上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!  今回は日本地図を使った走行編!  日本地図に線を書き込んでいく瞬間、このために旅して来たんだな~と実感(笑)



「日数と走行距離」


累計旅日数  285日

累計走行距離  14646.9km



どうせなら15000kmの大台を超えたかった(笑)  走行距離を単純に累計日数で割ると、、、

一日当たり 51.3km!!


ひどいな(笑)  実際のとこ沈没したりして走らない日も多かったですからね~。 こんなもんでしょ!(・∀・)


走行距離No1 : 千葉から那須までの174km! 次点が大分県佐伯市から宮崎市までの152km!

走行距離ワースト1: もちろんゼロ(笑)


最高平均時速は21km。 なぜか南会津~宇都宮間で記録(笑)  平均時速20km越えは5回。 うち3回は旅終了10日間で記録。 どんだけ帰りたいんでしょう(笑)  最低平均時速は、、、10.8km! 走ったほうが速いっす!笑






「日本一周の軌跡」





線がイマイチ見えませんね(笑) まーいいや♪(o ̄∀ ̄)






IMGP3849.jpg


福島県福島市を出発し、国道4号で北上。 下北半島の大間から北海道入り~


青森にはねぶたに出るため8月4日に帰還。 竜飛岬をやっつけて(やられて)、日本海を南下。 大潟村の道の駅で風邪でダウン(笑)  100km先の道の駅「象潟」まで友人の車でワープ(*´∀`)  そこを走ってないのはナイショです


そのまま風邪引いたまま(笑)、山形県の酒田市から最上川沿いに内陸に入って国道13号線に合流し、山形~米沢を経て福島市に一時帰還。  一週間寝込みました(笑)





IMGP3850.jpg


函館から5号線で小樽まで!  松前・江差・積丹はスルーしちゃいました(ノД`)  5号線の目的だった羊蹄山、一度目の断念。 北海道は基本海岸走り!  内陸に入ったのは摩周湖、帯広、洞爺湖のみ。  因みに洞爺湖からニセコ方面へ行き、二度目の羊蹄山断念(笑)  魔性の山です(笑)






IMGP3851.jpg


再出発して太平洋沿岸を南下。 房総半島が予想以上に楽しかった!  一日2回のパンクには閉口したけど(笑)  ぶっ太い釘踏んでバーストしたしな~。 でも半島を周って東京湾に出たとき、あの海の美しさには感動した!  その後千葉から栃木に戻る(笑)


再開後東京まで南下し、箱根越えして基本国道一号走り。 この頃はやる気に満ち満ちていて、灯台の文字を見るとわざわざ登ったものです。  いまでは考えられません(笑)


静岡から名古屋までは恐ろしいほどの向かい風。  旅一番の向かい風スポット(ノД`)  静岡から山梨行かなかった時点で、、、山梨行かないことはほぼ決定しておりました(笑)




IMGP3852.jpg


名古屋過ぎてエグイエグイと噂の紀伊半島へ!  国道42号線を走る分にはそこまで酷くないっす。  国道から外れると、、、じつにエグイ(笑)


その後淡路行って、小豆島で年越し。 広島県の尾道から四国入り!  四国は右周り。 一回100km以上松山まで戻ってMAXとラブホで過ごした(笑)  四国も色んな思い出があります。 主にうどん(*´Д`*)


四国の左にある四国の角、佐田岬往復もエグかった


またまたしまなみ海道で本州へ。 そこからは国道2号線で下関まで一直線。  2月10日九州入り。


4月25日、下関に戻り今度は日本海側へ。  京都に5月12日入り。 2週間沈没(笑)  京都脱出し福井からは国道8号でガッツーン!と新潟までぶっちぎる。 能登半島もスルー。 このときのスルー具合は圧巻の一言(笑)


長野? 岐阜? もう勘弁してください(笑)  県民の方々、スミマセン(ノД`)





IMGP3853.jpg


九州は、、、この頃から”半島スルー”の片鱗が(笑)  都井岬は行きましたが本州最南端の佐多岬や他の岬もほぼスルー。  ま、まぁ日本四端が目標っすからいいんですよ!(*´∀`)


福岡県から右回りで鹿児島まで。 沖縄・屋久島から戻って来てから鹿児島~長崎方面へ。  しっかし阿蘇と別府、屋久島は格段に良かった!  九州もまた絶対行きたい。





IMGP3855.jpg


はい、沈没ライフを満喫した南の島たち(笑)  沖縄本島も半周しかしてません(笑)  石垣行ってからは買い物程度にしか自転車乗ってないし(笑)


沖縄以南は自転車旅、というよりは普通の旅でした。  毎日泡盛(笑)





大まかにこんな感じです。  自己満!笑






お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
大事MANブラザーズを知らないと言われると、、、ジェネレーションギャップを感じます(笑)


どうもべこです!  ゴールしてからもう2週間が経とうとし……結局まとめ記事書いてない(笑)  素晴らしきニートライフです(*´∀`)  これが「家に戻るとブログ進まない」旅人あるある。  屋根がある、水道がある、ガスがある、電気がある、布団がある、ただそれだけで幸せを感じることが出来る毎日です。


今回は旅で使用した諸費用、O・KA・NEをドドーンと掲載!  まぁ興味ない方は全く興味ないでしょうが(笑)、今後の旅人の目安の一つにでもなればと思い。





さぁお待ちかねのOKANE!\(΄◉◞౪◟◉`)/


「旅の諸費用」


先ずは累計!  789,458円~!


累計旅日数の285で割ると一日当たり 2,770円


他に準備費用として自転車・テントなどの購入費、さらに自転車の整備代・タイヤ代を考えると100万突破してますね。 うん、使い過ぎです(笑)  内訳は、


★宿泊費(キャンプ場・ネットカフェ・ライダーハウス・ゲストハウス): 116,870円

★移動費(フェリー・飛行機など交通機関): 116,100円

★観光の入館料・入場料: 37,340円



差し引き 519,148円が諸々の雑費、というかほとんど食費!笑  食べ過ぎ(笑)


PCにエクセルが入っていないので見づらくて申し訳ありません(ノД`)  入ってなくて自分も驚いてます(笑)  後々気が向けばエクセル化するかもしれません。 確率は30%♪(o ̄∀ ̄)


どうせなので月別の金額も載せます。  月の横に書いた数字はその月の旅日数。  記載なければその月は丸々旅していたことになります。


12年度
6月 (23日) … 63053   一日/¥2741
7月      … 78365   一日/¥2527
8月 (14日) … 40336   一日/¥2881

10月(7日) … 9592     一日/¥1370
11月(16日) … 21648   一日/¥1353
12月     … 62929   一日/¥2029

13年度
1月      … 77414   一日/¥2497
2月      … 101041  一日/¥3608
3月      … 116206  一日/¥3748
4月      … 85146   一日/¥2838
5月      … 102846  一日/¥3317
6月(12日)  … 30886   一日/¥2573



こう見ると、、、後半使い過ぎ!(*´Д`*)  とくに2・3月は沖縄・石垣の南の島、そして屋久島沈没もあり、一日当たり3000台を楽々突破し4000円近い!  美味いもん喰らって毎日毎日酒飲んでたし、移動費もかかった。 ゲストハウスの人と夜遊びなんかもしてたしな~笑  まさか旅中にキャバクラとかガールズバーとかダーツバーとか行くとは思わなかった(笑)


お金を浮かしたい場合、南の島に行かなければ20万は浮きそうです(笑)


反対に本州を走っていた10月~1月はほぼ毎日自炊していたし、ほとんど野宿生活とかなり節約思考。 冬なのでお風呂も4・5日に一回だったし(笑)  冬は寒いけどけっこう節約できる気がします。  一日当たり千円台はなかなか立派だ!(*´∀`)  夏はどうしても飲料代がかさむ


5月も本州なのに10万の大台を突破していますが、、、これは京都沈没のためです(笑)  自炊もほとんどしなかったしな~笑



さぁご参考になりましたでしょうか?笑  とりあえずある程度贅沢して旅した場合、こんな感じです。  結論!!  酒を飲まねば○○万は浮く!笑  まー、でも旅人と飲むのが醍醐味っすからね。 削れません(笑)



じゃんじゃん更新しまっせ~~(・∀・)





お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村


どうもべこです!  物事は、はじまった瞬間から終わりに向かって進んでいる。  後悔しても決して時が巻き戻ることはない。  「日本一周!」と目標を掲げ、昨年の6月7日に不安と期待を抱きながらペダルを漕ぎ出したその瞬間から…… 終わりに向かっていたのだ。


いままではいつ終わるのか、果てしない旅路だと思っており、いつまでもこの日々が続くかと錯覚していた。 毎日毎日一体何回ペダルを漕いだのかわからないが、今日はっきりとわかることがある。 それは今日のペダルの一漕ぎ一漕ぎが終わりへ向けたものだということ。


本日、福島市の実家へ帰ります。  ペダルを漕ぐこと、外で自炊すること、テントを張ること、畳むこと(今日テントじゃないけど笑)、道の駅で寝ること、公園で寝ること、無人駅で寝ること、バス停で寝ること、車の恐怖に怯えること、お尻の痛みと闘うこと、お尻から血が出ること、釘を踏むこと、マックでブログ更新すること、人のありがたみにふれること……etc

「日本一周」に関わる全てのことが、今日で最後。 ペダルの一漕ぎ、それですら愛おしく感じます。  夢のような一年間、本当に終わるんだな~。 実感湧かねぇ~笑


6月12日、散歩285日目スタート!  郡山市から福島市まで!





IMGP3767.jpg


9時30分、郡山市内のネットカフェ「快活クラブ 桑野店」から出発。 雨も降っていたのでちょうど良かった!  最後がネカフェとはやる気ナッシングですね(笑)





IMGP3768.jpg


雨がポツポツと来たので更新も兼ねてマックへ!  これが旅最後のマック!  マックさんには本当にお世話になりました。 マックなきゃマジで旅出来なかった!


