上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日本1周するにあたり、迷った時期がありました。震災後で大変なこの時期に遊んでていいのか? 復興関連の仕事などを頑張った後に旅立つのもありじゃない? 

自分の地元を捨てて旅立つ感じがして、とても後ろめたい部分がありました。もちろんいまでもあります。


でもやっぱり日本1周は絶対にしたいし、うまい具合にやれる為の条件が揃ってる。やっぱいまがベストなタイミングだと感じてました。それに復興だって1~2年で終わる話ではなく、福島の場合それこそ10年単位の時間が必要だと思います。

だったら自分のやりたいことを思いっきりやってみて、自分が日本1周をして見つけたヒントや経験なりを地元に生かして行くことが出来れば、それがオレなりの復興になるよなーと考えましたd(>ω< )


それに道中ボランティアだって出来るわけだし♪ やれることはやって行こう!と思い改めて旅を決めました(^_^)


そして日本1周のパネルも、自分の思いを込めたモノにしよう!と思い、作って”もらいました”!笑




もう、プロじゃね!?っていうくらいナイスなモノを作って頂きました♪ 最初は「被災地のために募金を!」なんても考えましたが、な~んか違うな…とピンと来ず

それよりも、ただたんに震災のことを思い出すキッカケになればそれで十分だ!と思いました。


そう思ったのは私が当時小学生で起こった「阪神淡路大震災」。子供だったというのもありますが、福島に住む自分にとって、それは遠い異国で起こった出来事のようでした。とても失礼で情けない話ですが、私が震災のことを思い出すのは1年間に一度、震災が起こった日が来たときだけでした。


言い訳がましいのですが、人が震災のことを忘れない為には、

・自分の住んでいる近くであった
・知人がいる
・よく知っている、好きな土地である

などの条件がないと、どうしても関心が低くなってしまう。それはしょうがないことだと思います。


だからせめて私のボードを見た方には、震災のことを思い出してもらえるように、いまだに原発事故などのため避難されている方が大勢いることを思い出してもらえるように! そのキッカケになればとの願いを込めて作って”もらいました”(笑)

写真は自分が撮ってきた福島の山と滝桜。これで福島の素晴らしさを少しでも伝えたい! あと福島の笑顔を載せたいという勝手な願望もあったのだが、人の写真が一枚もないことに気づいて(笑)、慌てて友人と(ちょーど同期会があって助かったw)、南相馬でボランティアで出会った方を勝手に載せました!笑 すいません、肖像権とかはナシでお願いします!m(._.)m



震災を忘れないこと、これが一番大切だと思います。報道も徐々に少なくなり、関心は薄まっていくばかり。いつかはこの災害も語り継がれていくもの。しかし震災は現在進行形のもので、まだ大勢の方の支援が必要な状況。だから、ホント思い出すキッカケになって欲しい。

これが地元に対してオレの出来ることの一つだ!d( ̄皿 ̄) これで旅の言い訳ができる(笑)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shigeyuki1syuu.blog.fc2.com/tb.php/10-d070817a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。