上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!  今日は百名山の一つ、大山(だいせん)登山!(^_^)  中国地方最大の楽しみでした!


5月3日、散歩245日目スタート!








IMGP2471.jpg


安定の道の駅「あらエッサ」で起床!  太陽は、、、晴れてる~♪  起きた瞬間に寝ながら撮影(笑)


これでこそ停滞してた意味があるってもんですね!  いそいそと準備し出発!






IMGP2473.jpg


かっ飛ばし、米子駅前7時20分の発のバスへ乗り込みます。  バス?  はいバスです(笑)   ホントはね、登山前日に登山口まで登りキャンプ(キャンプ場あり)。 翌朝登るつもりでした。


しかし、天候が悪かったものでね~~。 キャンプ場まで行って停滞はマジ勘弁!  大山~米子駅間は一日乗り放題1,000円のチケットがあります。  買い忘れましたけど(笑)  なので片道700円(ノД`)  






IMGP2474.jpg


バス早ぇ~~!  グングン登ります。  あれ?  曇ってる(笑)


大山は別名「伯耆冨士(ほうきふじ)」「出雲冨士」とも呼ばれる美しい山♪  独立峰ではなく、主峰剣が峰(1792m)を中心とした連山で、日本最初の国立公園として誕生した「大山隠岐国立公園」の中心でもあります。


この反対側から見ると荒々しい岩壁が見え、見る角度によってけっこう印象が違うそうです。






IMGP2475.jpg


8時13分、大山寺到着!  おぉ、青空が見える!(o ̄∇ ̄)  テンションが上がる上がる!







IMGP2479.jpg


登山口近くにはモンベルショップもあり。 足りないのがあれば買い足せます♪







IMGP2480.jpg


では参りましょう!  定番の「夏山登山道」で登ります。






IMGP2482.jpg


途中に「阿弥陀堂」  大山には奈良時代(718年)に金蓮上人によって開かれた古刹「大山寺」があり、最盛期には百を超える僧坊(寝起きする場所)を連ね、3千人もの僧兵がいたそうです。  高野山金剛峰寺、比叡山延暦寺らと並ぶ大寺院だったそうです。  いまでもその名残を見ることが出来ます。


この阿弥陀堂は室町時代末期(1552年)に再建されたものだそうです。  すげぇ(゚д゚;)


しかし! 寺院はこれ以外スルーします(笑)  スイマセン、大山寺…


はい、ではひたすら登りますよ~







IMGP2483.jpg


9時13分、5合目到着!







IMGP2484.jpg


6合目あたりから残雪があります。  しかしアイゼンは不要






IMGP2485.jpg


6合目の避難小屋  近くで山肌を見ると、たしかに結構荒々しい山。  遠くから見る印象とだいぶ違います。


うん、というかガスった!笑






IMGP2486.jpg


下界は雲が途切れた瞬間に見える程度。 見えませんがな(;´Д`)






IMGP2489.jpg


高度が上がり、視界が開ける!







IMGP2490.jpg


頂上への稜線へ出る!  なんも見えねぇ!笑







IMGP2492.jpg


どなたが作った雪だるまでほっこり(*´∀`)






IMGP2493.jpg


8~9合目!  もうガスで見えません。  すでに諦めモード(笑)







IMGP2494.jpg


10時1分、頂上到着!  やったぜ~~♪







IMGP2495.jpg


しかしこんな感じ(笑)  登る前が雲もかかっておらず、一番天気良かったという罠です(・∀・)  まぁよくあるよくある♪


とりあえず心の中で「バンザ~イ!」







IMGP2498.jpg


頂上からは本当の最高峰「剣が峰」へのルートがありますが、ご覧の通り。  ナイフリッジ(両側がすぱっと切れ落ちた道)や素晴らしく狭い道などで難易度の高い縦走ルートのため、通行は禁止。  夏なら、行けなくもない?






IMGP2499.jpg


頂上付近には避難小屋あり。  外気温は零度くらい?  寒いのでしばし退避退避。  天気予報を見ると、麓では12時から晴れマーク。


一縷の望みを託し、避難小屋で天気待ち!






IMGP2501.jpg


待つこと1時間半!笑  11時38分、「お、切れた?」






IMGP2502.jpg


おぉぉ!  雲が切れた切れた!