しかしここも電源とれなく、2日連続のコンセントなしマック。 皆様、郡山のマックは気をつけてください( ̄ロ ̄|||)





IMGP3769.jpg


昨日、同期から頂いたお店のお菓子!  エキソンパイが美味いんですよ~♪  シュークリームも一日経ってるけど、まー大丈夫っしょ!笑


今日は午後から雨降るかもしれない予報。 早めに帰ろう!






IMGP3770.jpg


今日はひたすら4号線で帰るだけ。  福島市まであと43km!  ん~、帰りたいような帰りたくないような複雑な心境です(笑)  ただもうお金がすっからかんなので(笑)、大人しく帰りましょう!





IMGP3771.jpg


11時10分、本宮市入り~。





IMGP3772.jpg


本宮と言えば、のアサヒビール工場。 以前姉がここに勤めており、それで我が家はアサヒ派になりました!笑






IMGP3773.jpg


巨大なビールタンク群。 写真で見えるのは一部!  一家に一台欲しいな~(*´∀`)


この工場も震災の影響で操業を停止していた期間がありました。 いまでは稼動しており、東北・関東一円にビールを供給。  貴方のアサヒビールもここで生産されたものかもしれませんよ~





IMGP3774.jpg


4号線を進むと、二本松への分岐。  二本松へ寄り道しましょ♪





IMGP3775.jpg


11時58分、二本松市内へ到着。  懐かしい街並み!
 




IMGP3776.jpg


そして以前勤めていた三万石へ!  ままどおる・エキソンパイが主力のお菓子屋です。





IMGP3777.jpg


三千里というお菓子購入。 これがもちもちしててまた美味いんですよ♪(^_^)





IMGP3778.jpg


二本松はこの旅で絶対寄ろうと思っていた場所でした。 ってことでその理由の霞ヶ城へ。






IMGP3779.jpg


お土産屋。 このお土産屋の前に「二本松少年隊 隊士の墓」があります。


ここ二本松は戊辰戦争時、二本松藩と新政府軍が戦った戦場でもあります。  時は1868年、新政府軍に目の敵にされ窮地にたたされた会津を救え!とばかりに仙台・米沢など東北諸藩が奥羽越列藩同盟を結成し(いま八重の桜で放送されてるからご存知の方も多いと思います)、この二本松藩も加盟しました。


しかし東北の入り口、白河城が新政府軍の手に渡ったため仙台藩・会津藩の要請もあり二本松藩も白河へ主力を送ることに。 白河~二本松までの間には守山藩・三春藩が存在していたのですが、両藩とも新政府軍が迫ると降伏。 白河へ派兵した主力が不在の状況に陥った二本松藩は、会津と同じく子供・老人も動員。 これが「二本松少年隊」と呼ばれている少年兵(12~17歳)たちでした。


二本松藩は「「死を賭して信義を守るは武士の本懐」という家老丹羽一学の言葉通り、列藩同盟に加わった義理を果たすため戦い、少年兵をはじめ数百名もの戦死者を出し敗戦しました。  負けるとわかっていて多くの人間を死なせたこと、しかし信義を貫き通したこと、この二つを天秤にかけることは難しいです。  しかしこの行動こそ、日本人が失くしてしまった”魂”ではないかとも思うのです。  自分が出来るかと言われれば、、、難しいですが、この考え方も理解できるようになったような気がします。






IMGP3780.jpg


向かいにある「大隣寺」 ここに少年兵のお墓があります。  当時の成人式と言える元服も済ませていない少年達が眠っています。  皆様、是非寄ってください。 そして手を合わせて祈ってください。


二本松は4号線からわずか2~3kmの距離ですから、是非。





IMGP3790.jpg


近くにある二本松城跡へ。  大壇口での戦いで奮戦する木村銃太郎指揮下の少年兵25名、その様子を表したものです。





IMGP3789.jpg


いざ激戦の地、二本松城へ。





IMGP3782.jpg


いまは霞ヶ城公園として整備され、桜の名所となっています。  天守閣もなく石垣などが残るのみ。  恥ずかしながら、いままで関心を持って来たことはありませんでした。  地元のこと、全然知らなかったな(ノД`)






IMGP3783.jpg


山の頂にある再建された本丸。






IMGP3784.jpg


ここが天守閣のあった場所。






IMGP3785.jpg


天守台からは二本松市内を一望!  近くには国道4号線や高速道路も通り、古来よりここが交通の要衝であることが実感できます。






IMGP3787.jpg


目の前には安達太良山が見えるのですが、、、ご覧の曇天(笑)  この二本松が新政府軍の手に渡ったことにより、新政府軍は会津・仙台方面への進撃路を確保し、次なる戦いへと進んでいくのでした。


天守閣もないお城ですが、旅最後に寄れたお城がここでよかった。  歴史は知ることにまず意味がある。  どうか近くを通った際には思い出してください(^_^)


さぁお次も地元なのにまともに行ったことの無かった場所へ!





IMGP3792.jpg


詩人 高村光太郎の妻、長沼智恵子。 その実家がここです。 詩集「智恵子抄」が有名、ですがスイマセン、わかりません(^^;   ま、まぁそれを学ぶためにも来ましたから!(*´Д`*)





IMGP3793.jpg


はい、旅人あるある~笑





IMGP3794.jpg


ホント家から近いので、今度こそ来よう!





IMGP3795.jpg


さぁ二本松も過ぎ、あとは福島市へ行くだけ!  4号線をまたまた北上~!





IMGP3796.jpg


13時37分、道の駅「あだち」に到着!  この4号沿いにある桜の木、これがまた立派なんですよ。  来年が楽しみだ!  この道の駅で最後の休憩!





IMGP3797.jpg


コーヒーフロート!  美味ぇぇぇ!(・∀・)  ここが旅最後の道の駅。 道の駅さんも大変お世話になりました(*´∀`)





IMGP3798.jpg


ちょうど道の駅から福島市!





IMGP3799.jpg


あとたったの14km!  戻って来たな~






IMGP3800.jpg


4号線を下り、、、






IMGP3801.jpg


徐々に景色が開け、、、






IMGP3802.jpg


ついに!  福島市が見えた~~~!!(ノД`)


4号から盆地にある福島市が見えた瞬間、いつも「帰って来たな~」と思ったものですが、このときほど戻ったことを実感したことはなかった。  思わず目には熱い汗が込み上げた。  この瞬間が最高潮でした(笑)





IMGP3805.jpg


その4号線沿いの法面(のりめん)。 写真中央部分の法面だけやけに新しいじゃないですか。 あれ2年前の震災で土砂崩れ起こした部分なんです。  数十mに渡って土砂が流れ、大型トラックですら完全に土砂に埋もれてしまい、この広~い4号線が永らく交通不能の状態が続きました。


震災の翌々日、ようやく福島市へ戻って来たときにこの土砂崩れを目の当たりにし、言葉を失いました。  その1時間後には人生ではじめての水の配給の列にも並びましたし。  いまでも当時をありありと思い出します。





IMGP3806.jpg


ズバー!っと下り、街が近付いて来た。  視界に入るもの全てが懐かしい。  たったの8ヶ月くらいだけどさ(笑)  






IMGP3807.jpg


すぐにある快活クラブ。 きっと多くの旅人が(ぺにゃさんとか)ここでお世話になったんだろうな~(ぺにゃさんとか)。  アマイチくんやぺにゃさんなどなど、連絡が遅れ泊めることが出来なかったのがいまでも悔やまれる(ノД`)





IMGP3809.jpg


またまた三万石に入店し、今度はアイスキャンディー!笑  いやね、これがまた美味いんですよ!  頬張りながら駅方面へ!





IMGP3810.jpg


市内を流れる阿武隈川。





IMGP3814.jpg


そしてお世話になった自転車屋「サイクルショップ ヨシダ」  ここで購入し、組んで頂き、自転車ド素人の自分のため時間を割いて一から色々と教えてくれました。  ホント、ここがあったから旅が出来たと思ってます。  残念ながら店長は不在でご挨拶出来ませんでしたが、ありがとうございました!





IMGP3815.jpg


ここが市内の4号線。  つい数日前に「東北六魂祭」が開催され、ここに20万人とも言われる人々が詰め掛けたそうだ!  この道路が人人人…で埋め尽くされたらしい。  見たかった!






IMGP3816.jpg


あえて行く必要もないが、駅へ。





IMGP3817.jpg


16時7分、福島駅前到着。  子供の頃、「街へ行く」と言えばこの駅前に来ることだったし、郡山や仙台に行くことは遠い街に行くことであった。  小学生から高校生までを過ごしたこの街が自分の基準であり、日本一周を終えたいまも一番好きな街だ。  やっぱり、福島が好き~♪ by猪苗代湖ズ


なんてことない街だけど、自然がいっぱいでとりあえずなんでもある、そして優しい人の多い街。  何度も言うけど、、、帰って来たな~笑





IMGP3822.jpg


嬉しいことに曇天の空に、少しだけ晴れ間が出た。  帰りを祝ってもらったような気がして、これは本当に嬉しかった


さぁ、駅前から実家までは自転車で10分。  戻ろう





IMGP3824.jpg


自宅までの道のりは、通いなれた道。 風景の一つ一つに止まりたくなる。  知らない街に飛び込んで楽しいと思えるのは、こうしてなんでも知っている帰れるふるさとがあるからだ、そうふと思った。  くっさ(笑)






IMGP3825.jpg


ここを曲がると、、、万感の思い(ノД`)






IMGP3829.jpg


16時37分、無事帰宅!






