上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!   石見銀山は、「石見銀山遺跡とその文化的背景」として、2007年に世界遺産に認定された場所。  石見銀山は最盛期には日本の産出量の多くを占め、世界的に見ても非常に産出量の多い銀山でした。   しかし伐採したら植林するなど、当時から環境に配慮した工夫により他に類を見ない植生を維持した銀山として、評価されているそうです。


今日はその石見銀山へ!   そしてぶっちゃけ銀山より楽しみ!笑  とあるコーヒー店へ!


4月28日、散歩239日目スタート!   今日は益田市から大田市まで!








IMGP2333.jpg


益田市にあるネットカフェ「コミックバスター」で起床。   撤収作業がないってホント楽♪笑







IMGP2334.jpg


7時前に出発!  6時台に走り出したの、北海道以来?笑   







IMGP2335.jpg


曇り~







IMGP2337.jpg


さぁこの益田市から山陰の動脈、国道9号線を進みます!   本日の目標石見銀山はこの益田市から80km以上。  午前着を目指して進みますよ~


そうネカフェは早く出発する意味合いもあったのですよ。  単にめんどくさいだけじゃなかったのです!(・∀・) タブンネ!







IMGP2338.jpg


ズンズン進み、9時3分、道の駅「夕日パーク 三隅」に到着!   ここで旅チャリダーに遭遇!(^_^)   旅人の動き出す季節になって来ましたね~♪


嬉しくって話しかけて、旅話に花を咲かせる。  出発したばかりで、これから屋久島目指して南下するらしい。  「ここいいよ、そこ泊まりなよ」などなど話しながら、おもむろに歯ブラシを取り出すオレ。


旅人 「え?……  ここで磨くんですか?(^^;」

べこ 「え?」

場所はもろ道の駅の駐車スペース。  すでに歯ブラシをシャカシャカしているオレ。   言われて気付いたけど、確かにここまで堂々と歯を磨き出す人はいないでしょう(笑)   う~ん、気付かぬうちにだいぶ人とズレている行動を取るようになってしまった(゚д゚;)


これはちょいと気を付けなければ、、、気付かせてくれてありがと~~!







IMGP2340.jpg


晴れて来た~♪   道の駅近くには「大麻山」ですって(笑) \(΄◉◞౪◟◉`)/アヒャヒャヒャ







IMGP2341.jpg


しばらくして「トライアル」発見!   おぉう、トライアルは寄らねば!  トライアルもホント激安ですよね~。  まぁ時々産地偽装で話題になったりするお茶目な一面もありますが(笑)


でも安さには代えられない…(;´Д`)







IMGP2342.jpg


10時51分現在、次の目的地「江津(ごうつ)」までは20km!   こののんびり大王に午前中着はどだい無理な話だったか(笑)







IMGP2345.jpg


石見海浜公園通過






IMGP2346.jpg


素敵な白浜です






IMGP2349.jpg


12時14分、江津の街中を通過~






IMGP2350.jpg


相変わらずの9号線走り。  出雲などの文字も見えて来て興奮中!







IMGP2351.jpg


ん~、イイ景色!(・∀・)   しかし山陰アップダウン多いな~   街中以外はずっと登って下ってを繰り返している感じ







IMGP2352.jpg


12時47分、道の駅「サンピコ ごうつ」に到着!   お昼休憩~







IMGP2353.jpg


またまたアップダウンをやっつけつつ、






IMGP2354.jpg


14時32分、「サンドミュージアム」に到着!   あの中に世界一?の砂時計があるそうな。  入館料600~700円。   はい、スル~笑






IMGP2355.jpg


花時計とおじさん   ずっと座っていたから盗撮しました(笑)







IMGP2356.jpg


さぁこのサンドミュージアムを華麗にスルーすると、ようやく石見銀山への分岐が登場!


分岐からは7kmほど!(たしかね!)







