上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!   今日は沖縄本島県南の旅!   今日も世界遺産をまわりますよ~(^_^)



2月24日、散歩178日目スタート!   あ、この日、誕生日です(笑)   旅中に歳を重ねることが出来ました!笑








DSCN4513.jpg


海邦公園で起床。   蚊がわんさかいるので、バカスカ刺されます。


この公園もブルーシートがそこかしこにありました(^^;   早めに荷物をまとめて出ましょうか!


先ずは公園より数km先にある、琉球一の名城!と名高い「中城城(なかぐすく)」へと向かいます!(^_^)   沖縄の城は高台にあるため、坂を登る登る。








DSCN4515.jpg


中城城近くは大城(おおぐすく)地区。   この城近くの街並みがとっても良いんですよ。   とても飲めないシーサーの水(笑)   









DSCN4517.jpg


昔からの井戸もありました。


大城地区には、中村家住宅という19世紀初期頃に建てられた豪農の住宅があるので、見に行きましょう!








DSCN4520.jpg


到着! と思ったらその前の売店のようなものでした(笑)   








DSCN4521.jpg


入場料がかかるようなので、いつものように外観を撮りますか!笑








DSCN4522.jpg


通りの壁面にシーサー









DSCN4525.jpg


うおぅ!∑( ̄ロ ̄|||)









DSCN4526.jpg


な、なんてブサカワなシーサーなんでしょう!   たまらん!笑   見ているこっちまで笑顔になってきますね~(^_^)








DSCN4527.jpg


もういっちょ!笑








DSCN4528.jpg


ブサカワシーサーがあったのは、村にある公民館でした。   この公民館も素敵な建物ですね!


ここで管理の方と地元のおばちゃんとお話。   差し入れも頂きました!   ありがとうございますm(_ _)m   ここ北中城村は村を挙げて景観の良い村創りに取り組んでおり、先ほどのシーサーは有名な陶芸家の方が創られたものだそうです。









DSCN4532.jpg








DSCN4533.jpg









DSCN4534.jpg


これらは村人の方々が創ったものなんですって!   あたたかいですね~(* ̄∇ ̄)









DSCN4535.jpg


ラン(合ってる?)も咲いていました。









DSCN4537.jpg


区内をぶらぶらと散策~   素敵な道が多く、また壁面に手作りのシーサーが居たりと、とても心地良い場所です。








DSCN4539.jpg


またまた昔の井戸








DSCN4541.jpg


素敵な場所や!







DSCN4542.jpg


う~ん、本当に良かった!   美術の地区、大城!   皆さんの意識が高く、ゴミも少なかったのが印象的でした。   あのブサカワシーサーは必見です!笑








DSCN4543.jpg


沖縄は色が鮮やか








DSCN4549.jpg


午前11時、だいぶのんびりして中城城跡に到着!









DSCN4551.jpg


ここも前日の座喜味・勝連と同じような造り。   ホンット、異国です。








DSCN4552.jpg


行きましょうか!   中城は沖縄のグスク(お城)の中で最も遺構がよく残っている場所で、いまも発掘調査が行われています。


またかのペリー提督も訪れた際にこの城の築城術と美しさを賞賛しており、訪れたいグスク№1!でありました!   いざ突入~!








DSCN4560.jpg


おぉ   三の郭








DSCN4563.jpg


ちょっと写真撮り損ねたのですが、左の通路になっているような部分。   二の郭と一の郭を繋ぐ石垣、ここの曲線がとても美しいものでした。








DSCN4564.jpg


標高160mの場所にありため、見晴らしは抜群!










DSCN4566.jpg











DSCN4567.jpg


う~ん、素晴らしか!(・∀・)








DSCN4568.jpg


では本丸にあたる一の郭へ行きましょうか!








DSCN4571.jpg


城内に大きな木が植えられていました。








DSCN4574.jpg


大規模発掘中!   まだまだ時間かかりそうです








DSCN4577.jpg


この一帯は霊域になっており、雨乞いの御嶽(うたき)などがあり、いまでも拝みに来る人が多いそうです。








DSCN4580.jpg











DSCN4581.jpg


さらば中城城!   座喜味・勝連は無料ですが、中城は有料(400円)。   それでもその価値はありました!   面白かったぜ、中城城!








DSCN4584.jpg


城裏手の広場。   向こうに見えるはホテル跡だとか。   








DSCN4585.jpg


カンジャーガマ(鍛冶屋跡)


さ、では行きましょう!   国道329号を進み~








DSCN4586.jpg


分岐へ到着!   331号線へ進み南城方面へ!


すんばらしく強い向かい風に悪戦苦闘し、アップダウンも越える!








DSCN4589.jpg


うっひょー!   すんげぇ眺めだ!(・∀・)   さぁ次の目的地はもうすぐ!








DSCN4590.jpg


到着!   斎場御嶽(せーふぁうたき)   御嶽とは沖縄の聖地のことで、ここ斎場御嶽は数ある聖地の中でも最も神聖な場所とされています。


もちろん世界遺産!   200円を支払いいざ中へ!