IMGP3828.jpg


ジャイ子お疲れ!  いままでの旅路を支えてくれたのは紛れもなくジャイ子、君のおかげだ!  雨の日も(ヤだから走らなかったけど笑)、段差だらけの歩道も、砂利道も、事故さえ乗り越えたジャイ子。  全ての出会いと景色はお前がいたからあったこと。  波照間・与那国の景色を見せられなくてスマン(ノД`)


GIANT社の「グレートジャーニー」という量販車で、同じ製品は巷に溢れ返っている(?)が、やっぱりオレにとってのグレートジャーニーはこのジャイ子だけで、日本一周を成し遂げた大事な相棒。  世界に一台の自転車です(^_^)


最後に胴上げだ! と思ったけど予想以上に重過ぎてこれが限界(笑)  肩車すれば行けると思ったのにな~。 オレの腰が飛び出そうになったので断念(笑)





IMGP3830.jpg


ちょっと好青年っぽく(笑)  家の前でプチ撮影会!笑






IMGP3832.jpg


ジャイ子、本当にお疲れ様。  いつも悪口ばっかり言ってごめんな!(ノД`)  大きなトラブルなく旅を終えてくれて本当にありがとう!  これからもよろしくね♪


こうして荷物を満載して自転車に乗ること、もうないんだろうな~。 これが見納め!  改めて見ると、ホントすごい姿ですね(笑)  こりゃ目立つわ~






IMGP3835.jpg


玄関の扉を開けると、母親手作りのお祝いの言葉と、ミニくす玉が用意されていました。  ありがとう(^_^)  「一周」の字が間違ってるなんて口が裂けても言わないよ。


なんのかんの言って、両親がいなければ旅に出ることはできなかった。  反対されても実行するつもりだったけど、両親は理解してくれ、一番の応援者になってくれた。  金銭面とかじゃなく、精神的に「帰れる場所がある」というのは最後の心の拠り所であり、ま~恥ずかしくて今回しか言わないけど、たまに母と電話して話すと不思議と安心したものだ。  マザコンなんかな?笑


そんな両親も日本一周達成を喜び、祝ってくれたのは嬉しかった。  いつか! 恩は返しますからあと30年は生きてね(笑)  とりあえず色々とご迷惑かけてすいませんm(_ _)m






IMGP3836.jpg


ジロー!  いつ見ても可愛い、可愛いなこやつ(*´Д`*)ハウ  家に帰って来た一番の楽しみはこの豆柴「ジロー」に会うため!と言っても過言ではありません(笑)


ちゃーんと覚えてくれてて嬉しいぞ~(*´∀`)  ここよりしばらくバカい主と化します(笑)





IMGP3840.jpg


変な顔~~笑





IMGP3843.jpg


イケメン!  ジローは小泉孝太郎ばりのイケメンだと思ってます(笑)





IMGP3846.jpg


そして犬じゃなくオヤジ(笑)  あ~楽しい(*´∀`)


これにて!  脱線したけど!  日本一周達成!笑


出発した当初はとても壮大なことに感じ、本当に終わるのかと思ったが、終わってしまえば本当に「あっと」言う間の出来事でした。  毎日毎日ぺダルを漕ぎ、人との出会いと日本の絶景に触れるにつれ、いつしか旅が日常になり自然を感じる五感が呼び覚まされ、自然と色んなことに感謝出来るようになった。  壮大だと思っていた旅路も、じつはなんてことはなく予想の3倍は楽しいもので、ツラさもすぐに吹き飛んでしまった。  やってみればどうということはない、実感したことの一つです。


しかし日本一周をしたからって人生が開けるとか、自分が強くなるとか、ましてや日本のことを全部知ってるぜ! そんなことは1mmたりとも思ってません。  日本のことなんて旅をすればするほど知らないことだらけだった。  そしてこれほどまでに美しい国で、優しい人が多いのかとも実感した。  日本、歴史を含めもっともっと知りたいし、行きたいところだらけだぜ!


日本一周は結局自己満足。  でもね、その自己満が大事だと思うのですよ。  個人的な話しですが、私は物事をやり通した!と言えることがありませんでした。  小学生時代のソフトボールも少年野球も受験も部活も就活も、全て中途半端。  そんな中途半端な自分がイヤでした。


自転車で日本一周という、紛れもなくアホ~なことをやり遂げ、生まれて初めて「オイはやり遂げたばい!」と言える達成感を味わいました。  平たく言えば自分に妙な自信が付きました。  そしたら自分が好きになれた。 キモイけど(笑)


そして自分を好きになるということは、ありのままの自分を認め・許すこと。  やり遂げた自分に対し、自分自身が「エクセレント!」と納得できた。  「自分探し」という言葉は大嫌いですが(笑)、まー正直自分と向き合う時間は腐るほどありましたから、自然と自問自答するようになりました。


よく言う「自分探し」とか「自分がわからない」って、自分自身を認めたくないからなんですよね。  「オレはもっとできるはず」「こんなはずじゃなかった」「自分は人と違う」「あたしはもっと○○」

このような現実と、「自分の想像・理想とする自分」とのギャップを認めたくないから自分がわからなくなる。  またまた自分談で申し訳ないのですが(笑)、私も学生時代は「オレは人より優れてる、やればできるやつ」なんて思ってた痛い人間でした(笑)  それが社会に出て見事に木っ端微塵に打ち砕かれて、そんな「ダメな自分」を認められなくて苦しい社会人生活を送りました。  最初に仕事辞めたのもそれが理由だったといまでは思えます。  そんな自分を受け入れるようになったのは20代も半ばから。


そして今回の旅で等身大の自分を理解し、素直に受け入れることが出来ました。 「自分、日本一周するエネルギーあるなんてスゲェじゃんか!」と。  自分を受け入れるとすごい楽なんですよね。 飾る必要も無い、威張る必要もない、あるのは素の魅力の自分。  負の感情に支配されると負を呼び込むけど、肩ひじ張らない正の感情だと不思議と良いことを呼び込む。  と~っても長くなりましたが自己満だって悪いことばかりじゃないんですよ(笑)



旅に出たキッカケは東日本大震災。 あれで人生観が変わりました。 明日がどうなるかはわからない、それなら悔いなく生きたい、オレのやりたいことなんだっけ? そう考えたら一番に「自転車で日本一周」が頭に浮かんだ。 それならやってしまおう!


震災以後、原発のウソ・報道のウソ・テレビによる洗脳まがいの事実に気付き、いままでの価値観は自分の中で崩壊していった。 いま思うと今回の旅は自分で見て触れて、自分の新しい価値観を築き上げることだったように思います。 後付けだけど(笑)  まー、新しい価値観を築けたのかはわからないけど(笑)、今回の経験は素晴らしい財産となりました。



旅の動機も、旅中感じることも、ブログも本当に十人十色。 同じ旅人でも誰一人として同じ人はいない。 でもね、これだけは皆と共通する同じことを言います。

「旅に出よう!」 と

日本一周でもでっかく世界でもなんでもいいです。 人生で一度は旅に出るべき、そう思いました。 もちろんやりたくないのに行く必要はありません(笑)


人は大人になるにつれ、色々なしがらみで縛られるようになる。 社会的にどーだとか、人の目を気にしたり、なにをするにしても年齢がと二の足を踏んだり、遊ぶヒマはないとか。  でもね、そのしがらみも自分自身で己を縛っていない?  本当にいまの環境でやりたいことが出来ない? ただ理由をつけて諦めているだけじゃない? 出来る理由を考えた?

本当に出来ない環境にある人はいて、その点やりたいことやれる自分は幸運です。  自分のやりたいことって自分の”魂の叫び”なんだと思います。  楽しいこと、いいなと思うものを見たとき、そのときは魂が反応している証拠。  自分の場合、山に登って山頂に立ったときとかですね。  どーしようもないほど気持ち良い(笑)


魂が反応したのなら、一度しがらみを断ち切って! 思い切ってなにかをするべきです!  行動すると、、、意外となんのことはない、苦しみよりも楽しさがはるかに勝る(・∀・)  日本一周だってな~んてことのないことですから。  どうせ生きるなら楽しんだもん勝ち!と考える浅はか人間な私は、自分の「魂の叫び」に従って、これからも笑える人生を送ろうと思ってます(笑)



予想通り長文、脱線しまくりで申し訳ありません(笑)  ひとまずこれで記事を終わらせたいと思います。  

結論: 旅に出て一番良かったことは、間違いなく多くの人に出会ったことです。 一人一人が旅に出なければ出会わなかった人々。 そのお一人お一人に心から感謝を申し上げます。

まー変な人も大勢いたし(笑)、旅人はどこかオカシイ人ばかりだし(笑)、正直ムッとするような人もいた。 しかし、その一人一人のおかげで知らず知らずのうちに自分の幅が広がったと思う。 いまならムッとした人にもお礼が言えます。 だって正しいんだもの(笑)


旅中、多くの人の優しさに触れることが多かった。 差し入れ頂いたり、自宅に泊めて頂いたり、お金も頂いたり。  旅、という状況下でこの優しさが本当にありがたく、それがとても暖かかった。  このご恩は次の旅人へと繋いで行きたいと思います!  MAXだっけか? とてもいいこと言ってたんですよ。 「感謝の輪廻」 と♪ こちら  ありがたくパクらせて頂きます(笑)


旅を通じ、素直に人に素晴らしい景色に「ありがとう」と感謝できるようになった。  この感情はこれからも持ち続けて行きたい。  


ブログも多くの方に見て頂き、ときにはコメントも頂き、とても励みになりました。 ブログがめんどくせー!と思うときももちろんありましたが(笑)、それ以上にブログを通じて応援され、時には「ブログ見てますよ!」と言われると本当に嬉しくてやっぱブログやってて良かった~!(ノД`) と心底思いました。 ありがとうございました!


またまた書いてしまった(笑)  本当に終わらせます(笑)



旅中出逢ってくださった皆様!  ブログを見てくださった皆様!  愛すべき旅仲間達!  感謝感謝のR・M!  なにより支えてくれた家族!


本当にありがとうございました!


日本一周は終わったけど、またここからが新しい出発点!  そう、本当の終わりなんてないんだ!  いつだってひとつの物事の終わりに向かって進んでいるけど、同時に終わったところがまた新しいスタート。  人は未来を夢見て、過ぎ去った刻を積み重ねている。  これからも輝ける未来のため、素晴らしい現在そして過去をたくさん創って参ります!(・∀・)  人生楽しくなって来た~~!



