上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!   適当なタイトル思い浮かばなかったので、羅列してみました(笑)





1月24日、散歩147日目スタート!   今日は高知市の高知城、そして坂本龍馬のゆかりの地へ!   桂浜、ようやく待望の場所へ来ました~~!!(^_^)












DSCN2957.jpg


道の駅「やす」で起床。   南国ムード満点の海岸線。   こっそりテント張っちゃいました(笑)











DSCN2959.jpg


朝っぱらから最高の景色や~♪


本日は快晴!   そして目的地の高知まではそんな距離もないので……










DSCN2960.jpg


ガッツリ干します!(・∀・)   だ~れも来ない海岸線なので、気兼ねなく(笑)










DSCN2963.jpg


手~のひらを太陽に~♪   なんとなく(笑)








DSCN2965.jpg


テント、寝袋、マットなどなど。   いつもお世話になっている装備たちを干すと気持ち良いですねぇ。   乾かしたあと、太陽の香りがする♪(ような気がする)


ついでに自分も干します(笑)   すんげ~気持ちえぇ!   こ~んな天気の良い日に敢えて動かず、のんびりするのもまたいいっすね~(≧∇≦)



午前中ずっと昼寝してパワー全開!笑   装備も久々干せたし満足満足!   では出発しますか~(`・ω・´)









DSCN2967.jpg


おぉう!?Σ(゚д゚lll)   さすがに垂直には登れませんぜ~!


道の駅近くには可動橋があったので見物に来ました!   可動する時間帯も決まっているので、食パンでも頬張りながら待つとします。










DSCN2971.jpg


う~ん、見事な垂直っぷり(笑)







DSCN2972.jpg


可動橋の反対側にある漁港。   ここの漁港があるため、可動橋の架かる時間を決め、上がっているときは船が通れて、橋が降りたときは車が通れるって寸法です。









DSCN2974.jpg


そして13時過ぎ!   動き出した~~!(゚д゚;)


ゆ~っくりと数分かけて……









DSCN2975.jpg


トランスフォーム!(・∀・)笑


2時間置きくらいに上下するみたいっす。   たしか(笑)   いや~いいもん見れた!



さぁ見るものも見たので進みましょう!   今日も55号線を進みます!









DSCN2976.jpg


出た~!   早速の龍馬押し!   高知に入るに従い、これでもか!と龍馬押しが始まります(笑)


先ずは空港か~(・∀・)










DSCN2977.jpg


55号沿いに「エチオピア饅頭」発見!


なんでしょうね?   エチオピアまんって!(>_<)   めっちゃ気になるので突撃!   ただ食いたいだけじゃないっすよ?   キチンと皆様にお伝えしなければならないという使命が……(・∀・)








DSCN2978.jpg


なんのことはない、黒糖饅頭でした!笑   その気になる由来は……


「1935年から1936年にかけてイタリアがエチオピアを侵略した(第二次エチオピア戦争)。その際にエチオピア軍兵士が、武装と兵力に勝るイタリア軍に対し、粗末な武器をもって勇敢に戦っているという新聞記事を読んで感動した初代店主が、それまで作っていた饅頭を「エチオピア饅頭」と改名した。つまり製法も原料もエチオピアとは縁も所縁もないものである。」 by wiki



……  主人の感動かよ!笑   ただすごいところはその後テレビに取り上げられ有名になり、なんとエチオピア駐日大使も食し、大使公認となったこと。



味は素朴でオレは美味しいと思います。   値段も12個入って¥368とお求め易い(贈答用には適さない、はじいた商品のため) 


でもこれといった特徴はないです。   でもこういうお饅頭って、不思議とまた食べたくなるんですよね~ 










DSCN2979.jpg


って、うおぉぉぉ!   久々のマック!   阿南市を過ぎてから室戸岬を周ってのここまでの道のり、なんとマックがない!という充電・ネットはマック頼りのオレにとっては、とても恐ろしい場所でした!(ノД`) ヒィー


愛媛・徳島は順調にマックがあったので完全に油断してましたわ~



嬉しくなったので撮影しました(笑)










DSCN2980.jpg


南国市に入り~









DSCN2981.jpg


YES!   高知市入り!(^_^)


市街地へ!








DSCN2983.jpg


そしていきなり高知駅到着!笑   ん~、こんな大きな駅舎久々や~♪









DSCN2984.jpg


駅近くにはもちろん龍馬伝のあやかり物(笑)   入場料高いのでスルー








DSCN2985.jpg


そして幕末志士三人衆!   左から 武市半平太  坂本龍馬  中岡慎太郎


いやデカ過ぎです(笑)   高知の力の入れようがわかるってもんですね!









DSCN2986.jpg


ご存知? 土佐弁!     ……わかんねーー!笑




はい、次は江戸時代の木造現存12天守の一つ、高知城へ!








DSCN2988.jpg


高知駅から2kmほどで到着!










DSCN2989.jpg


初代藩主 山内一豊(かつとよ)


関が原の戦いでも武勲を上げ、この地へ移って来ました。




それまでは、土佐と言えば長宗我部元親(ちょうそかべ もとちか)!でありましたが、長宗我部元親は関が原で西軍に味方したため領地没収の憂き目に遭いました……


土佐を掌握し、一時は四国の覇者までになったのですが、天下人秀吉の前に屈服。   そして今度は豊臣家に味方し徳川家に負けると、踏んだり蹴ったりな最期でした。


しかし、地頭(大名ですらなかった)から身を上げ、四国に号令を掛けるまでに立身出世を果たした元親に惹かれる土佐人はいまだ多い。   というかこのような人物がいたからこそ、その後の人物が生まれて来たんだろうな~と勝手に思っています(笑)









DSCN2990.jpg


さぁさぁ中へ行きましょう!