DSCN4591.jpg


おぉう。   素晴らしい眺め。








DSCN4592.jpg


どんどん進みます








DSCN4593.jpg


大庫理(ウフグーイ)   最初の拝所で、大広間・一番座という意味があるそうです。








DSCN4594.jpg


聖地らしい素敵な空気感。   とーっても心が落ち着きます(^_^)   その静けさは長くは続かず、大量の観光客がひっきりなしに押し寄せるので雰囲気ぶち壊し(笑)   まぁかくいう自分もその一人ですが(笑)








DSCN4595.jpg


第2次世界大戦時の沖縄戦のい爪痕。   米軍は大量の砲弾を島内の各所に打ち込み、さながら地面をクレーターのように掘り返しましたが、これはその砲弾跡。


聖地と言えどその戦火に晒されてしまいました。










DSCN4596.jpg


寄満(ゆいんち)   台所を意味する言葉だそうですが、転じて交易品が集まる「豊穣の満ちた場所」と解釈されていたそうです。









DSCN4597.jpg


さぁ御嶽の核心部!   三庫理(サングーイ)   人々の居る奥が拝所となっています。


実際にこの目で見ると、、、当時の人々が崇めるのがよくわかるような気がします。   とても自然のエネルギーを感じる場所!   来て良かった~(^_^)


因みにこの三庫理と先ほどの寄満・大庫理は首里城内にも同じ名前の部屋があり、この斎場御嶽と王朝の密接な関係が窺い知れます。










DSCN4598.jpg


いざゆかん!








DSCN4599.jpg


ん~、スゲスゲ









DSCN4601.jpg


海に浮かぶは久高島。   琉球を作り上げた祖アマミキヨが天から降り立ち、最初につくったと言われる島。   神の島と呼ばれる民俗的に貴重な島だそうです。



さぁ斎場御嶽も満喫!   今度は糸満方面へ向かいましょー!










DSCN4603.jpg


途中に見えたループ橋。   この橋の上まで登ると素晴らしい景色が待っているそうです。   わたしですか?   もちろんスルーしました(笑)








DSCN4604.jpg


行きの向かい風は追い風に変わり、国道331号を快走!   素晴らしい景色!(^_^)


しかし、ずーーーっとアップダウンでした(笑)   文字通りのアップダウン。   平らな道は無くアップダウンのみ。   ここで追い風受けることが出来て本当に良かった!   向かい風だったら死んでしまう(;´Д`)


そしてこの素晴らしい景色のおかげでなんとかクリア!










DSCN4606.jpg


14時過ぎ、平和記念公園へ到着。









DSCN4607.jpg


腹ごしらえに紅芋と野菜の揚げを頂く。   ウマウマ♪








DSCN4608.jpg


行きましょうか。   ここ平和記念公園のある摩文仁(まぶに)の丘は沖縄戦最後の激戦地でした。


公園内にある「平和の礎」には国籍や軍人、民間人を問わず、沖縄戦における全戦没者24万人余の氏名が刻まれております。








DSCN4609.jpg


平和の火


この「平和の火」は、沖縄戦最初の米軍の上陸地である座間味村阿嘉島において採取した火と被爆地広島市の「平和の灯」及び長崎市の「誓いの火」から分けた火を合火したものだそうです。


忘れたくないですね。








DSCN4610.jpg


少し気になったのは、ただの観光地化しているのでは?ということでした。   この風景を仲間・カップル・家族で写真に収め、帰って行く。   ここはそういう場所ではないはずです。


少なくても平和の礎の前で、戦没された方々の冥福を祈って欲しい。   う~ん、これが風化というものなのでしょうか……









DSCN4611.jpg


平和記念公園から数kmで「ひめゆりの搭」到着。


説明不要だと思いますが、傷病兵を看護するために結成された「ひめゆり隊」の女学生たちの碑です。   花束を捧げましょう。








DSCN4612.jpg


ひめゆりの搭の前にはたくさんのお土産屋が軒を連ねております。   自分はサーターアンダギーを購入。


このような場所で商売をすることは賛成反対、意見は諸々あると思いますが、少なくても土産屋の方々が彼女らに敬意を持って商売をしているのならよいと思います。   それは訪れる観光客にも言えるのですが。


数年前に旅行で来たことのある場所でしたが、改めて自分の意志で来てみると、、、  色々と考えさせられました。



さぁあとは糸満市を通過し、那覇市へ戻ります!








DSCN4613.jpg


エヴァンゲリオンにでも出て来そうな建物。   国道331号を走行中、若い女性二人組が車窓から声援を送ってくれました。


あの瞬間の爆発力はすごかった(笑)   旅中二度と出ないような力を発揮。   ホント単純(笑)








DSCN4614.jpg


夕方、那覇市へ到着!   那覇空港に行ったことのある方はご存知だと思いますが、那覇空港は自衛隊も使用しております。









DSCN4615.jpg


19時前、日没。   太陽さん、今日の晴天をありがとう!   その後予約しておいたゲストハウス「base OKINAWA」へ移動し投宿!








DSCN4616.jpg


先に泊まっていた方々と近くの高良食堂へ!   沖縄の県魚グルクンの唐揚とそばで600円!   安い!(・∀・)








DSCN4617.jpg


ほぼ姿揚げ(笑)   あっさりとした白身で食べやすい魚でした。   頭から尻尾まで全て完食!   ご馳走様でした!(^_^)








DSCN4618.jpg


その後はゲストハウス内で飲み!   左からカブで日本一周中のマッキー、ねぶたで会った以来で、ゲストハウスで再会したときは本当にびっくらこいた!笑


ダルさん(某有名人であることが発覚!笑)、韓国から来ているソヨン(日本に来てから日本語学んだというツワモノ!)、現役早大生にして自転車日本一周中の谷古宇くん!


おかげ様で楽しい時間を過ごせました!   あざーっす!(^_^)









DSCN4619.jpg


北海道限定のサッポロクラシックとオリオンビールの出逢い。   奇跡のコラボ!笑







明日はbase OKINAWAに連泊します♪






走行時間  不明
走行距離  65kmくらい?


累計走行距離  10664.7km










お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/210-319475c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。