夢のような一年、日本一周という長~い散歩はひとまず終幕。  次はなにしようかな♪笑




次回からはまとめ記事を幾つか書こうと思います。 自分の熱が冷めやらぬ内、早めにやらねば(笑)




走行時間  3時間6分
走行距離  56.7km


累計走行距離  14646.9km







お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
どうもべこです!  いよいよフィナーレが近付いて来ました。  終盤はあがいて帰りを引き延ばしましたが(笑)、泣いても笑ってもお金なくても!  いよいよ福島市を目指します!  っと言っても今日はその手前郡山市まで!笑  まだあがくよ~!(・∀・)b


6月8日~10日までは栃木で沈没(笑)  特に書くべきこともないのですが、その間に以前のお客様のお店へ足を運びました。  自分の担当だったお客様方。 今回はあまりまわれませんでしたが、皆様自分を覚えてくれていて、また心配してくれていて嬉しかった!(^_^)  中には「金澤君が一番良かった」と言ってくれるお客様までいて…… 本当に嬉しかったです(ノД`)


以前の仕事では大失敗もしたし、お客様とトラブッたこともあったし、ご迷惑ばかりかけていたけど、、、この一言で救われたような気になりました。  自分がいた3年半の証!と言ったら大げさかもしれませんが、「また顔出しなよ!」と言って頂き、やっぱり「栃木は第二の故郷だわ~」と思いました。  色々あったけど、戻る楽しみのある場所が増えて心底嬉しい♪  また行きます!(*´∀`)


ありがとうございました!






6月11日、散歩284日目スタート!  今日は那須塩原市から郡山市まで!





IMGP3747.jpg


栃木の沈没ライフにピリオドを打ち、12時頃出発!  遅い!笑  すでに10km以上走ってからの一枚(笑)  今日はひたすら国道4号線を北上するため、特に撮るものがないんです(*´Д`*)


出発地点から福島市までは120kmほど。  もう今日中に帰れます。  でも帰りません(笑)  80km先の郡山で約束があることもあり、今日は郡山まで!


唯一の懸念は空が黒いこと…… 保てよ! 天気さん!





IMGP3748.jpg


4号線を爆走中。  この方向に大好きな「那須岳」があります。  那須岳は標高1900mほどですが、主峰茶臼岳は噴煙を上げる活火山で、まるであの世を思わせる雰囲気! そして朝日岳はニセ穂高の異名を持つ姿の良い岩山(ちょっとだけど)! さらに三本槍は他の2座と打って変わって緑豊かで穏やかな山、と一度の登山で3つも楽しめるお得な山!笑


たぶん春夏秋冬50回以上登ったと思います(笑)  個人的にとても思い入れのある山なので、これからも登り続けたいっすね~(・∀・)  気になる方是非登ってください!笑





IMGP3749.jpg


13時56分、再度の福島県入り~~!  っしゃーー!(o ̄∀ ̄)ノ”  もうさすがに帰りますよ! お金とお金という問題を抱えていますし(笑)





IMGP3750.jpg


テンション上がったのでセルフタイマーで自撮り!  ピンボケしとる~笑  総重量50km以上と思われるチャリは逞しい重さで、これが限界っす(笑)


さぁここからはもう見慣れた景色。  あ~、もうここから見えるもの、触れるものは福島か~。  やっぱ感慨深いですね(^_^)  先ずは白河目指して走ります!  因みにこの辺りの4号線は大型多いのでけっこう怖かったりします(笑)  気をつけましょう!





IMGP3751.jpg


14時12分、白河市到着~!  古来より「白河の関」という関所があり、奥羽(東北)の玄関口だった場所。  そう、福島は東北のはじまりなんですよね~。  まぁ那須も関東と言えるか微妙な場所ですけど(笑)  でもこれ言うと怒られる(笑)





IMGP3752.jpg


白河には白河小峰城というお城があります。 でもじつは小峰城には天守閣がないのです。 じゃああれは?と申しますと「櫓」で御座います。  戊辰戦争時に焼失しましたが、後年再建。  しかも珍しく木造で再建された櫓で、なかなかにたまらないお城で御座います!  私は3度見たのでスルー致します(笑)


さぁ白河からは郡山目指してぶっ飛ばしますよー!





IMGP3753.jpg


15時39分、須賀川市到着!





IMGP3754.jpg


郡山までもうちょい。  つーか福島まであと60km切った!笑  近いな~!(・∀・)





IMGP3755.jpg


須賀川市内を流れる釈迦堂川。  土手には桜が立ち並び、春には素晴らしい光景になります。  また須賀川の花火大会はなかなかに規模が大きく、近隣各県でしたら出張る甲斐がありまっせ!(・∀・)b





IMGP3756.jpg


15時57分、郡山市入り~!  ここから4号線はバイパスと駅前を通る旧道に分かれますが、自分は駅前へ。  なんとなく(笑)  特に用がなければバイパスをオススメします。


駅前目掛けて4号線を爆走!





IMGP3757.jpg


途中、国道49号線にぶつかります。  これで一週間程前に新潟から会津入りしたんですよ。  こうして改めて見ると、、本当に道路って繋がっているんだな~と実感。 小学生並の感想ですね(笑)  自分で走ったからなおさら強く感じました。


その辺りにいる方に「この49号線で、170km先の新潟まで行ってよ」と言ったら皆さん「無理無理!」と言われると思います。  でも、無理なことなんてないんですよね~。  THE思い込み!  いまの自分なんて「二日で余裕だな」とか思ってますもん(笑)






IMGP3758.jpg


郡山の駅前大通り前。 と、鳥人間?(゚д゚lll)  スレンダーで素敵ですね(笑)





IMGP3759.jpg


16時55分、郡山駅前到着~!  なかなかに街々してます。  というか、県庁所在地の福島市より発展してますし、人口も多いですから(笑)  いまや商業・流通の中心は郡山で、県庁を寄こせ寄こせ言ってますが、、、ダメです(笑)  そんなことしたら福島市になにも残らねぇ(笑)  郡山に勝てるの競馬場と映画館くらいだな!(*´∀`)ハハハ





IMGP3760.jpg


GReeeeNの手形!  GReeeeNの方、ここ郡山の大学に通われていたので、その繋がりで駅前にあります。  ファンにはたまらないでしょうね!


さ、駅前には用事がないので(笑)移動移動!





IMGP3761.jpg


駅から10分ほどで到着、ラウンド1とマック。  ここはマックと温泉があるという旅人には優しいスポットなのです♪  でもマックにはコンセントがなく、それは優しくないです(笑)  ここでブログ更新!






IMGP3762.jpg


マックすぐ近くの温泉へ(500円)。 深夜料金+1,300円で寝ることも可能!  結局スーパー銭湯などで一回も泊まらなかったな(^^;

風呂上り後休憩。 のぼせた(笑)  旅で素晴らしくのぼせやすい体質になりました♪笑





IMGP3763.jpg


さらに近くの半田屋へ。 よくお世話になっていました!





IMGP3764.jpg


1kgカレー、、、 夕方16時にがっつりとすき家で食ってしまっていたのでチャレンジ出来ず(>_<)  チャリダーのうちにやってみたかった!  吐きそうだけど!笑


その後22時過ぎよりファミレスでお菓子屋時代の同期と会う。 懐かしい~!(・∀・)  郡山停滞はこのためであります!(^_^)

みんなはじめての仕事だったし、妙に馬が合っていまでも年に1~2回は会う貴重な友人たち。  この同期のおかげで女性の気持ちを知ったり、同年代の女性を探る上でも貴重な知り合いです(笑)  互いの近況などひとしきり話す。  オレの旅話なんてどうでもいいけど(笑)、友人達が変わったようで変わってない姿を見るとなんだか安心してしまうのはなぜでしょう?(*´∀`)  とっっっても! 楽しい時間を過ごさせて頂きました!  今度はみんなで同期会! 飲んで話そうぜ~~!


こういう知り合いがいることに感謝感謝。 本当にありがとう!





IMGP3765.jpg


解散した時点で深夜2時過ぎ!笑  もうテント張る気を失くしたので(端からなかったけど笑)、今日は郡山市内のネットカフェへ。  深夜8時間で1200円は助かるぜ!(・∀・)b  さらに入店間際に雨も降って来たので大正解だった。






IMGP3766.jpg


そしてなんと今日も平均速度21km!  速い、速いよスレ……べこさん!  後半に入って奇蹟の20越え連発、、、オレらしくないな~笑  どんだけ帰りたいんだよ(*´∀`)


3時過ぎ、就寝~~


明日は!  ついに旅最終日!


明日、6月12日、福島市へゴール致します!


長かったような短かったような、まさに夢のような一年。  それがついに終わります。  ブログも最後に怒涛の更新でご迷惑をおかけ致しましたm(_ _)m  なんとかリアルタイムに追い付けて自己満です(笑)


皆様の応援のおかげで旅もブログも続けて来れました。 心から感謝しております。  いましばしのお付き合い、宜しくお願いします!(^_^)




走行時間  3時間51分
走行距離  81.2km


累計走行距離  14590.2km






お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村


どうもべこです!  前職において栃木県に3年半住んでおりました。  今日はそんな思い出溢れる土地、那須を訪れます。  見るもの全てが懐かしい!(・∀・)


宇都宮から福島市まで約160km。  帰ろうと思えば帰れます。  でも帰りません(笑)


6月7日、散歩280日目スタート!  宇都宮から那須まで!




IMGP3737.jpg


宇都宮のネットカフェ「コミックバスター 宇都宮駅東店」で起床。  ナイトパック11時間で1600円はなかなかお得♪  近くに飲食店も多いので立地抜群!




