上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スマホが操作出来る手袋買いました。  手袋を外さず使えるためちょー便利。  なんでいままで買わなかったんだろう(笑)



どうもべこです!   12月7日、旅99日目スタート!   今日は愛知入りします(^_^












道の駅「潮見坂」で起床。  起きてすぐに朝陽が拝めました♪  今日も良き日になりそうだ~~


朝ごはんを作ろうとパスタを茹でている最中、あることを思い出しました。  それは札幌で会った石坂くん、彼は同じく日本1周チャリダーの近藤さんに、コーヒーの作り方で指摘されたことがありまして。


石坂君はパスタの茹で汁でコーヒーを淹れていたんですよ(笑)  それを近藤さんに「お湯沸かしてパスタ入れる前にコーヒー淹れればいいじゃん!」と言われてハッとしたそうです。  まぁオレもそんなことよくあります(笑)


んで物は試し、茹で汁でインスタントコーヒー淹れてみましょうか!




うん、デンプン質でぬるぬるするコーヒーが出来上がりました(笑)  石坂くん、これは飲めんよ!笑













今日も素晴らしい青空!   走り出して10分ほどで愛知県入り!(・ω・)bグッ


さらば思い出深き静岡!   最後の最後で「向かい風」という印象が残りました(笑)



さぁ愛知はどんな出会いが待っているのか楽しみじゃ~~♪



あ、今日も強めの向かい風です(笑)   一号線でひたすら進みますよ~











10時30分、豊川市入り~











そして11時46分、岡崎市入り!   まぁひたすらとか言っている割にはちょースローペースです。


だって今日も向かい風なんですもの(T∇T)











さすが東海道なだけあり、そこかしこに昔の面影を偲ばせる物がありました。



所々、1号線と並行して昔の東海道が通っているため、ちょいとそちらにも行ってみましょうか!











いいですね~!   いかにも東海道って感じです!(^_^)


途中「藤川宿」という東海道時代からの宿場町があり、とても風情がありました。  そして撮り忘れました( ̄ロ ̄|||)



岡崎と言えば岡崎城!ってことで他には目もくれず岡崎城を目指します。  厳密に言えば向かい風にやられて余裕がないのです(笑)


都市部に入ってしまえば大丈夫だろう!と思っていました。  しかし街中でも爆風が吹き荒れておりまして、全然進まねぇ~( ;д; )












やっとの思いで、14時15分岡崎城到着!!   ぐへ~!   疲れた~~!(;´Д`) クハー


ここ岡崎城と言えば、徳川家康(当時は松平姓)が生まれ、人質に出される6歳まで過ごした場所。  そして桶狭間の戦いで今川義元が戦死したことを契機に、戦国大名として19歳のときに独立した場所。


前日の浜松城へ家康が活動拠点を移すまでの間、家康の出生地にして天下統一の基礎を作った場所。  以来、「神君出生の場所」として神聖化され、家格の高い譜代大名が城主に就き、名誉職のような場所でした。



ん~、やっぱりこの辺りのお城は歴史あるお城ばかりで楽しいですわ~!   ここも絶対来たかっとですよ!











電話BOXまで天守閣!  さすが!











そしてパネルまでエヴァンゲリオン!   ……??   あれ、おかしくないとですか?(゚ー゚*?)オヨ?



ちょうどここ岡崎城において12月1日から2月17日までの期間、「エヴァンゲリオンと日本刀展」というコラボ展示が行われておりました。  そういやそんなコラボがあるという噂は聞いたことがありましたが、まさか旅中、ここ岡崎城で会うとは思いませんでした(笑)


エヴァはまぁまぁ好きという、ファンからは抹殺されそうな気持ちで入場致します(笑)  岡崎城と展示品のセット券で500円!  なかなか妥当な金額で安心しました



この企画はエヴァの世界を現在の刀匠達が表現したもので、オリジナルの一振り以外にも”あの”槍なんかもあったりします!   それはけっこう見たかったので楽しみじゃ~!










早速エヴァワールド展開!笑   ミサトさんが音声ガイドをしてくれるそうです!


