上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!   今日は大変お世話になったRH「Amaichi」を出発します!   2日間ありがとうね~(^_^)/



12月23日、散歩115日目スタート!   Amaichiくん宅で起床!   今日は神戸の海側を散策し、淡路島まで!












この毛布の下で主が二度寝中~笑   昨夜はブログ更新など深夜まで作業していたようで、仕事終わりなのにお疲れ様です♪


Amaichiくんと居て、彼のブログが面白い理由の一端を見ました。   だって影でめっちゃ頑張って書いてますもん。   元SEなだけありページもめっちゃ見易くキレイですしね!



少し見習わらなきゃなー(>_<)










ほんじゃ名残惜しいけど9時20分、出発致します!   Amaichiくんの大好きなヌコで目隠し(笑)


Amaichiくん、自分の進む道へ前進していました。   同じ旅人としてもそうだけど、一人の人間として!   めっちゃ応援してるぜ!(・ω・)bグッ


本当はもっと濃い話したかったな~。   まさかAmaichiくんが紫○改とかそっち方面も守備範囲とは知らなくて。   今度はそっちを語りましょう(笑)



福島へ来る事があったら、今度はこっちがおもてなししまっせ~♪











餞別まで頂きました。   ありがとぅ!!(T∇T)ノ




さぁ、気持ちを切り替えて!   まずは神戸の人工島、ポートアイランドを目指します!











駅と中心街を抜けて、辿り着いた建物。   これ税関らしいです。


銀座の和光かと思った(笑)











税関近くの神戸大橋を渡ればポートアイランド到着!











そしてお目当てはこれ!   「UCC  コーヒー博物館」   日本初のコーヒー博物館なんですって!


じつは以前勤めた会社がコーヒー会社でもあり、そこで興味を持ちました。   その割には大した知識を持ち合わせておりませんが(笑)


ココ会社時代にこそ来たかったな~(^^;











入館料210円を支払い中へ~   むっちゃ立派です。   想像以上に素敵な博物館やんけ!


ぬぅ、さすがUCC……










全身泥パックをしている作業員。   ではなく、カップテスター。


彼らの味覚と選別が、コーヒーの等級を決めるんですって。












アンティークなカップ











こちらも素敵。   少々持ちづらそうですが(笑)











1900年頃のエスプレッソ&カプチーノマシーン。


これ、いくらするんでしょ?   一家に一台欲しいわ~



博物館なだけあり、コーヒーの生い立ちや歴史(いかにして栽培されるようになったか)、焙煎・機械の進化、コーヒー生産国と、各国の栽培方法、そして日本に来るまでの過程などが学べました。


いや~案外地味なので写真はありませんが(笑)、中身は面白いです。   コーヒーに興味がある方は、神戸散策の際に是非寄り道を!   


UCCって世界初、缶コーヒー出した会社だったんだ!   やべ、知らなかった!笑












マメゴン!   その生態はコーヒーに包まれている。











最後に「コーヒー博士検定クイズ」として、この博物館で培った知識を試すことが出来ます。


よっしゃやったろうじゃないの!   こちとら元○○社員だぜ!   UCCに負けてたまるかっての!



うん、ううん?   あ、外した(笑)   でも大丈夫!   3回までトライ可能だぜ!笑











ってことで5問中4問正解で、見事?コーヒー博士認定証をGET!   UCCさん、これで入社させてくれませんかね?(・∀・)




さぁこれでポートアイランドとはお別れ!   お次はメリケンパークを目指します!











なんの変哲もない写真ですが、これが「日本一短い国道」こと国道174号線!   その長さ187.1m!