IMGP3738.jpg


まずは温泉へ!  マックに入る前に体を清めます。  以前○日お風呂入ってない状態でマックに入店した際、隣の男の子が親御さんに向かって「なんかくちゃ~い」と言ったことがあったので(笑)  以来気をつけております!(*´Д`*) 


温泉後はマックでブログ更新!  臭いとは言わせないぜ!(・∀・)




IMGP3739.jpg


お昼はマック近くのラーメン屋「幸楽苑」  幸楽苑は福島の企業で、北は青森から南は兵庫まで約500店舗を展開する巨大ラーメンチェーン店!  東証一部上場も果たした、福島企業の星です!(*´∀`)


その特徴は「そこそこ美味く、そこそこ安く、家族で入れるお店」でしょう!  個人的に「ラーメン界のすき家」と呼んでます(笑)  オペレーションもシステム化されているので味のブレもなし。


「幸楽苑」という屋号になる前は「会津っぽ」という名前で、「ずっぽに行くべ~」と言ってましたね~(・∀・)  いまだにずっぽと言う方もいますし(笑)





IMGP3740.jpg


半ちゃんラーメン500円!  うん! やっぱりそこそこ美味い!笑  幸楽苑で食べると「帰って来たな~」と思います♪





IMGP3741.jpg


時刻は14時30分、ようやく出発致します!笑  今日は50km先の那須塩原まで~!


ここからは国道4号線をひたすら北上するのみ!  もう地図を開くことは一切ありません!笑  目をつぶってでも帰れるぜ~~!(*´∀`)ウヒャヒャ





IMGP3742.jpg


おぉう…… 目指す那須方向はご覧の曇り空(゚д゚lll)  あれ絶対降るな~(T∇T)






IMGP3743.jpg


16時10分、矢板市内を通過中、、、 ぐはっ! ポツポツ降って来た~~!(;´Д`)


でももう行くしかないので前進!





IMGP3744.jpg


17時過ぎ、那須塩原市到着!  あ~、ホントいつも見ていた景色だ~笑  めっちゃなつかしい!  帰って来た帰って来た。


ここで以前お世話になった会社へ顔を出す。  若干緊張しつつも久々に会える嬉しさで顔がニヤケル(笑)  皆さん笑顔で迎えてくださってホッとした!  皆さん変わらずお元気そうで、社内の雰囲気も変わらなくてとても居心地が良かった(^_^)


自分が抜けたあとは一人足りない状態で仕事を回していたそうで、相当大変だったと聞いたのに…… 迎えてくださってありがとうございます!(ノД`)  栃木は、自分にとって第二の故郷ですわ!  笑顔で皆さんにお会いできて本当に良かった!  冗談でも「アルバイトしていけ~」と言われて嬉しかったです!笑


皆さんもいつまでもお元気で~~!  また遊びに来ます♪




IMGP3745.jpg


食品会社らしい餞別を頂きました。  メンマづくし(笑)  美味しく頂きます♪(*´∀`)


今日は那須の親しい方の家に泊めて頂きます!  ありがとう!  福島市まであと120km。  もう少しゆっくりしよう!笑


明日から少々沈没します(笑)





走行時間  3時間55分
走行距離  69.9km


累計走行距離  14509km


  




お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村


どうもべこです!  焼きたて熱々の餃子と、冷えたビール。  餃子からは旨みたっぷりの肉汁が口の中に溢れ、それをぐいっとビールで体へ流し込む。  ……幸せです(笑)  一週間に一度は餃子食べたい、そう強く思った一日。


6月6日、散歩279日目スタート!  田島から日光(今市)、餃子とジャズの街宇都宮まで!





IMGP3682 a


道の駅「たじま」で起床。  標高744mのここは涼しくとても快適に寝れました♪





IMGP3683.jpg


さぁ朝飯!と昨日の半額弁当を取り出していたら、おにぎり頂戴しました!  あ、ありがとうございます!(>_<)  福島入りしてからと言うものの、毎日人からなにかを頂いております。  ホント優しいわ、皆さん。  朝からとても心がほっこり♪


さぁ日光目指して出発!





IMGP3684.jpg


今日も121号線で日光方面へ!  道の駅を出ると、すぐに峠越え!(;´Д`)





IMGP3685.jpg


峠撃破に続き、7時55分、栃木県に到着~~!  ここを越えれば日光市!  うっひょ~(*´∀`)





IMGP3686.jpg


ここから世界遺産のある日光の社殿までは50~60kmほど。  昨日から登った分ズンズン下ります!





IMGP3690.jpg


気持ちえぇなぁ。 車の往来も少なく、鳥のさえずりや水のせせらぎ、木々を揺らす風の音、木の間から射す光を楽しみながらのんびりペダルを漕ぎ漕ぎ。  こういう瞬間、旅の手段を自転車にして良かったと心底思います。  自転車はとっても自然に近い(というか自然に身を投げ出している笑)ので、自分の五感が冴え渡っていくのがわかります。  全身で自然を感じたときの気持ち良さといったらもうね…… これぞチャリ旅の醍醐味!(^_^)


五感冴え渡ったついでにオレの文章力が上がればな~笑





IMGP3692.jpg


8時46分、五十里湖(いかりこ)が見えて来た!






IMGP3693.jpg


う~ん、微妙!笑  今日は生憎の曇り空で、どんよりしちゃってる(^^;


この五十里湖は男鹿川にダムを建設して出来た人造湖で、とっっっても風光明媚な場所なんです。  晴れ間に来れた日にはホント美しいのですよ。  楽しみにしてたのにな~(´・ω・`)





IMGP3699.jpg


だめだ(笑)  水量も少なく、微妙!ってことで他の方のブログを紹介させて頂きます。 こちら 写真がいっちゃんキレイなペニャさんクオリティーに加え、晴れ間の五十湖は素晴らしく美しいです。  通る際は是非見てください!  ペニャさ~ん、勝手にリンク貼ってさーせん!笑





IMGP3700.jpg


気を取り直して前進し、8時59分道の駅「湯西川」到着!





IMGP3702.jpg


湯西川では名物「ダムツアー」が開催されており、この水陸両用車でダムクルージングを楽しめるそうな。





IMGP3703.jpg


水上ではこのスクリューがバスを動かす。  行った人の話では「道路からダムに入る瞬間! 速度を上げるからザッパ~ン!と水しぶきが飛んで迫力ある! でもそれが最初で最後の見せ場!笑」と聞きました(笑)





IMGP3704.jpg


湯西川を越えると「川治温泉」  121号沿い(日光街道)は温泉街が幾つか在り、ここもその一つ。  平家の落ち武者伝説も残っている場所で、なかなかディープなスポットです。





IMGP3705.jpg


しばらく進み、9時41分「竜王峡」入り口に到着!  今から2200万年もの昔、海底火山の活動によって噴出した火山岩が、鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったといわれる「龍王峡」。その名の通りまるで龍がのたうつ姿を思わせるような迫力のある大景観は、山間のいで湯、川治温泉と鬼怒川温泉の間、約3キロに渡ります。(観光案内よりコピペ)


一度個人的に見たことあるのですが、せっかくなので寄り道!





IMGP3708.jpg


こんな感じ!  先ほどの五十湖と同じく、天気良くないと魅力半減っす(^^;






IMGP3712.jpg


ここは素敵だった!





IMGP3714.jpg


売店に戻り、「レモン牛乳ソフト」!  栃木にはレモン牛乳と言う独特な飲み物があり、これが意外と美味いんですよ。 北海道で言うとソフトカツゲン!(懐かしぃ~!笑)


このソフトもなかなか美味い♪(^_^)  レモン牛乳ですが、実際はレモンの”香り”を付けただけでレモンは一切配合されていません(笑)  まぁ美味けりゃいいんですよ!(・∀・)b


売店の方とひとしきり話す。 そしておやつまで頂いてしまった! ありがとうございました!m(_ _)m





IMGP3715.jpg


龍王峡横には秘宝館!  千円か~、悩むな~笑  まぁ行ったとこで絶対写真載せられないからスルー(笑)  秘宝館、色々と面白そうなんだけど結局旅中行かなかったな~笑


天気も思わしくないので前進前進~





IMGP3716.jpg


関東では3本の指に入る?温泉街、鬼怒川温泉(きぬがわ)。  何度も来たことあるのでスルーします!笑





IMGP3717.jpg


あ、あれはスカイツリー!?∑( ̄ロ ̄|||)  なぜ栃木に!?  しかも小さいぞ…(゚Д゚)


ここは東武ワールドスクウェアという施設で、世界各地の建造物や遺跡などがミニチュアで再現された場所。  世界一周気分を味わえる(ような気がする)し、なかなか精巧に出来ているので意外と面白いスポット!  まぁ旅中来るスポットではないですけどね(笑)




IMGP3718.jpg


10時47分、日光までだいぶ近付いて来ました!(^_^)  一般的に”日光”と言うと東照宮・中禅寺湖・いろは坂・華厳の滝などが有名ですが、平成の大合併によりと~っても広い範囲が日光市となりました。 その広さは関東最大規模だとか。


つ~ことで東照宮などは市街地から遠いんですよね。 その市街地も今市(いまいち)という別の街でした。





IMGP3719.jpg


11時15分、日光今市に到着!  そ、そして緊急事態発生!


日光行くのめんどくせ!\(΄◉◞౪◟◉`)/ハハ


なんとなんとべこさん!  ここまで来て東照宮方面に行くのをやめてしまいました!笑  その胸中を聞いてみましょう!  ちょっとべこ!  ここまで来てなんで行かないの!?


べこ 「 曇りで東照宮見ても絶対ツマラン! 」


という意外とまとも?な答えでした(笑)  日光、東照宮以外はだいたい見たし、正直来ようと思えばいつでも来れるからいいんだ!  それに今市に来た理由はちゃ~んとあるんだぜ!




IMGP3720.jpg


市内にある「㈲松月氷室」に到着!  こちらは天然氷の蔵元で、本業は卸。 5月から11月にはこの中で天然氷のカキ氷を頂けるのですよ!  これが美味いのなんの!


