上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!   四国周っていて思うのですが、四国って幕末から明治にかけての偉人が多いですよね。   坂本龍馬を筆頭に、板垣退助、中岡慎太郎、正岡子規。


さらに昭和・平成になれば吉田茂、三木武夫、友近(え?)、広末良子、眞鍋かおり、坂東英二、藤川球児などなど、そうそうたる面々。



そして本日行く安芸、ここには龍馬伝でも一躍有名になった岩崎弥太郎の生まれ故郷!   あの日本最大の財閥、三菱財閥を創り上げた人物!(財閥は解体されたけど)


日本史上でもすんごい人物を生んだ場所なんですよね~。   四国、すごいっす





1月23日、散歩146日目スタート!   今日は室戸岬をぶっちぎり高知手前の香南市まで!











DSCN2908.jpg


昨日お世話になったオジサン宅から出発!   おにぎりまで頂きました。   最後は「見送りしねーからな!」ということで戻られました。


オジサン、助かりました、ありがとうございました!(^_^)










DSCN2909.jpg


うほほ~♪   出発してからすぐ、素晴らしい光景です(・∀・)


昨日から高知に入っていますので、すでに意識は桂浜へ(笑)


さぁさぁ、先ずは室戸岬まで国道55号線を飛ばします!   今日は追い風!   20km以上でGOGO!









DSCN2910.jpg


夫婦岩発見









DSCN2911.jpg


55号線沿い、本当になにもないっす(笑)   通る際はしっかりとした準備を!   でも海は近いし、その車も人もない風景もまたいいんですけどね!v(。・ω・。)ィェィ♪


でも夜は絶対に走りたくありません(笑)



そうそう、この写真ですが(笑)、この辺りはモロに台風を喰らうそうで、このように家を鉄壁の構えでブロックしております。


ちょっとした要塞ですよ










DSCN2912.jpg


弘法大師こと空海さん、修行のすえに20mもの変化を可能にしたそうです。


すいません、罰当たりですね。   しかしこれ、ガンツだったら間違いなくラスボスですよね(笑)











DSCN2913.jpg


なんちゃらの岩(笑)









DSCN2914.jpg


若き日の弘法大師は室戸岬を修行の場として選び、ここで壮絶な修行に明け暮れたそうです。


そのためこの一帯には大師ゆかりの地が点在しています。   言うまでもないですが、この空海の足跡を辿るのが四国遍路。   なのでここは聖地みたいなものかもしれないですね。








DSCN2915.jpg


洞窟内の神社もありました










DSCN2916.jpg


室戸岬間近!(^_^)   










DSCN2917.jpg


そして室戸岬に建つは幕末の志士 中岡慎太郎!   坂本龍馬と同じように人と人を繋げたり、とても重要な働きをした人物。   龍馬が暗殺されたときも共にしており、同じく亡くなられました。


すいません、正直あまり詳しくないのですが、四国周っているうちにこの方のことも少しづつ知って行きました。   戻ったら調べよう!(・∀・)





と、ここで痛恨のミス!   室戸岬の看板、撮り忘れました(ノД`) ウワーン


まぁ、室戸だからいっか!笑   と立ち直りました( ̄皿 ̄)




さぁ岬に来たからには灯台も行かなくちゃ!という行動原理でいざ、灯台へ!   斜度10%以上をひーこら登ります(T∇T)








DSCN2919.jpg


そして到着!   汗だくっす(笑)


しかも正直びみょー笑   まぁ来た事に意味があるのさ!と慰めて再出発!



ここ恋人の聖地100選の一つですが、ガッカリスポットじゃなかでしょか?








DSCN2920.jpg


灯台のすぐ近くには24番札所の最御崎寺。   ここの24番まで数十kmあるので、遍路さんは大変だな~(^^;









DSCN2923.jpg










DSCN2924.jpg


この鐘楼、江戸時代のものらしいです。









DSCN2926.jpg


さぁこれで室戸岬終了!  今度は下りますよ~!   きっっっもちEEーーー!!(・∀・)









DSCN2927.jpg


道の駅「キラメッセ室戸」へ到着。   










DSCN2928.jpg


ジェラート!   「手作り」という単語にとても弱いです(笑)









DSCN2930.jpg


ミルクとロイヤルミルクティーのダブル!   美味い美味い♪(・∀・)


ジェラートというか、ソフトに近い舌触りですが、このやわらかさがまた……   うめぇっす!


これは良い♪









DSCN2932.jpg


海を見ながらジェラートを食べていましたが、こんな岩を発見。


「化石連痕」(かせきれんこん)というそうで、海底の波の模様に土砂が堆積して出来たものだそうです。


でもな~、これなにかに似ているんだよな~~


う~ん……



あ、わかりました!   これだ! ↓↓









DSCN3671.jpg


自転車のスプロケット!   ギアの変速を行う装置ですが、絶対これだ!笑



ということで命名。   「スプロケ岩」










DSCN2933.jpg


さらに道の駅でゆで鯖なる一品を購入。   茹でた魚自体珍しい!   そしてこの量で150円!