IMGP2503.jpg


シャッターチャ~~ンス!!(゚∀゚)






IMGP2505.jpg


皆さんもいまの隙に記念撮影!  結局雲が切れたのは1分ほど。  またガスの中になってしまいました。  ん~、しかしほんの少しですが青空見れたので満足満足♪(^_^)  粘った甲斐があった!  山から見る青空って、本当にキレイで大好きです♪






IMGP2510.jpg


12時前、下山するとします。  もう晴れなそう(^^;


大山はなにより山頂からの眺めが素晴らしく良い山で、本来ならここから日本海がウワ~~!っと広がり、米子の街、遠く境港まで見渡せる大展望がウリの山。  それを見ることができなくて、後ろ髪を引かれますが、、、


まぁこれも巡りあわせ!  次回は絶対晴れの日に登りたい山です(・∀・)







IMGP2513.jpg


雲は雲で素敵なんですけどね~。  ”適度”ならねぇ(笑)






IMGP2517.jpg


けっこう斜度あんな~






IMGP2519.jpg


下山渋滞中~(*´∀`)  GW+残雪のため下りが素晴らしく渋滞。  イヤン(ノД`)






IMGP2523.jpg


半分以上降りたら、雲が切れました(笑)  米子市方面






IMGP2524.jpg


と、わかりづらいですが日本海!








IMGP2529.jpg


13時18分、ゆっくりペースで下山完了!  ってめっちゃ晴れてるじゃん!笑  「麓では12時から晴れ」という天気予報完璧に当たってますわ!







IMGP2527.jpg


豪雪地帯を示す装備







IMGP2533.jpg


山桜でしょうか?  少し前は見ごろだったのでしょうね~







IMGP2534.jpg


登山あるある 「下山したら晴れて来た」


マジかよ!笑  今回は完全にそのパターンでした(T∇T)  とは言っても頂上付近には相変わらず雲がかかっていますから、頂上は同じ状況でしょうがね~。  なにか釈然としない思いを抱きながら、14時38分のバスに乗り込み米子駅まで下山。


絶対また登ってやる!  次回こそは大山の大パノラマを心行くまで堪能してやりますわ!






IMGP2536.jpg


15時26分、米子駅到着。  うん、下界は素晴らしい好天です!笑  なぜだ!笑







IMGP2537.jpg


登山後温泉入ってまったりするつもりでしたが、、、不完全燃焼過ぎる!


ということで、このもやもやをぶつけるは自転車。  時刻は16時。  「もう行けるとこまで行くべ!」と漕ぎますよ~


御馴染みの9号線で進みます。  汗臭い?  大丈夫、大丈夫!  香水つければバッチグーさ!笑






IMGP2538.jpg


なんかの工場。  しっかし晴れ過ぎだろ(笑)






IMGP2539.jpg


さらば大山!  振り返ったとき、君はやっぱり恥ずかしそうに頭を雲の中へ隠していた。  おかげで少しだけ君のことが吹っ切れたよ!  ありがとう!笑


これで山頂まで晴れてたらヤケ食いするか、八つ当たりせずにはいられませんでした(笑)  良かった良かった(・∀・)






IMGP2541.jpg


荒んだ心を癒してくれる素敵な風景。  でもね、、、向かい風のプレゼントは要らないよ?(・∀・)






IMGP2542.jpg


ばっちり進行方向を向いた風車たち。  オレも頑張って風を切るよ!






IMGP2544.jpg


ロマンじゃ腹は膨れねぇーんだよ!  マロンくれマロン!






IMGP2545.jpg


18時24分、道の駅「ポート赤碕」通過






IMGP2546.jpg


やべ、夕日






IMGP2547.jpg


19時21分、道の駅「大栄」へ到着!  よし!  今日はここまで!  体動かしてだいぶ燃焼できましたぜ!






IMGP2548.jpg


この道の駅にはコナンくん像。  コナンの作者の方がここ北栄町出身なんだそうです。 コナン通りや青山剛昌ふるさと館などあり。   コナン……もう何年やってるのでしょうか?  オレが小・中からやってるもんな~


コナンを見ていた、というより主題歌を歌う倉木麻衣を聴きたくて観ていた、という想い出が甦った(笑)






IMGP2550.jpg


夕飯作ってたらカップ壊れた(笑)  取っ手なんて飾りですよ飾り!  偉い人たちにはそれがわからんのです!







IMGP2551.jpg


ぶれぶれの写真(笑)  道の駅で出会ったチャリダーを撮ったものなんです。


現役京都大学生で、サイクリング部の彼。  休みを利用して短期のサイクリング!  しっかし今回はテントはもちろん下に敷くマットまで無し!  寝袋onryで体の半分の幅も無いベンチで寝るらしい。  あんた漢や(笑)


寝るまで談笑。  あぁ最後にチャリダーに出会えて良かった良かった♪  今日の思い出を反芻しながら就寝。  とりあえず、また大山行きたい(笑)


明日は鳥取まで!





走行時間  4時間40分 (停滞分含む)
走行距離  76.9km  (計算し忘れてました笑)


累計走行距離  12740.4km







お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/269-b843ab2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。