IMGP2358.jpg


山間の道を快走!   平坦ですんごい走り易い道!   でもわかってますよ、だって銀”山”ですもん。   このまま進めば絶対にボクの大好きなアノ子が現れるはず!   心の中でこのまま平坦であることを祈りつつ……






IMGP2359.jpg


残り3km。   やっぱり来ました上り坂(笑)   ただ斜度はそれほど無いので、グングン登ります!   なんだ!? やけに体が軽いぞ!?   そうか!  これが「昨日ぐーたらした成果」なのか!笑


そう、昨日のあののんびり具合も無駄ではなく、全て計算の上、、、(o ̄∀ ̄)ノ”







IMGP2360.jpg


YES!   15時8分、石見銀山に到着!  この時点で100km近く走っており、オレにしては出色の出来!笑


さらにひーひー登り、







IMGP2362.jpg


石見銀山世界遺産センターへ到着!   でもここ来る必要なかった!笑   増える観光客対策に駐車場を作ったような場所で、シャトルバスが運行している場所。   意味ナ~シ!(・∀・)b






IMGP2363.jpg


悔しいから内部見学(笑)   石見銀山の世界遺産区域は広く、銀山のみならず住宅街、周辺環境も含まれています。  その広さは東京ドーム13個分?だとか(うろ覚え笑)


さぁセンターには用がないので、自転車をスカーっと飛ばし、銀山の坑道跡へ!







IMGP2364.jpg


到着、「龍源寺間歩(まぶ)」


間歩とは鉄鉱石を採掘するための坑道のこと。  石見銀山には大小600もの間歩が存在し、一般公開されているのはここだけ!(あとツアーで行ける箇所が一つある)


到着っと言ってもここから300mほど歩き(笑)







IMGP2365.jpg


400円を支払い中へ!   ドキドキするで~~!(・∀・)


ここは昭和18年まで実際に稼動していた、2番目の大きさの大坑道!   長さ600mの探検へ行きましょう♪







IMGP2366.jpg


突入!






IMGP2371.jpg


側面には至るところに横穴が開いています。  せま!(ノД`)






IMGP2374.jpg








IMGP2375.jpg


大きい坑道とは言え、人がやっと立てる広さ。   壁面にはノミで削ったような跡が無数にあります。   ここを江戸時代以前から採掘していたのですね~


銀山ですが、実際には他の鉄鉱も多量に採掘していたそうです。







IMGP2377.jpg


向こうは行き止まり~






IMGP2379.jpg


はい、15分で終了~!   ここだけ見ると「え? 世界遺産(^^;」と思いますが、石見銀山はその文化的背景、などを評価されているのでいいんです♪

その歴史はよく知りませんが(笑)   ただ、実際にここで働いていた方々が大勢いて、彼らは粉塵・落盤・地下水などと闘いながら採掘を行いました。  彼らあってこその日本!
 





IMGP2380.jpg


至る所に間歩とおぼしき穴が開いています。







IMGP2381.jpg


結局理由はよくわかりませんでした(笑)






IMGP2383.jpg


龍源寺間歩を2~3kmくだり、町並み地区へ!   古い家屋が良く保存され、そして実際にそこでいまも人々が暮らす素晴らしき町。   ここにお目当てのコーヒー屋が!



IMGP2385.jpg





IMGP2386.jpg






IMGP2387.jpg


ホントに素敵☆







IMGP2389.jpg


そして到着!  「カフェ・カリアーリ」   1909年創業の「カフェ・ラッテはイタリーの血」なイタリアの代表的なエスプレッソコーヒーロースター!

このカリアーリ、多くのセレブにも愛され2008年には世界で一番美味しいコーヒーにも選ばれた事のある超名門!   そんなカフェ・カリアーリの日本本店がこの目の前にある古民家なんです!  ウッホホホ~~♪


ここは日本一周チャリダーの先輩「ちっぱさん」が紹介してからと言うものの、一周チャリダーの新たなる定番となりつつ場!  ぶっちゃけ石見銀山本体より、こっちの方が楽しみでしたよ!笑   高鳴る鼓動を感じながら、いざ店内へ!(・∀・) ジャマスルヨ~イ





IMGP2392.jpg


テーブル席と






IMGP2393.jpg


畳みの上のテーブル、そして縁側でも頂ける自由で開放的な空間。  もうこの店内だけで美味い!笑


従業員の方、と思って話していた方がなんと社長。  若!  ここの古民家を所有するおばあちゃんのお孫さん(たしか笑)   めっちゃくちゃフレンドリーでお客さん一人一人に話し掛けられていました。   軽妙なトークで店内にいるお客さん一人一人の心をほぐすかのようでした。   この方、尊敬するわ