魚不足の俺にとっては天の恵み!   迷わず購入致しました♪(^_^)



お昼として食べましたが、、、   本当にゆでてあるだけでした(笑)   全然味がねぇ!


醤油を大量にかけて食す。   ここまで味がないとは(笑)   









DSCN2934.jpg


国道55号沿いに吉良川町という町がありました。   古き良き建築物や昔の雰囲気が残った通りで、とても素敵な場所でした。


室戸岬に到着する前は家をブロックで守っておりましたが、こちらは昔ながらの「いしぐろ」と呼ばれる石垣も残っており、いまも家を守っています!


海沿いというのもポイント高し!









DSCN2935.jpg










DSCN2938.jpg


こちら土佐備長炭の窯元!   この土佐備長炭が良質の炭を生産しており、大阪・京都などの消費地で高値で取引されたそうです。


この備長炭のおかげでこの一帯は収入が良く、先ほどのような立派な街並みを築くことが出来たそうです。





う~ん、癒された!(^_^)











DSCN2939.jpg


腹が減ってはなんとやら。   沿道のお店で補給補給♪   「たこ焼 200円!」 とかかれていれば寄るしかないでしょう!(・∀・)










DSCN2942.jpg


頂きま~す♪   あ、うん。   予想通り具がないっす(笑)   まぁ200円ですからね、しゃーないっす


もはや小麦粉の塊を食べているような錯覚を抱きつつも完食!(;´Д`) グエップ




さぁさぁ安芸はもうすぐ!   走れ~~!ヽ(`・ω・´)ノ うぉぉぉー!









DSCN2943.jpg


はい、着きました(笑)   予想通りの岩崎弥太郎押し!   


敵を知り、己を知れば百戦危うからず   


まずは安芸を知るため情報収集!    観光案内所へ行きましょう!   己は……   置いておきましょう(笑)









DSCN2944.jpg


総裁御自らのお出迎え、恐縮の極みで御座いますm(_ _)m ハハー










DSCN2945.jpg


やっぱりあった!   龍馬伝で岩崎弥太郎を演じた香川照之さん、その衣装が展示してありました!


これが一瞬でも福山さんが着ていれば、、、  恐らくこの目の前に女性陣が居たでしょうね~笑


観光案内所でパンフと場所を聞き、いざ目的地へ!   因みにもう日没間近!笑


なので厳選して出撃!








DSCN2948.jpg


到着!   安芸のシンボル「野良時計」


明治時代、地主であった畠中源馬という方が、時計に興味を持ちアメリカの時計を購入。   それを分解しては組み立て、また分解しては組み立て、時計の構造を覚えていったそうです。


そしてついにパーツも自作して作り上げてしまった!   当時(明治時代)は当然、時計なんてものは農村になかったので、付近の方々もこれを見て時間を知っていたそうです。


な~んか、想像するだけでほのぼのしますね~(^_^)   このお屋敷と、周りの田園風景が見事にマッチし、夕陽に照らされる姿はもう……


来て良かった~!









DSCN2949.jpg


お次も弥太郎さん!   近くに生家もあり、そこには岩崎家の家紋「三階菱」がある。   それがミッツビシット!の三菱マークの由来だそうです。


ちょいと見てみたかったのですが、今回は断念!   さぁ次のスポットへ!










DSCN2951.jpg


海近くにある「カリヨン時計」


とりあえず面白い形だったので見たかったのです(笑)   芸術や~(・∀・) タブン










DSCN2954.jpg



は~い、そして日本一高い防潮堤(16m  写真左)と夕陽。   太陽さん今日もお疲れ様でした!   そしてありがとう!(^_^)



さぁ今日はまだ進みますよ~!   55号線を進み、ここから20km以内の道の駅を目指します!










DSCN2955.jpg


途中サイクリングロードあり!   と~っても走り易い素晴らしい自転車道でした!



が、真っ暗になってからは返って危ないので55号へ戻ります(笑)   本当になにも見えなくなるんですもん(T∇T)









DSCN2956.jpg


そして到着!   道の駅「やす」   今日はここに泊まります。


高知市も間近!   そしてマック行きたい!笑





明日は高知市を散策し、待望の桂浜へ!   りょ、龍馬様~~!(ノД`)








走行時間  6時間48分
走行距離  113.6km


累計走行距離  8798.9km











チャリコプター(風力発電)発電状況


 ○    ○    ○    ○

 25   50    75   100(%)


ぶっ壊れました(笑)













お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/176-15188215
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。