあるので忘れずにお願いします!(^_^)





利尻


チシマフウロ



利尻


キレイな花や~♪  利尻には固有の花もある、植物の宝庫でもあります。






利尻


7合目を過ぎたあたりから斜度が急になり、8合目を過ぎるとこのような箇所が現れます!  うひょー、楽しい♪  あ、ちなみに近藤さん高所恐怖所でした(笑)  高所恐怖症の方には辛いルートが多いです…



たしか9時頃、9合目到着。残すところあと300m!  しかしここからが利尻山登山の正念場!  おにぎり食べて最後の休憩します(・ω・)bグッ






利尻


見上げる頂上。もう少し!  ただこのもう少しが長いですねー(;´Д`) ハアハア





利尻


突入じゃ~ヽ(`・ω・´)ノ






利尻


雪渓がバッチリ残ってます。沓形からの登山道は7月でもアイゼン・ピッケルが必要とのこと。北海道さすがです


これ見た目よりも斜度あるし、9合目からはガレ場で足場が悪く、落石や滑落に十分注意して登山しました!





利尻


ミヤマアズマギク






利尻


可愛い♪(パンフに載ってないからわからない笑)





利尻


う~ん、花はよくわかりません(笑)  しかし9合目辺りからこのような花が咲き、疲れを吹き飛ばしてくれます♪

うぉーーー!!  頑張るぜ~♪。。(ノ><)ノ





利尻


ついに頂上見えました!  近藤さんに先を行って頂きます♪





利尻


登山開始から4時間近く、9時40分ついに頂上到着!  うひゃーーー!  ついに来た~♪(^_^)





利尻


残念ながら曇り!  しかし少しは晴れ間もあり、キレイな青空も見えました!





利尻


気持ちえぇ~~(o・ω・o)  なにかを獲った気分になりますね(笑)






DSCN2180.jpg


これ固有種だそうです。遠くてわからない…





利尻



頂上より礼文島






利尻







利尻


あれは行けないっすねー( ̄△ ̄;)  崩落してます






利尻


頂上にも生えてました♪






利尻




風が強く15分ほど頂上を堪能し、下山開始。



利尻山は360度の展望で、本当に気持ちの良い場所でした。しかも見渡す限りの海!  山から海しか見えないのって初めてかもしれません♪


晴れた日には礼文・北海道・樺太まで見渡せるそうで、そんなキレイな景色を見れたらホント幸運でしょうね(^_^)


利尻山に登ると、利尻島自体が利尻山の裾野で出来ていると実感できます。ここを頂上に四方に大地が広がっている様は、とても美しいものでした♪



近藤さんと喜びを分かち合い、下山開始します!



7合目付近まではガレ場の急斜面のため、気をつけて下ります!  途中何度も滑りました~(;´Д`)  近藤さん、コケてもカメラを守るのは流石です♪






利尻


下山途中、リス!





利尻


いや、めっちゃ可愛い!(≧o≦)  見れて本当に幸せでした♪



その後一枚も写真撮らず(笑)、下山。13時半頃野営場到着!  利尻山、本当に楽しかったです!  もろ筋肉痛になりましたが(T∇T)




その後稚内へのフェリーが17時10分発のため、それまでの時間野営場でのんびりお昼食べて過ごします。登山後のためお腹膨れると眠い眠い…


しかし、テント撤収・荷物整理・温泉を考えると寝ていられない!ってことで頑張って起きます!(;´Д`)


結局温泉は入れず(笑)、16時20分頃フェリーターミナル到着。なんとそこで魔の231号線で出会ったおじいさんと再会!  しかも近藤さんも礼文島で会ったそうで、ホントチャリダーのネットワークって面白いですねー♪


たとえその人とは初対面でも、必ずお互いが会ったことのある人には会っていて、共通の知人を通して知り合いになれます。すごい世界ですね(笑)



フェリーは18時50分稚内着。船内で下向いてパソコンいじったため初めて船酔い……



今日は港近くの防波堤ドームに泊まろう!って話しになっていましたが、近藤さんから鶴の一声。


「漁師の店近いよね?」  ってことで電話してみました!




そしたらオレのこと覚えてくれていて快く承諾して頂き、朝飯付で1000円!  本当にありがとうございます!(^_^)  この時間に三人受け入れるってなかなか出来ないですよね。






そして漁師の店に着き、部屋をのぞくと……



ちださん発見!笑  



いや連絡とっていたので知っていたのでしたが、再会できて嬉しかったです♪  無事自転車も直り、早速一日で140km走ったみたいです(笑)  いや~あり余ってますねー(^_^)


さらに本間さん(21歳!)という超フレッシュボーイの日本1周チャリダーもいました。コメントをくれていたので会えるかなと思っていましたが、本当に会えるとは!  大学を休学中だそうです。



宿泊者8人中5人がチャリダー、4人が日本1周というすごいチャリダー率でした(笑)  うひゃー、めっちゃ楽しい♪  ちなみに3人ともブログやっているので是非見てください!  リンクに勝手に貼って置きました♪



その夜は本当に楽しい夜でした。詳しく書けないのが残念ですが、本当に嬉しいことを言われたり、チャリダーのよもやま話に華を咲かせたり(笑)  ついつい楽しくて日本酒で深酒!(* ̄∇ ̄)  みんなで飲むお酒本当に美味しいです





12時まわった頃に就寝。明日は一緒にいた中澤さんから漁師の店のお手伝いできるよ!と教えていただいたので、ウニの殻むきなどお手伝いしたいと思います!  決して沈没ではありません!笑  たぶん♪






走行距離  10kmくらい?
走行時間  1時間?








ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村








  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/45-95ccfc5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。