しかし500円はちょっとな(笑)  そう、あまり声優さんには興味なくて(笑)  またしてもファンから呪いのメールが入りそうですが、貸し出しは遠慮しました。  ちょっと手が伸びたけど(笑)


くそぅ!  サービス、サービスゥ!   してくれよ!\(΄◉◞౪◟◉`)/












はい、ぽろっとエヴァ用語が出たので見ている半分の方はブログを閉じたでしょう(笑)



段ボールで出来た本田忠勝がお出迎え!   良く出来てんなー!










もちろん家康公も。  ってあれ?  あんまり本田忠勝と変わらないような(笑)











日本刀の重さ体験!   一度持ってみたかったぁ!



うほ!  ズッシリと来ますねぇ!   重めの木刀を持ったような重さ










こちらはモノホンのポン刀。  こんなに反っているのって珍しくないとですか?











ツバメが装飾された兜。  カッコエエなぁ












団子三兄弟?笑   なんか串刺しにされる運命みたいで着たくありません(゚д゚;)











そして来ました!  エヴァとのコラボその壱。


初号機のパーソナルカラーを纏った鞘がなんとも……   目立つ!笑











その弐。


持ち易いのか持ちづらいのか判断しかねますね(笑)  これ日本刀の意味あります!?   もっと刀身が太いと似合いそうな気がします 










その参。


あ、こっちは素直にカッコいいな!   後ろのイラストなんてむっちゃカッコよろし!


こういうの弐号機が似合いますね~(^_^)











がおーっと初号機のマネキン(?)   こうして見ると、なんだか兜と鎧を着込んだ武士っぽくないですか?


頭なんてモロ兜っぽい。  意識しているのかもしれませんなぁ。  でも確かに最近お城に行って兜や鎧など良く見ていますが、機能美とそれを損なわないデザインが見事だな!って美術センスゼロのあたしでも思うんですよ。


恐らく意識されているのでしょうね~(^_^)  










鹿を着込んだ本田忠勝公の鎧。  むっちゃ目立つことで有名でした(笑)


レプリカですが、細かい部分も再現されており、顎あてや鎖帷子の部分、兜の段々の部分、各部の継ぎ目や結び紐などなど、「あぁこうして鎧って繋がっていて、着ていくのね~」と想像しながら見ていたらめっちゃ楽しい!


近くで見るとまた印象が変わりますね~。  なんだか作り手の創意工夫が見える気がして、鎧の印象変わりました!










はい、またエヴァ!笑


コラボその四。  映画版のメガネッ娘の短刀











その五。


アスカをイメージした短刀。  刀身にアスカが彫られてるの見えます?


中学時代、「アスカか綾波かどっち!?」って男子の間で流行りましたっけ。  なつかしぃー笑


オレはいまでもアスカ派!笑










その六。


綾波の短刀。  槍とそれに絡みつく龍が彫られています。  


そういやオレの友達がいきなり綾波の等身大ポスター買って来て、「ちょっと預かってて!」と強引にオレの部屋に飾られたのを思い出しました(笑)  学生時代は数千円もするポスター買うとか、女子や家族の冷たい視線も含めて勇気が要りましたよね!(・∀・)




はい、これにて第一会場終了~












と、その地下に槍がありましたので重さ体験!


どりゃ!  ってめっちゃ重い~~!(;´Д`)












それもそのはず、長さ6m30cm、重さ3kgというビックサイズ!


こういう長槍で密集隊形を作り、敵を打ち崩していく、というのが鉄砲普及前の基本的な戦いでした。  しかも槍で突くのではなく、上から下へ「叩きつける」というシバキ合いだったそうです。  絶対いやです(笑)











会場を出ると能楽堂もありました。  一度くらい見てみたいもんですね~











天気が良く、紅葉も鮮やか♪  風さえなければ、ホント最高な日なんですよ。 風さえなければ……(T∇T)












岡崎城の天守閣!   そしてやっとエヴァの主人公シンジくんが登場!笑  影薄過ぎだしょ











家康公の遺訓が彫られていました。


ここ岡崎城は松平氏が治めていましたが、その両隣には織田・今川という有力な大名に挟まれた土地であり、単独で生き残っていくのは困難でした。  そこで家康公は6歳から服従の証として人質に出され、織田・今川と両陣営で人質生活を送ることになります(ここで後の信長に出会っています)。