……たぶん!笑


看板も、国道の表記もないんですよ(^^;   しかしマップルさんの地図と照合すると絶対ここだと思うんですよね~



ということで皆様、とりあえず「日本一短い国道」を見た!ってことにしましょう♪(΄◉◞౪◟◉`)











そしてメリケンパークに到着し、でっかい鯉?がお出迎え。










ここには阪神淡路大震災のメモリアルパークがあるので、それを見たかったのです。   展示内容は全て港を中心にしたものが少し残念。











この護岸、震災当時のままだそうです。   この一帯は高速が倒壊したり、近くの三宮の駅前もビルが倒れたり、この港も大きなダメージを受けた場所。


三宮とかあんなに立派な駅前なのに、あの一帯のビルが倒壊していたとか信じられません。   震災から17年を経て、ようやく被災地を訪れることが出来ました。


あの頃は小学生だったので、遠い世界の出来事に思っていましたが……   自分の身に降りかかって、人は初めて理解出来るものですね。



改めて震災を思い出しました。






さぁしんみりはここまで!   メリケンパークにはじつに面白いものが目白押しなんですよ!











トップバッターは帆船「サンタ・マリア号」   かのコロンブスがアメリカ大陸発見(ヨーロッパ人によって!)した際の船がサンタマリア号。   これはそれを再現したもので、実際に日本まで航海したそうです!   すげぇ!


なんで日本までかって?   本当は「黄金の島  ジパング」を目指したんですよ。   ようやく念願叶いましたね~、サンタマリア号♪



しかし、サンタマリア号は好きだけど、コロンブスはいけ好かない。   教科書では語られませんが、コロンブスはインディアンの虐殺を陣頭指揮して組織化したといいますから。



ヨーロッパ人(というか白人)は徹底して先住民を殺戮していますから、なにが大航海時代だ!   大虐殺・植民地化時代だろ!   と思うヤツがいてもいいじゃないですか!(`Д´)










今度は一気に近代的にテクノスパーライナー(平たく言えば高速客船)の実験船「疾風」!   一見ウルトラ警備隊が使っていそうな船ですが、残念ながら空は飛びません(笑)



揚力式複合支持船型と呼ばれる全没型水中翼船で、走行を始めると船体が海中の翼の揚力で浮き上がり、高速走行を狙ったもの。


写真下に赤く塗られている部分、あそこまでが海水に浸かって、そこから上は海上に露出しているという、本当に海上を飛んでいるかのようなお姿らしいです。   まぁ残念ながら不安定なのでボツ!笑













こちらはサンダーバード?   いいえ、「超電導電磁推進船 ヤマト」


この緑色といい、カタカタ表記で「ヤマト」と言うあたり、てっきり「クロ○コヤマト」の宅急船!?∑( ̄ロ ̄|||)   と思ってしまいました(笑)



皆様ご存知、「リニアモーターカー」   夢の超高速鉄道車両として期待されている車両ですが、その船バージョンがこのヤマト!   船に応用すればスクリューいらないしウハウハじゃん!ってことで建造されました。


しかもスクリューのない電磁推進船は世界初の快挙!   VIVA!   日本!


しかし悲しいかな、最後の一隻でもあります(T∇T)   悲しいぜ、JAPAN……




なぜ実を結ばなかったのか?   それは単純明快で「遅い」から(笑)   理論値では時速200km!などと言われていましたが、まぁ理論と実際は違うという好例で時速20km以下でした。   実際、その試算もむちゃくちゃだったらしいですし。


アメリカちゃんなど諸外国は「どーも超伝導電磁推進は効率悪い、理論倒れだぜ」と薄々気付いていたので、基礎研究では日本よりも進んでいたのに実物を作りませんでした。   まぁ泳がされたのかな?(^^;



海運業不振を受け打開策として1985年に構想が練られ、起工は1989年、完成が1992年。  ちょうど構想~建造開始までがバブル真っ只中!   まさにここでもバブルの浮かれ具合が想像出来ますな~(・∀・)



バブルの遺産かと思うと、また見る目が変わりますよね(笑)











そしてシンボル「神戸ポートタワー」   ホント、キレイな街並みですねぇ




さぁ移動移動!   Amaichiくんから「神戸にも中華街あるんですよ」との情報をGETしていたので向かいましょう♪   神戸ポートタワーからも近いですね~











その前にアーケード通りましょう。   う~ん、素敵どすなぁ











ご当地キャラのなんとかちゃん。   忘れた(笑)










そして中華街入り!   中華街は3つの門があるのですが、自分は長安門から入場!