週末は1時間待ちは当たり前ですが、平日・昼時・そして涼しいという行列のできようがない状況(笑)  いやね、正直全然暑くないんですがこれすらスルーしたら、一体全体コイツはなにをしにここまで来たんだ!ってなっちゃうので(笑)





IMGP3722.jpg


注文してから程なく、かき氷到着~!  うっへー! やっぱり美味そう!(・∀・)


氷がまるでシフォンケーキのように「ふわっふわ」なんですよ! 口に入れた瞬間に「ふわっ」としてから液体に変わるまでの過程がなんとも楽しい逸品!  「キーーン!と来ない氷」とよく言われますが、たしかになりません(なる方はなるそうですが)。  うん、これは食べる価値ありますよ~! 氷のイメージが変わります!  オススメです♪


ただ行けばわかるのですが、接客レベルは最低レベル(^^;  私が元接客業だったこともあるのですが、もう見ているだけでイライラします(笑)  まぁ元々が蔵元なのでしょうがないんですけどね。  ただ有名店になり県外からもお客様が来る以上、最低限の接客レベルは欲しいです。  お客様に「栃木のレベルはこんなものか」と思われちゃいますから。  オレが心配してもしゃーないのですが(笑)






IMGP3724.jpg


さぁ目的は果たしたので(笑)、30km先の宇都宮と書いて「ぎょうざ」と読む街へ行きましょう!  宇都宮~日光間のこの街道も両脇に立派な杉が立ち並び、風情があります(^_^)  ただけっこう車の往来多くて怖いですが(笑)





IMGP3730.jpg


宇都宮到着してからはブログ更新!  夜になり餃子と言えばの「みんみん」へ!  駅前通りの本店は混むので、駅反対側の宿郷店へ。 ここはけっこう空いているので穴場です!  さらに近くにネカフェがあるのも決め手!笑





IMGP3731.jpg


地ビールを注文!  ネカフェが歩いて行ける距離なのでもう遠慮しません。  というか飲むためにこの店来たし!笑  お待ちかねの100km走行後の一杯!


美味ぇぇぇ!!(*´∀`)


餃子をより美味しくするために開発した「餃子浪漫」  これ美味いわ~~!





IMGP3732.jpg


目の前に来ました餃子たち!  みんみんは「焼き」「揚げ」「水」の3種。 自分は焼き2の水1。 これが一番好きな注文♪




IMGP3734.jpg


このパリパリモチモチ感がたまらん!  みんみんの餃子は安定した美味さ!  そこに今日はビールが加わり……


くっそ美味ぇぇぇぇぇ!!!(*´∀`)ゲップ


餃子とビールを越える組み合わせを私は知りません(笑)  いや~大満足大満足♪





IMGP3735.jpg


その後は近くのネットカフェへ。  ナイトパック11時間で1600円と割安なお店で助かりました。





IMGP3736.jpg


そして今日の平均速度も20km越え! というか旅中最高の21km!  どうした自分!? オレらしくないぞ!?笑


疲れたのでひとしきり漫画を読み漁って日付がまわってから就寝(笑)  いや、読んで元とらないと…(゚д゚;)


明日は那須塩原市まで!  まだ帰りません(笑)





走行時間  4時間32分
走行距離  95.5km


累計走行距離  14439.1km






お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
どうもべこです!  ついに福島県は会津入りし、もう福島市まで一日で帰れる距離となりました。  帰ろうと思えば帰れます。  でも、、、


まだ帰りたくねぇ~~!!笑


ってことで、ここからは最後の悪あがき(笑)  会津から一路日光を目指し、一時福島県脱出!笑  ん~、アンポンタンですね♪(*´∀`)  もう少し現実逃避します(笑)


6月5日、散歩278日目スタート!  会津若松市から田島まで!





IMGP3664 a


会津若松市からスタート!  知人とひとしきり遊んだ後の出発のため、すでに時刻は14時30分過ぎ。  今日はとりあえず50~60km先にある道の駅目指して進みます。


会津若松からは118号線で日光方面へ南下!  待ってろ日光!  何回も行ったけど!笑





IMGP3667.jpg


しばらくして会津の奥座敷「芦ノ牧温泉」  今日も快晴で暑じぃ~(;´Д`)





IMGP3668.jpg


宇都宮の文字が見えて参りました。  ホント、この周辺は勝手知ったる土地。  まさかね、自転車で走るとは微塵も思っていませんでしたよ(笑)  人生ってわからないもんです(・∀・)





IMGP3669.jpg


118号線(途中から121号線)は「日光街道」「会津西街道」などと呼ばれ、江戸時代より交通・産業・参勤交代の道として、重要な街道でした。  会津は石高こそ23万石でしたが、有力な外様大名(伊達・上杉・佐竹)を牽制する拠点として幕府からも重要視され、代々徳川一族の方が藩主を勤めていました。


街道沿いには当然宿場町が整備されることになり、ここを右折するとけっこう有名な「大内宿(おおうちじゅく)」になります。  茅葺の街並み、ネギを箸代わりに蕎麦を食べるのが有名でしょう!  なかなか美味いっす♪


ただ、途中から激坂になるのでスルー致します(笑)  気になる方は是非!






IMGP3672.jpg


大内宿近くの駅、「湯野上温泉駅」  この辺りの風景も好きですね~  もちろん! ”一両編成”です!(*´∀`)マイッタカ!





IMGP3673.jpg


南会津の美しい景色を堪能しながら快走!  けっこうアップダウン多くて脚にきますがね!(ノД`)





IMGP3676.jpg


17時23分、田島の街中に到着!  南会津の中心街で、スーパーもあり!





IMGP3677.jpg


ってことで買出し買出し♪  ヨークベニマル!  福島本社のスーパーで、福島県内にはホントどこにでもあります。  また近隣各県にも進出している福島企業の星です!笑  県民は「ベニマル」または「ヨーク」と略しますが、栃木では「ヨーベニ」って言うらしい。 どうでもいいですが(笑)


現在はセブンアンドアイホールディングス傘下。 マークがイトーヨーカドーと酷似しているのはご愛嬌♪笑




IMGP3678.jpg


買出し後再出発!  うほ!  ついつい買い過ぎて重いぜ!笑





IMGP3679.jpg


太陽さん! 今日もお疲れ様!(^_^)





IMGP3681.jpg


ピンボケ~笑  ここを右に行くと新潟行っちゃうので気をつけましょう(笑)  右に行くと有名な尾瀬へ! またこの近辺には素晴らしき山が多い!(会津駒ヶ岳大好き!)


さぁここから道の駅まであと少し!  最後の登りじゃ~~!





IMGP3682.jpg


18時48分、道の駅「たじま」に到着!  ちょっと寒いな~と思ったら標高744m!∑( ̄ロ ̄|||)  そりゃ涼しいわけだ!  知らずにけっこう登っていたのね(^^;  道の駅には車泊の方も多く、一緒に話しながらご飯を頂きました。  ありがとうございました!  ん~、久々自炊した(笑)


明日は日光、宇都宮まで!




走行時間  3時間12分
走行距離  58.5km


累計走行距離  14343.6km







お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
どうもべこです!  会津、、、皆さんはどのような印象を持たれるでしょうか?  いまは八重ブームに湧く会津若松。  自分は福島の人間なので、どうしても福島よりの考えになってしまいます。  NHKによる震災復興を名目とした露骨な番組作り!と批判する方もいますが、私は会津にスポットが当たり素直に嬉しいです。  それこそ戊辰戦争以後、会津は苦しい歴史を歩んで来ましたから。


今日は久々に、日本を周って来た上で、会津を再訪しました。  どんなことを感じるのかな~


6月4日、散歩277日目スタート!  今日は大河ドラマの影響で盛り上がる会津若松観光!





IMGP3630 a


ライダーハウス「福福亭」で起床!  いま会津にはこの八重のポスターが溢れかえっております。  しかし起きたら綾瀬はるかが目の前にいる、ってのはいいものですね(笑)





IMGP3631.jpg


福福亭にはワンコが2匹!  コナンちゃん!  可愛いの~~!(・∀・)





IMGP3633.jpg


ノックアウト!(*´Д`*)




IMGP3638.jpg


こちらはボス!





IMGP3637.jpg


またまたノックアウト!笑  いい顔すんなコノヤロー!





IMGP3639.jpg


10時頃、出発!  マスターありがとうございました!  絶対絶対また来ます!  マスターのラーメン食べたいし、もっと話したいし!


願えばなんとやら……(・∀・)





IMGP3640.jpg


今日も快晴!




IMGP3642.jpg


美しい風景を堪能!  そして今日は人と待ち合わせし、会津観光~♪  もちろん車でね♪笑  今日は走りません!(o ̄∇ ̄)






IMGP3644.jpg


まずは鶴ヶ城でしょ!ってことで近くに来るが、会津には酒蔵があるので見学!  こちらは城からほど近い「宮泉」





IMGP3643.jpg


この酒蔵の前は会津藩が降伏調印式をした場所なんだそうです。  調印式の際に使用した絨毯を会津藩士は細かく切り刻み、懐深く各々持ち帰ったそうです。  






IMGP3645.jpg


酒蔵内にはなんと利き酒コーナー!  モチロン飲むっしょー!(*´∀`)  オレは運転しないし(笑)


純米大吟醸、、、美味ぇーー!  水のように飲み易い!  こりゃ美味しいからついつい飲んで二日酔い確定だ(笑)




IMGP3646.jpg


200円で酒蔵見学ができます!





IMGP3648.jpg


釜。  色々説明聞いたけど忘れちゃった!笑





IMGP3650.jpg


巨大タンク。  これ一つで3000本~1500本のお酒がとれるそうです(精米度合いによって変わるそうな)





IMGP3652.jpg


この酒蔵は大正にできたものだそうです。  会津には他にも「末廣」「奥の松」「栄川」などなど有名な酒蔵が多数存在。  山から流れる美味しい水と、その水で農家さんが作った美味しいお米、そして頑固な会津人。 これらが合わさって美味しいお酒が多いのです!  是非一度飲んでくれい!