このことが後の家康に与えた影響は大きく、この遺訓でも家康は、


「不自由を常と思えば不足なし  心に望み起こらば困窮したる時を思い出すべし  堪忍は無事長久のもと  怒りは敵と思え  勝つことばかり知りて、負けることを知らざれば害その身に至る  己を責めて人を責めるな  及ばざるは過ぎたるより勝れり」



と遺しています。  我慢強い家康らしい、私たちも身に留めておきたいような言葉ですね!(^_^)


家康って戦国武将の中ではあまり人気ないらしいですが、私は好きです




さ、さ、中に入りましょう











お城の柱。 背骨のようなもので、これがあるのって珍しいんだそうです。











天守閣よりの眺め~












そして天守閣が展示品の第二会場となっておりまして。


初号機用のナイフ。  なんかこれ、めっちゃカッコエエんですけど!  表面の不思議な紋様がいい味出してますなぁ











初号機をかたどった兜。  これ被れたら面白過ぎですよね











そして来ました!  ”あの”槍こと「ロンギヌスの槍」  展示品の目玉です!


全長3m30cm、重量22.2kgの大物!  デケー!  あまりにもデカイので、これを造るために工房を建造したそうで、その職人魂が熱い!











そしてこちらにも不思議な紋様が浮かんでおりました。


これはダマスカス鋼という特殊な鋼鉄?に近い成分で精製されている為だそうです。


もう「ダマスカス」という名前がイカしてるぅ!笑





いやー、まぁまぁ好きなんて言ってましたが(笑)、めちゃくちゃ楽しかったです。  本来刀剣界って伝統を重んじていると思うのですが、こういう日本らしいコラボは面白いですね!


べつだんエヴァ好きじゃない方でも十分楽しめると思います。  しかしやっぱ俗に言うオタッキーが多かったな。  以外にも女子が多いにもびっくり。  まぁオレも十分オタッキーですが(笑)










「早く帰れ」と猫が見送ってくれました。  










まるで鏡を見ているような猫。  か、可愛いなぁもう(;´Д`) ハァハァ





さぁ、日没間近ですがお次は八丁蔵へ行きましょう!












八丁蔵近くのローソン、格式高くグレードアップされていました。










そして岡崎城からすぐ、八丁蔵へ到着!  あぁ、こんな通り素敵過ぎ!











八丁蔵と言えば、ご存知「八丁味噌」   岡崎城から西へ八丁(約870m)のため八丁村となっていたのが由来だそうです。


八丁味噌は大豆と食塩、水、これが原料であり、お米や麦を使わない珍しいお味噌。  色が濃く、味噌も固いのでいかにも味が濃そうな見た目ですが、これが案外薄味。  塩分濃度も低く、消化吸収が良い食品なんですって。


ここは老舗の「カクキュー」  八丁味噌はここともう一社だけ!  ここでしか買えないんですよ~



本当は赤出し味噌の方が好きですが(笑)











と言うことで、八丁味噌購入!  400gで800円(たしか!笑)   まぁ旅人にとって決して安い物ではありませんが、それはそれ。


今日は八丁味噌が楽しみだ~♪











国道1号線をさらに進み、安城市入り~











そしてここでようやく探していた本屋発見!  ツーリングマップル購入致しました。  そう、関東甲信の先が無かったのです(T∇T)ノ  しかしツーリングマップルもけっこう地図の範囲被ってますよね。  危うく余計な一冊買うところでした。



いや、1号走るからどこにでもあるべーって思ったら、これが全然ないんですよ!  唯一あった本屋に駆け込んだら、アダルティーな本屋だったし(笑)  店構えは本当に普通だったので、めっちゃ恥ずかしかった(笑)



教訓


早めに買いましょう(笑)











そして19時56分、道の駅「デンパーク安城」に到着!  ここテーマパークに併設された道の駅のため、けっこう遅くまで人出あり。


まぁこっちは気にしませんが(笑)











と言うことで、八丁味噌で味噌煮込みうどーん!


美味い美味い♪   しかしダシが入っていないため、本当に味噌onry!笑   ダシ買おうかしら……(^^;



そして就寝~~









明日は愛知と言えば名古屋!ってことで名古屋!   ういろう美味い~♪






走行時間  5時間1分
走行距離  70.4km


累計走行距離  6250.7km








チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)


最近表示が変わらない!笑













ブログランキング参加しています。下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックしてください!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b


宜しくお願いします。 ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/128-1e657db3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。