DSCN2991.jpg


おぉう!   板垣退助さんじゃないですか!   高知城をバックに見事なポーズです!


「板垣死すとも自由は死なず」   名言ですよね~



「べこ死すとも足の臭さは死なず」   迷言ですね~(・∀・)











DSCN2993.jpg


ウホ!










DSCN2996.jpg


ウホホ~!   やっぱ現存12天守は良いですね~♪


どこがどうとは言えませんが(笑)、なんつーか鉄筋城とは佇まいが違うんですよ!   思い込みじゃないっす!笑



高知城はさらに珍しく、本丸内(天守閣のある一帯)の建築物が全て現存している!という点でも非常に珍しいお城です!


ということでまずは本丸御殿見学!   御殿は藩主の日常を過ごす場にして政治も執り行う場、いわば藩主たちのお仕事場!   覗いちゃいましょー(・∀・)








DSCN2997.jpg


お邪魔します!










DSCN3001.jpg


色んな展示物があったり










DSCN3004.jpg


奥の上座が藩主の座る場ですね!    はは~~m(_ _)m









DSCN3005.jpg


こういう廊下大好き。   日向ぼっこしたら最高だろうな~


切腹ものだろうな~笑








DSCN3006.jpg


藩主の横には逃げ道がありました。   本当にあるんですね~!




さぁ本丸御殿からは天守閣へと行きます。










DSCN3007.jpg


このバリアフリー?   なにそれ?   という階段の急傾斜!   これぞ12天守の特徴でもありますよね!笑


”やや”頭上に気をつけつつ、「あぁ身長ないな~」と一人自嘲出来ます(ノД`)笑









DSCN3008.jpg


おぉ!   そんなオレの心を癒すかのような絶景!


うへへ(・∀・)   苦しゅうないぞよ♪









DSCN3010.jpg










DSCN3013.jpg


気分は天下人!笑   オジサン、勝手に撮ってすいません。




さぁ遊んでたら時間無くなって来た!   降りましょう









DSCN3015.jpg


最後の展示物、土佐は捕鯨も盛んだったんですね。   そういや鯨肉とか売ってたな(笑)



そうそう、色々見ていて気付きました。   現在のその土地土地の特産品って、その多くは江戸時代に出来たものなんですよね。   江戸時代は”藩”という独立した国みたいなものでしたから、そこの藩主たちが頭を捻って土地に合うものを選んだり、全く新しいことにチャレンジしたりして、いまの特産品が出来上がった。


日本も道州制にしちゃったら!?と思うのはその辺りなんですよね。   独立性が高ければ高いほど日本人って頑張る。   逆に中央の縛りが強く、それでなんとかなるならそうなっちゃう。


手始めに大阪国、是非創ってくださいな!笑




これにて高知城終了!   お次はやっぱ龍馬さんゆかりの地へ!









DSCN3016.jpg


ガッツリ国道沿いにありました!   龍馬生誕の碑。


ん~、ついに来たんだな~!   感慨深いっす(^_^)









DSCN3017.jpg


向かいのベンチは龍馬らしく(?)、写真には舵輪、ベンチにはS&Wの絵。   龍馬ですね~









DSCN3018.jpg


そしてそこから数百m。   板垣退助誕生の地。   めっちゃお寺になってます(^^;









DSCN3019.jpg


うふ~!   今日も夕陽がキレイだ!



……などと余裕ぶっこいていたら夜が近づいて来ました!   やべ!笑









DSCN3020.jpg


と、その前に銭湯で命の洗濯♪   これから桂浜に向かうのですから、お清めしないとね~♪




銭湯を出たら時刻は18時過ぎ、真っ暗!   高知市街から桂浜までは十数kmの道のり!   行きますぜ~!











DSCN3021.jpg


はい、到着!   と言っても最後の最後で激坂になったりと平坦な道のりではありませんでした(;´Д`) クッハー



でもようやく念願の土地に着きました!   テンション上がる~!









DSCN3022.jpg


お参り。


ここ桂浜で月を見ながら晩酌し、そして日の出を見ること。   それだけのために来ました(笑)


だってねぇ、龍馬さんがここに居たんですよ!?   ここで月を見ながらお酒を飲み、戻ることの出来ない故郷に想いを馳せる……


ちょっと真似したいじゃないですか!笑   もちろん桂浜には東屋があり、泊まれることはすでにリサーチ済み!   ありがとう!   先駆者の方々!





しかも今日はびっくりするくらいの満月。   その月明かりだけで砂浜と海が見えます。


ちゃちゃっと自炊し、解禁した(笑)お酒片手に砂浜に腰掛けます。   あぁ、ここに龍馬さんの足跡があるんだな~


いかん。  めっちゃ心地良い!笑   すんばらしいシュチュエーションだ!   なんてロマンチストなんでしょ、あたし!(・∀・)



本当に来て良かった~♪   過去に想いを馳せ、波の音を聞きながらテントで就寝~


あ、お酒飲んだら寝付き悪くなり大変でした(笑)   やっぱしばらく封印だな(ノД`)





明日は桂浜の日の出を見れるのか!?   そして明日は須崎まで!







走行時間  3時間7分
走行距離  46.4km


累計走行距離  8845.3km









チャリコプター(風力発電)発電状況


 ○    ○    ○    ○

 25   50    75   100(%)


ぶっ壊れました(笑)













お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/177-224546c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。