上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!   今日は和歌山市まで!   もちろんサトシくんと一緒に行動しまっせ~♪



12月19日、旅111日目スタート! 



  







今日は2人で前日お世話になった玉置さんの駐車場にて起床。   昨日は本当に最高の夜でした。   美味いもんをたらふく食べて、たくさん飲んで、そして最高の旅話に花を咲かせて……



目覚めもバッチリ!   サクッとご飯を作っていたら、玉置さんご夫妻が出勤前にいらして、別れの挨拶とお弁当を頂きました!


もう、、、幸せ過ぎてなんも言えねぇーー!!(T∇T)



玉置さんご夫妻、本当にありがとうございました。   和歌山、自然も美しい、気候が温暖、なにより人が優しい!   本当に好きになりました。   またいつか来ます!(^_^)











そして二人でちょっと濃い目の豆乳味噌煮込みうどんを食べていたら(サトシくん、濃くてすまんかった…)、隣のお母さんがわざわざゆで卵と温かいコーヒーを差し入れに来てくれました。


あ、アカン。   また朝から泣きそうや……(T∇T)











こちらが昨日飲んで食べたお店、「やましょ」


ここのママも、二人にとても良くしてくださった。   またあの美味いもつと漬け物と串焼き食べて~♪   ママも大変お世話になりました!



さぁさぁ、出発しましょかー!   今日は和歌山市を目指します











今日もお世話になっている42号線で北上!   御坊市を抜けると早速の峠越え!



しかしこの辺りまで来ると斜度もそんなにないし、登り易いです。










登坂中、これぞ和歌山!って感じの場所がありました。


山間にあるみかんの段々畑。   これが見たかったんだな~!   天気良ければもっと素敵だったでしょうな~











いくつかのアップダウンを越え、水越トンネルまで到着。


ちょうど峠の頂上付近で……雪がちらついて来た~~!( ̄△ ̄;)   ちょっと寒いと思っていたが、久々の雪や



そしてここを越えると醤油発祥の地、湯浅町へ!












下りが終わると、早速素敵なお店発見!   ええやん、ええやん♪











お店には昔使っていたという樽がありました。   樽デケー!










樽を模った倉庫。   良く出来てます(笑)



最初のお店で聞いたのですが、湯浅町には醤油蔵などが立ち並ぶ「伝統的建造物群保存地区」という長ったらしい名前の街並がいまなお残っているそうです。



こりゃ面白そうだ!ってことで、サトシくんと一緒に行ってみることに










10時半保存地区に到着!   おぉ、いいですね~!











街中に行燈屋さんがありました。   店内にはデザイン性の高いモノが展示されており










あ、行燈?










すってきですね~(^_^)



まぁ私は四角形のが一番好きです(笑)











いま話題らしい「麹」   建物といいこの看板といい素敵過ぎます   











お味噌屋さん。   ホントたまらんな~










お目当ての醤油蔵が見学出来るスポットへ移動



いまでもこの先の場所で醤油を作っているそうで、いい路地具合ですね~


150年前の蔵をいまも使っているそうですが、冊子にいいお話が載っていました。



蔵が古ければ良いというわけではありません。   しかし、蔵の一部の屋根を梁から改修したところ、その下の桶だけうまく発酵しなかったそうです。   そこで残りの部分を修復するときは昔からの天井を残すようにしたところ、以前と変わらない発酵の仕方をしたそうです。

天井だけでなく、壁や床にも、美味しい醤油を作るために必要な「蔵つき酵母」が住み着いている、なので蔵の古さにも意味があるのです。



ちゃんと古き良きものには意味があるのかもしれませんね!(^_^)










「角長」という老舗の醤油屋。   ここも素晴らしい店構えですな~(・∀・)


醤油蔵は角長のものであるため、ここで見学のお願いをします。










お店の向かいにある1866年建築の仕込み蔵。   ここで往時の醤油道具を展示されております。










いざ蔵中へ!   とここで写真撮影禁止に気付きました!(^^;   スンマセン!   でも、一枚だけ許してくださいな!



中には多くの道具が展示されており、その一つ一つが実際に使用されていたもの。   それらに職人達の汗と情熱が染み込んでいるのかと思うと、、、


とても大事に使われていたのがわかりました(^_^)



またここでなぜか「美味しんぼ」がありまして(笑)   なになに読んでみましょうか。


ふむふむ


ほうほう



なるほど~!   漫画だとすっごいわかりやすい!



なんでも湯浅は醤油発祥の地でありますが、さらに千葉などとも深~い縁があったそうで。


那智勝浦、など多くの漁港を持つ紀伊半島では、多くの漁民もいて、彼らは黒潮にのり房総半島まで行っていたそうな!   房総にある「勝浦」はこの紀伊半島の方々が作った街だそうで!


へ~!  へ~!



さらに銚子などの醤油も、ここ湯浅の製法を伝えたものだそうです。   そうなんだ~!



那智勝浦に行ったとき「ここも勝浦なんだ~」と思っていたのですが、謎が解けてスッキリ!   自分が行った場所がこうして繋がったとき!   めっちゃ感激しますね~(・∀・)



美味しんぼ、めっちゃ勉強になりました!











角長で「濁り醤」という醤油を買いました。   これ、どんなお味がするのか楽しみだな~♪




さぁさぁ、これにて湯浅観光は終了!   次へ向かいますか~











11時40分頃、有田市入り!













そして有田と言えばもちろんみかん!   とりあえずみかんちゃんでしょうか? 


山はその全てがミカン畑!  と言っても良いくらいにみかんみかんしてます。


収穫の時期とあって、みかんを満載した軽トラが所狭しと走り回っております!