理由?   通りかかったからさ!(・ω・)bグッ










中央にある関帝廟。











ここは横浜の中華街と違い、露店がメインの通りでした。   こっちの方が活気があるし、選べるしで神戸の中華街の方が歩いていて楽しいですね~♪(^_^)



しっかし人の多いこと多いこと。   ロクに写真も撮れません(^^;










トンポーロー   400円


トロットロでアツアツの豚の角煮が美味そう♪    もっと安い店もありましたが、一番美味しそうなお店を選びました。   横浜で学びました、フィーリングの大切さを!笑




うほ!   見た目通りのお味で美味い!   生地も業務用でしょうが、これもなかなか美味い。


ショウロンポウを蒸している蒸篭の湯気で温める、というおばちゃんのナイスな発想によりアツアツ♪   今日はけっこう冷え込んでいるので大変助かりました!   ごちそうさま!



他にも300~400円でラーメンを食べたり、串類も充実しているため食べ歩きが楽しい街ですね~(・∀・)   ここは良いです♪





さぁ気付けば時刻は15時半近く!   やべ、楽しみすぎた!笑   とりあえず2号線で明石方面へ向かいますか~!



ありがとう、神戸!   めっちゃ楽しかったぜ!(^_^)













そして途中の新長田駅には外せないスポット!   うひょー!   鉄人28号!



正面には操作レバーもあるのですが、残念ながら頭の中でしか動かせません。












背中。   一見単純明快な構造とラインですが、これの漫画が連載開始したのって1956年ですよ。   その時代にこの発想をした横山光輝さん、マジで偉人だと思います。


間違いなくその後のロボットの原型創ったと思います。   ホントにすごい





さぁ鉄人見たら後は一直線!   日本の時間標準時こと明石市までGO!











17時、明石市へ到着!   そして明石海峡大橋!   主塔間1991mは世界最長なんですって!   どれほどすごいのか分かりませんけど!笑



とりあえず「すげー!   すげー!」 と連呼する27歳。




もちろん明石市に来たのは理由があります。   とその前にマックマック~





そして19時40分!










あれあれ?












出港!   そう、ここ明石港からジェノバラインという船が出ており、それで淡路島まで渡れるのです!   お値段自転車込みで650円!   ぬぅ、微妙に高いな!(T∇T)





この日は陸地でも風が吹き荒れており、海はなおさら!













うひょー!   すげぇすげぇ!   もろに横波を喰らって船が傾く傾く!   マジで立っていられない!


それでも小型の連絡船はスロットル全開!!笑





明石海峡を突っ切るため、本当に転覆するんじゃね?というくらい傾きます。   特に冬場は海があれていますから!


もうこれアトラクションですよ!   あ、そうか!   あの650円はこの楽しむためのお金だったのか!笑



うひゃ~~!   楽しい~~!(≧∇≦)












明石海峡大橋のすぐそばを通るのですが……   とても撮れない!笑











そして淡路島が近づいて来ました。











約13分後、淡路島の岩屋へ到着~~












ありがとう、まりーんふらわぁ号。   めちゃくちゃ楽しかった!笑










そして港から1~2kmで道の駅「あわじ」へ到着!   今日はここで寝ますよ~



しかし風が強い強い!   強風でテントが浮き上がります!笑





明日は淡路島を見ます!   アマイチアワイチこと淡路島1周は、この風次第。   ホントとんでもねぇ強風なんですよ……



しかし風ってやつは……(;´Д`)





走行時間  3時間23分
走行距離  44.9km


累計走行距離  7235.4km









チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)


変わらない(笑)













お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/144-3dc2b7bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。