IMGP3653.jpg


日本酒を勉強。  そのときはわかったつもりだが、所詮付け焼刃。  3分で忘れました(笑)  まぁ、美味しくお酒が飲めればいいじゃない!笑





IMGP3655.jpg


腹が減ったので「宮泉」の目の前にあったお店へ。





IMGP3654.jpg


会津は蕎麦も美味いんですよ!  美味ぇっす!(*´Д`*)  そば屋のカレーってダシが効いてて美味いですよね!  たまらん!( ̄▽ ̄)





IMGP3656.jpg


飯の後は名城「鶴ヶ城」





IMGP3658.jpg


うん、本当に美しい城!  このお城、周囲の景観もバッチリで本当に好きです(^_^)  焼失したので再建された天守閣ですが、いいものはいい!(・∀・)


鶴ヶ城は会津藩の拠点として、戊辰戦争時1ヶ月に及ぶ篭城戦を経験しました。  会津藩は京都守護職を命じられて以来、攘夷志士の取り締まり、禁門の変などで中心的な役割を果たしたことから長州・薩摩を中心とする新政府軍から目の敵にされており、会津藩の嘆願が届くことはありませんでした。  新政府軍の彼らにとって、会津は亡き戦友たちの仇、許すことは出来なかったでしょう。


しかし、、、戦争なので敗戦は仕方ない。  でも、その後の処遇が許せない。


会津戦争終結後、新政府軍は戦争によって犠牲になった会津の人々の埋葬を禁止しました。 そのため彼らは野ざらしで放置されることになり、風雨に晒され、その体を鳥達についばまられ、獣によって食い散らかされたと云われています。  あまりの惨状に見かねた吉田伊惣冶という方が遺体を埋葬したところ新政府軍によって捕らえられ、投獄されました。


ようやく遺体の埋葬が認められたのは半年も経ったころで、その埋葬も藩士・村人は参加できないという厳しい処置でした。  当時の会津の人々の胸中を察すると…… 正直、長州・薩摩が憎いです。 この行為は彼らの意趣返しでしかない。  憎しみによる行動は、新たな憎しみを生むだけ。  会津の方々が一番許せないのは、戦争に負けたことよりもなによりも、この埋葬を禁止したことです。


昭和61年(1986年)には萩市(当時長州藩の首府)が会津若松市に対して、「もう120年も経ったので」と会津戦争の和解と友好都市締結を申し入れたが、会津若松市側は「まだ120年しか経っていない」とこれを拒絶したことは有名です。  いまでは余り聞きませんが、会津の方と山口の方の結婚は絶対に容認できない!という時代もありましたし。  その気持ち、理解できます。


ですが、やっぱりいつかは断ち切らねばならない怨念でしょう。  自分たちのご先祖の話しであり、それをいまを生きている人に求めるのはおかしい。  ちょうど日本と韓国・中国のような関係でしょうか。  ただ、こういう歴史があった、ということは多くの方に知って欲しい事実です。


その上で、歩み寄って欲しい。






IMGP3660.jpg


お城の前には藩兵!





IMGP3661.jpg


暑い!  ってことでジェラート!  やっぱ会津に来ると思うことがたくさんありますね。  いまでこそ会津は福島県で、福島市に県庁がありますが、その歴史を見ると「会津県」とでも言いたくなります。  私は会津を尊敬しておりますよ(^_^)




IMGP3662.jpg


はい、願えば叶うってことで夜は「福福亭」へ!笑  左がマスター、真ん中にライダーの梅沢さん(海外でバイク爆走!)、右手に本日来店した日本一周チャリダーの渡部くん!


写真中央にあるお酒は「スノードロップ」と言い、会津坂下町にある曙酒造のお酒。  会津産のお米で作った日本酒に、同じく会津産のヨーグルトを交ぜた一品!  同じようなコンセプトのお酒は増えましたが、これは間違いなく一番美味いです(知らないけど笑)。


……話が逸れました(笑)  ここ福福亭のオーナーであるマスターは40年前に自転車日本一周を完走した大先輩であり、その話が面白いのなんの。 舗装されてない、道なき道を行くのは当然で、地図も曖昧。  まさに冒険!と言いたくなるような旅だったそうです。  それに比べりゃいまのチャリ旅なんてホント恵まれ過ぎですよね。  マスターはそんな状況にしきりに「可哀想、可哀想」と連呼されていました(笑)


またこの無料のRHを始めた理由は、やはり「恩返し」でした。  旅中受けた恩をいつか返そうと、5年前(だっけ?笑)から始めたそうです。  ありがたいです。  ありがたいのですが、大盤振る舞いなマスターはバンバンお酒とおつまみを下さるのです。  マスター! 旅人来るたび赤字ですって!笑


「お金とってくださいよ!」とこちらが言うと「それならやらん!」という人物。  素敵な方で、逢えて本当に良かった(^_^)


チャリダーの渡部くんは東京から出発したての23歳!  10日間那須の牧場でアルバイトしたり、コンパスの北を見て進むとか、もう話した時点で「コイツ面白ぇーわ」笑 という人物。  那須~会津下郷をぶった切る甲子道路というチャリダーなら絶対敬遠する道も突っ走る彼。  皆さん、見かけたら優しくしてあげてください(笑)





IMGP3663.jpg


そして念願叶ってマスターのラーメンを頂きます!  お世辞抜きで、冗談抜きでマジ美味ぇ!


あっさりしてて、すっと身体に染みこんでくるスープ。  とっても愛のある身体に優しい味。  麺も東北人の大好きな中太ちぢれ麺。  いや~、ホント美味い!  有名な喜多方ラーメンを食べに行くより、絶対コッチをオススメします!  喜多方の店より絶対美味い!笑


マスターは「ラーメンは小銭で食べるもの。 余った食材で作るようなもの。 あとは愛情!」という信条をお持ちで、それがこの至福の一杯に見事に表現されています。  私もどちらかと言うと「ラーメン一杯に千円を出すいまの世の中ってどうなのよ?」と思っていた口なので、もう求めていたラーメンに出会った気分!笑


マスター!  ご馳走様でした!  マスターの愛と人生哲学を感じる最高の一杯でした!(*´∀`)  また絶対食べに来ます。






IMGP3664.jpg


コナンちゃんも食べたそう(笑)  「福福亭」、是非会津に来ることがあったら寄ってみてください。  マスターの人柄に触れられる、最高の場所でした!


明日は若松を発ち、日光方面に南下!  田島まで!





走行時間  43分
走行距離  11km


累計走行距離  14285.1km







お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
どうもべこです!  半年以上ぶり!  故郷福島県入りします!  天気も快晴で言うことナシ。  旅も終盤です。  終わりたくな~~い!笑


6月3日、散歩276日目スタート!  新潟市から八重の桜で盛り上がる会津若松市まで!





IMGP3569.jpg


新潟市内の公園で起床!  テントから見る景色って、ワクワクするんですよね~。  朝一、太陽の陽が差して来たり、鳥の鳴き声が聞こえたり、散歩される方の話し声で起きたり(笑)  もうそんな浮浪者生活もあと少し!  なんだか寂しいぜ!





IMGP3570.jpg


今日も快晴!  





IMGP3571.jpg


さらば新潟平野(そんな名称あったっけ?笑)!  広々~とした平野がどこまでも続き、自転車も走りやすく気持ち良かった。  市内と佐渡に行かなかったことが心残り。  また来ます♪





IMGP3573.jpg


阿賀野川を渡り~





IMGP3579.jpg


サイクリングロードへ!  気持ちいい~~♪(*´∀`)





IMGP3581.jpg


新緑が眩しいぜ!





IMGP3583.jpg


走ることしばし。  ついに見えて参りました国道49号線!  この49号は新潟から福島県は会津~郡山~いわき市まで横断する福島県民にとって重要な道路。  私も幾度もお世話になった道路!


ついについに、福島の痕跡に辿り着いたような気がする。  顔がニヤケル~~!(・∀・)




IMGP3585.jpg


9時2分、国道49号線入り~~!  よっしゃ~~!!  これで福島方面(太平洋方面)へ進み、80km先の会津若松市を目指します。  あ~、会津があと80kmか~

とても感慨深い…(>_<)  ここからは平野部に別れをを告げ、山間部走行。





IMGP3586.jpg


よってお腹が減るのです(笑)  10時のおやつ(笑)





IMGP3587.jpg


自転車に戻るとポカリの差し入れを頂きました!  ありがとうございます!m(_ _)m  今日もクソ暑いので冷たいポカリが最高に美味ぇ~~!


回復完了!  さぁ漕ぎ出そう!





IMGP3588.jpg


阿賀野川沿いに東進!






IMGP3589.jpg


10時20分、道の駅「みかわ」に到着!  この近くには「将軍杉」という樹齢1400年もの大木があるそうな!  行きましょ!





IMGP3593.jpg


道の駅から歩くこと5分、将軍杉到着!  うっほー!(゚Д゚)





IMGP3591.jpg


デケェ!  カメラに全然収まりません!  樹高38m、幹周り19.3m!  とても立派!  うん、生命力わけて頂きました!(^_^)





IMGP3594.jpg


近くにはお寺





IMGP3596.jpg


とても良い雰囲気。  自然の中に佇む寺院は大好物です(o ̄∀ ̄o)





IMGP3598.jpg


あと50km!






IMGP3599.jpg


それは…… 私のことでしょうか?(゚д゚lll)笑





IMGP3600.jpg


の、登ってやったぜ~!(;´Д`)ハァハァ  まぁ冬場がヤバイってことなんでしょうね。

そしてこのピンボケトンネルを潜れば!笑





IMGP3601.jpg


YES!  13時4分、故郷福島県へ戻って参りました~~!(*´∀`)ウッヒャー!


ついについにの福島県入り! 去年11月に再出発して以来、半年ぶり。 でもなぜかそれ以上に懐かしく感じる! このときはテンションがとんでもなく上がった~!  思わず「ただいま!」って言っちゃいましたよ(笑)


快晴の空の下、福島県境越え~~!!  ただいま福島!  うわ~、めっちゃ感動してる自分がいる!笑




IMGP3602.jpg


美しい山々。




IMGP3603.jpg


東北のアルプスの異名を持つ「飯豊連峰」  美しいぜ!