有田に来たらみかんを買おう!と決めていましたが、どこがいいのかわからず(笑)、テキトーなお店に入店。


6個で150円でした!   高い?笑


あとは実家へ5kg贈ったが、こちらは送料込みで1800円。   相場がわかりません(笑)










そして近くのスーパーにベンチがあったので、そこで休憩!


お楽しみの玉置さんお手製弁当!   うほ!   豪華ぁ!   頂きまーす!(^_^)



うん!   美味ぇ~!   やばい、本当に美味しいです(T∇T)   一口一口噛み締めながら味わいます。


お弁当って、本当に幸せですよね。   作った方の温かさが沁みる!   ご馳走様でした!(≧∇≦)ノ




そして有田ミカン!   これもすんごい美味しい!   おばちゃんが小振りなの選んでくれたが、すごい甘い!


おぉ、みかんってこんなに美味しいものなのね……   よっしゃー!   元気出たぜ~♪^^











そうそう、やましょのママからお漬け物も頂いていました。   こちらも本当に美味しい!


人参が特に美味い!(^_^)   サトシくんと「ありがたや、ありがたや」と言いつつ食べました。



さぁ有田からは20kmない距離!   行きましょかー











途中、キレイな段々畑を通り過ぎました











これで「よろ」って読むんですって。   絶対読めねぇー笑










途中、「日本一たい焼き」というお店があったので入店。   一個160円


注文を受けてから、一枚一枚焼いてくれます。   なんでも1枚づつ焼くのが天然モノ、複数枚一気に焼くのが養殖モノというそうです。


もちろんここは天然モノ










そして焼き上がり!   いい形ですね~♪


丁寧に焼かれているので皮は薄く、中身がぎっちりと詰まっています。   これはボリュームあるし美味い!


なんでもこの「日本一たい焼き」という攻めた店名は、創業者が「これは日本一”たい!”」と思わず叫んだことが由来だそうです。   珍しく名前負けしない、確かに美味しいお店でした(^_^)


日本一かどうかはわかりませんが!笑










さぁ進みましょか!   途中、トンネルを抜けたところで、素晴らしい景色に遭遇。


晴れ間も見えて、気持ち良いぜ!










そして寄り道ばかりしたため(笑)、ようやく14時34分に和歌山市入り!










お!   ついに大阪という文字が見えて来ました!(^_^)   西の大都市大阪。   楽しみですな~










漕ぎ漕ぎ~










YES!   15時11分、和歌山県庁到着!   ついた~(・∀・)


まぁ県庁制覇してないので意味はないのですが(笑)   気分で来てみました










県庁別館ですって。   本庁より洒落てますね











8代将軍 徳川吉宗公


某暴れん坊な将軍様としても有名ですが(笑)、ここ和歌山、御三家の紀州第5藩主を勤めており、その後将軍となりました。   享保の改革を実施して、財政の危機にあった幕府を立て直したため、徳川中興の祖とも言われている名将軍。


決して刀をぶんぶん振り回したり、「余の顔を忘れたのか?」などと言っていたばかりじゃ~ありません(笑)











そしてお目当ての和歌山城へ到着!











おぉ、良いお城ですね~










そして閉まってますね~



しかも休館はちょうど今日だけ!   ちっきしょー!   そんな引きの良さはいらないって!(T∇T)


サトシくんと二人ズッコケましたわ(笑)   まぁしゃーないしゃーない










珍しい形の「返し」ですね











とりあえず男二人で景色を眺めます。



と、帰路の途中、動物園を発見!   しかも無料!   おーし、行きましょう♪










エミュー


間近でこやつら見ていると、「あぁやっぱ祖先は恐竜なんだな」と思います。   とがった嘴と鼻の位置、3本指の足、そして鋭い眼光。


昔は肉食の走る巨鳥なんかいましたからね~。   よく見ると怖いです(笑)










同じ鳥でもこっちは癒し系










うは!   ビーバー!   可愛いな、こんちくしょー!


今日一番テンション上がった瞬間かもしれません(笑)


他にもヤギ・鹿・馬・猿などなど、けっこうな数の動物を見ることが出来ました。   意外と満足!(・∀・)



お次は駅方面行ってみましょうか!










和歌山駅到着!   そしてすぐ移動!笑











玉置さんに教えてもらったラーメン屋「井出商店」   お店の外までいい匂いとちょっとキツメの匂いが立ち込めています♪   和歌山ラーメンは豚骨強めなのでしょうか?


邪魔するで~(・∀・)












特盛り800円!   うん、美味し!   特にチャーシューのトロトロ感がたまらん!


味は匂い通りの濃い目のお味。   濃い目好きなのでじゅるじゅる食べます♪   あぁでもやっぱり、「お酢」を入れたくなるわたくし(笑)   それがあればな~










その後はスーパーイズミヤ内にあるフードコートでブログ更新!   ミスドとかひっさびさ食べた!   ミスド美味い~~!笑


結局そのまま21時近くまでPC作業。   サトシくん、また遅くまですまんね!(>_<)



その後寝床へ移動!   今日は和歌山城近くの公園にテント張ります。






明日は、ついに大阪府へ!   楽しかった紀伊半島ともお別れかー。   色々な想い出を作らせて頂いたので、寂しいです(´・ω・`)


そしてサトシくんとの行動も今日まで!   明日でお別れし、また一人!   なんだか一気に寂しくなりそうだぜ!







走行時間  4時間39分
走行距離  73.5km


累計走行距離  7054.1km










チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)


変わらない(笑)













お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/140-76a06cd1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。