メニューはコーヒー(温・冷)とカフェラッテと期間限定のフローズンのみ!   このシンプルさがいいっすね~♪






IMGP2396.jpg


ほどなくして到着!   コーヒー(350円)と期間限定のいちごフローズン(500円)   やっべ!  マジ美味そう!   名門、ということで高いイメージを抱きがちですが、さすが若社長。  非常に良心的な値段。


先ずは香りを楽しみ、コーヒーを一口。   うわ、これ美味い。   続けて二口、三口…… うん、美味ぇ!(≧o≦)


雑味・苦味がなく、しかし味はしっかりと!  まろやか~で角がなく飲み易い!   これはマジ美味ぇ!


そしてフローズン。  これも「一体いちご何個入れたの?」というくらいのいちごいちごした粘度。   普通フローズンってもっと水っぽいですが、コヤツはドロドロ。   甘さも控え目ですが、それはイチゴのみの自然な味わいが為せる業。   聞いたら「半パックくらい使ってます。 全く採算合いません笑」とのこと。   いや、これも美味かった!


すでに大満足ですが、「カフェ・カリアーリ」の本気はここから!   裏メニューの「エスプレッソ」を頼みます(これもちっぱさん達が紹介してくれたおかげ)。






IMGP2399.jpg


来たよ来たよ、エスプレッソ!   100円というまたまた良心的な値段!   しかも流石のデミタスカップで出てきました♪   もうね、「エスプレッソ!」と言っても世の中はアメリカ式(スタバとか)が主流ですから、マジこんな可愛いデミタスカップで飲む機会なんてないっしょ!


エスプレッソは高い圧力で深煎りの豆を一気に抽出したもので、故に味が濃いのが一般的。  社長に勧められたように砂糖を一袋入れて飲むと!


美味んまい~~~!!


マジ美味ぇ!  こんな美味しいコーヒー、いや飲み物、初めて飲んだ!と言っても過言ではない!  そのくらい衝撃的に美味い!  これは本当にオススメします。


2杯、3杯と頂きたいところですが、けっこう空腹なため、すでに胃がキリキリ気味(笑)   これは忘れられない味になりました♪(・∀・)







IMGP2400.jpg


ついコーヒー豆も買ってしまった(笑)   コーヒーも焙煎の仕方、抽出の仕方によって様々な種類があり、そのカフェイン含有量も様々。   一般的に深煎り豆で高圧で一気に抽出するエスプレッソはカフェイン含有量が少なく(揮発する)、さらにコーヒーが持つ成分は血管を拡張させ、さらに活性酸素などを除去する効能があるそうな。   う~ん、コーヒーって面白いね!   なんで会社時代に気付かなかったんだろう!笑


良質のコーヒー豆で抽出したコーヒーを飲む限り、カフェイン中毒にはならないそうです。


こんな薀蓄も勉強出来る素晴らしい場所でした!笑   帰り際、「去年一昨年の日本一周チャリダー覚えていますか?」と聞いたら、間髪入れず「あぁ! もちろん覚えているよ~!」と目を輝かせなが話してくれました。


チャリダーの皆さん、素敵な記憶を刻み込ませたのですね(笑)   さすがチャリダーたち(笑)








IMGP2403.jpg


時刻は17時15分、さぁ行きましょうか!   目的の大田市まで10kmほどの道のり







IMGP2404.jpg


46号線は素敵な快走ルート






IMGP2405.jpg


街中で9号線に合流!







IMGP2406.jpg


18時45分、道の駅「ロード 銀山」に到着!   今日はここに泊まりますよ~。   気付けば130km近く走ってました。   そう、昨日ぐーたらしたおかげで漕ぐのが楽しかったのです♪   計算計算(・∀・)


いや~、石見銀山本当に楽しかった!  半分以上、カフェカリアーリの想い出だけど!笑


明日は松江まで!





走行時間  7時間23分
走行距離  129.6km


累計走行距離  12532.6km







お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/265-8bc0d3c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。