IMGP3604.jpg


福島入りしてから初の人工物!(ん? 橋は?笑)  気温は26℃~


うっひゃー!と下り!





IMGP3605.jpg


福島県初トンネル!  つーか下ってからまた上がらせるなよ!笑


その名も「車トンネル」  車の、車による、車のためのトンネル!  by エイブラハム・トンチンカーン


トンネル使うのは車だけじゃないんだぜ!(`Д´) ムキー!





IMGP3606.jpg


トンネルを抜けるとまたまた美しい飯豊連峰と、南会津の田園風景。  たまらねー





IMGP3607.jpg





IMGP3608.jpg


13時46分、福島初道の駅! 道の駅「にしあいづ」に到着!





IMGP3609.jpg


そして初モニタリングポスト! これ見ると「あぁいまの福島だな~」と思います。  この機械は大気中の放射性物質を測定するもので、震災以降福島県内に急速に設置されました。  学校・公園・道の駅をはじめとした公共の施設には必ずと言っていいほど設置済み。  この数字が目安になってます。


ちなみにここは0.074μSv/h。 全然気にしなくて大丈夫です!  あたしの実家は除染前1~2μSv/h普通にありましたから(笑)  1μないと低いな、と思うようになっちゃいました。  あとは自分で被爆線量を自己計算!





IMGP3610.jpg


腹が減ったので道の駅で昼食!  天丼750円!  一つ一つの具材がデカイくてタワー状態♪笑  そして野菜が美味い美味い!  最近肉よりも野菜の旨さが好きになってきたオジサンです(笑)


ご馳走様でした!





IMGP3611.jpg


うほ! 巨大あかべぇさん!




IMGP3612.jpg


道の駅の横で初リオンドール発見!  県内のスーパーなんですよ。  じつは求人見て面接受けようとしていた、という懐かしさがあります(笑)




IMGP3614.jpg


またまた山間部~。  覚悟してたけどやっぱアップダウン多いな~(^^;





IMGP3616.jpg


15時18分、これを読めたら福島通、会津坂下町入り!  これで「ばんげ」と読みます。


うへ、今度は7%の登り!  しかしここをやっつければ会津若松はもうすぐ!  どっせい!





IMGP3617.jpg


うっひょー!  ついに会津盆地に到着~~♪  少し遠いですが写真左の頂が「宝の山」こと会津磐梯山!  過去5回登り、曇り3回、濃霧1回、微妙な晴れ1回、という恐ろしくツンデレな山です。 いやツンツンツンツンデレか。  せめてデレ率が半分になってくれればな~笑





IMGP3618.jpg


16時9分、会津盆地突入~!  若松市まであと9km!





IMGP3619.jpg


会津若松市入り!  久しく忘れていましたが(笑)、一応オレのマスコットだった赤べこの「あかべぇ」 赤べこ(牛っす)はここ会津が本場なのです。  そう、あかべぇくんの里帰り!笑





IMGP3620.jpg


さすが会津。  赤ベコが放牧されています!笑





IMGP3621.jpg


デケェ!  人間よりデカイっす!笑




IMGP3622.jpg


あかべぇ 「ただいま、母さん」


あかべぇよ、長い旅路を共に出来て嬉しかったぞ(ノД`)  踏み潰されないように、達者で暮らせよー!





IMGP3623.jpg


脳天から蛇口を生やした珍種。




IMGP3624.jpg


噴射!笑





IMGP3625.jpg


さぁ赤べこと戯れたところで温泉へ。





IMGP3626.jpg


当然のことながら八重押し!  いつまで飾っておけるかな~?(・∀・)





IMGP3628.jpg


18時24分、今日も素晴らしい夕陽。  ありがとう、太陽さん!  明日もよろしくね~!





IMGP3629.jpg


こう言われると怖いですね(笑)  自慢じゃありませんが、ポイ捨ては絶対しない主義なので天罰は逃れられそうだぜ!  ポイ捨て罰金化でいいと思うけどな~





IMGP3630.jpg


18時33分、本日の宿「福福亭」に到着!  ラーメン屋ですが、その二階がライダーハウスとして開放されています。  しかもなんと”無料”  マスター! すんません!(>_<)  


市街地からやや離れた場所にあるのですが、かえって思いっきり楽しめるし、なによりマスターが最高の宿。  マスター、ライダーの梅沢さん、地元の方と楽しい夜を過ごしました!


明日は会津若松市内観光!





走行時間  5時間24分
走行距離  99.6km


累計走行距離  14274.1km







お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
どうもべこです!  今日は一切寄り道しません(笑)  もう福島県入りすることだけしか考えてない、そんな一日。  目指せ! 国道49号!


6月2日、散歩275日目スタート!  今日は上越市から新潟市まで!





IMGP3526.jpg


上越市内のネットカフェ「快活クラブ」で起床。  さぁジャイ子よ、進もうか。





IMGP3527.jpg


たしかあの山が春日山。 春日山城という上杉謙信が居城にしていた場所(のはず!)。  本来ならよだれモノのスポットですが、まぁ私の心はすでに福島県へ行っているので(笑)


城跡しかないようなので、スルー決定!  ここをスルーした以上、今日はなにも見ないな!笑





IMGP3528.jpg


目指す新潟市まで130km~  今日もロングツーリングだぜ!





IMGP3529.jpg


上越市からは佐渡島行きのフェリーが出ています。  もちろん行きません(笑)  マニーが(*´∀`)ナイナイ





IMGP3531.jpg


国道8号は混み合いそうなので、地図で迂回路を探しながら進みます。  昔の旧道(というか街道?)っぽい道。





IMGP3533.jpg


8号に復帰。





IMGP3534.jpg


トンネル途中から狭くなるという奇想奇天烈な道。  勘弁(ノД`)





IMGP3535.jpg


どこかにあった休憩所(忘れた笑)





IMGP3536.jpg


YES!  今日も日本海がキレイだぜ!





IMGP3537.jpg


10時59分、柏崎市内に到着。





IMGP3538.jpg


ここで分岐。  長岡は気になるけど!(北越戦争の地! 河井継之助!など気になるキーワードてんこ盛り) 心を鬼にして新潟方面(R116)へ!  いつか来るさ!





IMGP3542.jpg


コンビニでお昼休憩。  空が、なんとまー美しいですね。  まるで私の心のよう……(・∀・)えっ?


116号はバイパス扱いなので、迂回路を進みます。  幹線道路はなるべく避けたい!




IMGP3543.jpg


キ、キング!?Σ(゚д゚lll)





IMGP3545.jpg


うおーい!  気持ちえぇ道路だな!  車も滅多に通らないので真ん中走り!笑  






IMGP3548.jpg


う~ん、素敵。  新潟、ホント自然が美しい!  自転車も走りやすくて言うことナシ!





IMGP3550.jpg


いや~最高。  と、ここで仏陀モード突入!  仏陀モード?(・∀・)?  説明しよう!笑  仏陀モードとは?


オレの造語(笑)  このような状況下、森羅万象全ての出来事に感謝の念を抱く、ある意味悟りの境地。  道路がある、ありがとう。  トンネルがある、ありがとう。  屋根がある、ありがとう。  天気が良い、ありがとう。  自転車が走ってくれている、ありがとう。  バックがまだ頑張ってくれている、ありがとう。  そこに人がいる、ありがとう。  可愛い子がいる、ありがとう。  薄着の時期になって来た、ありがとう。


……ちょっとオカシイ部分もありますが(笑)、まぁそんな感じ。  周りの自然、人工物、自分の旅を支えてくれる自転車・装備などなど。  全てに感謝でき、愛おしく思えてくるのだ。  可愛い子ならなおさらだ(笑)


感謝の念で心が満たされると、そこに負の感情(怒り・ネガティブ・恨み)が入り込む余地がない。  旅中、同じような気持ちになった人に幾人か会ったし、自分自身も幾度か体験したこの境地。  これこそ世界平和の第一歩?笑  皆で旅しよう!笑






IMGP3553.jpg


煩悩の多い自分は仏陀モードは30分が限界(笑)  癒される景色だわ~





IMGP3555.jpg


15時35分、マック入り。  暑くてかなわん!(;´Д`)  もう少し涼しくなるまでブログ更新…… って、お~い!  コンセントないやんけ!Σ(゚д゚lll)


あ、ダメだ。 感謝できない(笑)  まぁマックがあることには感謝♪(*´∀`)


17時過ぎまでブログ更新!





IMGP3558.jpg


さぁちょっとは涼しくなったし、再出発!  オレの影を追い越せ!  ……他の方のブログ見て、一度やってみたかった(笑)





IMGP3559.jpg


17時37分、新潟市入り~!





IMGP3562.jpg


新潟の中心部はスルーし、新津方面へ行きます。





IMGP3564.jpg


太陽さん、今日もありがとう!  出来ればもう少し涼しいと嬉しいな!笑





IMGP3565.jpg


19時ジャスト、道の駅「花夢里にいつ」に到着!





IMGP3566.jpg


今日も120kmオーバーでしたが、平均速度は20km越え!  どうした自分!?  こんなに速いのオレらしくないぞ!?笑  これが旅人あるある「家が近くなると速くなる」ですね。  アベレージ20越えは旅中二度目。


京都で2週間沈没した自分ですが、1週間で新潟市まで来ちゃった(笑)  





IMGP3568.jpg


夜、道の駅からなんとなく公園に移動(笑)  ご飯中しきりに猫に狙われます。  「ニャ~ン」と鳴くくせに、近付くと「シャ~!」と威嚇する猫ちゃん。  君ははっきりしていて潔いな!笑


明日はついについに福島県入り!  戻って来たぜ~!






走行時間  6時間8分
走行距離  123.9km


累計走行距離  14174.5km







お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん是非1クリックを!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。