上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもザワです!  久々めっちゃ更新遅れてます!(T∇T)  8月3日現在、函館におり、4日に青森渡ります!





7月30日、旅54日目スタート!  今日は室蘭の道の駅を後にし、伊達~洞爺湖と周ります!  









このような場所で寝てました。 道の駅のすぐ近くで素晴らしく快適。



色んな方と話しているうちに8時過ぎ!(^^;  すでに気温が上昇し、涼しいうちに距離を稼ぐ算段は早くも崩れる。


ま、これも予想の範囲内なので大丈夫♪笑









道の駅を出発し、怪獣用のサッカーボール発見!  中身はガスだしスリリング



室蘭の道の駅は半島の先端部近くにあり、そのまま昨日来た道を戻ります。 道の駅すぐ近くから半島と大陸を繋ぐ白鳥大橋が架かっているのですが、なんと 自動車専用道路  なんです(゚д゚;)



さぁ! みなさんご一緒に!     意味ないじゃ~~ん!笑





そんな素晴らしき白鳥大橋を睨みつつ、ぐるっと迂回し白鳥大橋の反対側に着いた時、、、すでに18.5km走ってました!\(΄◉◞౪◟◉`)/


リアルに1時間のロス!(`Д´)    でもまぁ、知っていましたけどね(笑)  これ知らずに行ったらマジ切れますよ…




  





その橋の対岸地点を過ぎ、坂を登ると展望台に出ました♪  いい眺めや~(^_^)









しかし室蘭側は凄まじい霧のため見えず。 うっすらと橋が見える程度。 どこまでコンニャロー!なんだよ!









しょうがないから看板を激写。 この半島をぐるっとくんするわけです。 なかなか良さげな景色を楽しみにしていたのですが、




まぁしゃーないっす!  気を取り直して、伊達市に向けてレッツゴー!v(。・ω・。)










はい、着きました♪笑  実際展望台から20~30kmくらいなのでサクッと来れます。 白鳥大橋が渡れればあと50分は早いのに……という愚痴はこぼしませんとも。 えぇ









11時、道の駅「だて歴史の杜」に到着!  伊達?って思ったそこの貴方!  正解です。 あの東北は仙台の伊達にゆかりのある土地なんですわ



仙台藩の中で宇多・亘理郡(2万3000余石)の領主であった伊達一門の伊達邦成(くにしげ)。 なので本家伊達氏ではなく、その家臣でした。 それでも大名並みの2万石以上もありますから、非常に重要なお家柄だったのは想像できます。


そんで戊辰戦争で負けちゃった仙台藩の中で、邦成は58石まで削封されてしまい(2万3000から58ですよ!(T∇T))、たしか2千人くらいいた家臣たちにお給料払えない!って状態になってしまいました。 そこで家臣の進言もあり、北海道での開拓を決意!という流れで、伊達氏がこの地に来ることとなりましたとさ


道の駅の文字も「杜」ですし、「気仙川」なんてもあったし、文化も仙台色の強い地域となっています。 東北人としてはハズせないスポット!  資料館なんかもあるので、ちょいと見ていくとこにします♪





暑くて進みたくないし…笑









ソッコーで店内に避難し(笑)、ハンサム屋発見!









ハンサム焼き 80円


なにがハンサムなのかは突っ込まないことにしましょう!d(>ω< )










店内に甲冑。 毎年甲冑を着て練り歩くお祭りあるとな



道の駅では民芸品も売っているし、農産物の産地でもあるため産直が魅力的だし、とても楽しいスポット!










う~ん、いい天気♪  この門を過ぎると資料館などがあります。










お堀に川が流れており、日陰はめちゃくちゃ涼しい!  この日も30℃くらい行ってましたが、ここだと涼しい










築100年以上の開拓民の方のお家。 寒い北海道のため、家の中で作業できるように広い土間があったりと工夫が凝らされていました。









そして「迎賓館」  名前こそ迎賓館ですが、明治25年、開拓の功績を認められた邦成が男爵の位を授かったお祝いに家臣たちが邸宅として建築したそうです。 このときの棟梁が仙台の伊達邸を建てた方だそうな。


政府の役人たちを泊めることもしばしばあったため、迎賓館と呼ばれるようになったとか。 無料で見学できるので、どんなお宅か拝見させて頂きます!










立派な庭園と長い廊下。 この縁側とか最高ですね~♪  素晴らしく癒されます。









2階へ。 いいですね~、素晴らしい和洋折衷具合。 ここで1泊したいな~笑


迎賓館も満喫し、次へ移動~









近くの工房があります。









すげー!  刀職人の方がいました。 ここでは昔ながらの手法で刀を作るそうで。









隣は藍染工房。 いつでも体験可で時間も30分ほど、料金もハンカチ550円・バンダナで900円とリーズナブル。


時刻は12時前なので、体験決定!(・ω・)b










受付を済ませ、先ほどの工房内へ。 先ずは模様を付けるための木の型を選びます。 自分は写真右上の2種類。










それらを「おりゃっ!」っと合体!笑  型をしっかりと固定し、この部分が白くなるという寸法です。










そしてお待ちかねの漬け込み!  独特の匂いがありますが、すぐに慣れました。 北海道で毎日家畜のフンの臭い嗅いでましたからね(笑)  むしろいい匂いなくらいですd(>ω< )


表面は黒いですが、液体の本当の色は茶色。 表面は空気と触れ合い酸化してこの色になるんだそうです。



3分漬け込みま~す♪









一度出します。 出した直後は茶色ですが酸素に触れ合いみるみる変色!  おぉ!  藍色だ!(^_^)  自分は濃い色にしたかったので、さらに3分間漬け込みます。


体験は自分一人のため、この漬け込む時間がなんとも言えない微妙な時間(笑)  しかし、おかげで貴重なお話しを色々聞けました。



商売として藍の原料となる蓼を栽培しているのは、日本全国で徳島とここ伊達のみ。 北海道では開拓時代に四国からの入植者が栽培に挑み、最盛期にはけっこうな生産量がありましたが、その後は安い輸入物や人造藍に押されて衰退。


現在農家さんは伊達に1軒だけで、徳島でも数軒だけだそう。 じつは天然の藍の原料はとても貴重なものなんですね。 大半は人造なのか?


またこの藍染めですが、日本でも武士や農家の方々に愛されて来ました。 なぜかと言うと”天然の虫除け効果と殺菌効果”があるんです。 剣道で藍色の胴着を着けるのはその名残なんですね。


この藍染のハンカチを首に巻いておくと、蚊も寄って来ないそうで。 うん、旅の前に知っておきたかった!(T∇T)  


北海道で蚊と激闘を繰り広げている旅人たち。 じつはこれ旅の必携アイテムじゃね? とほくそ笑んでしまいましたわ~v(。・ω・。)ィェィ♪   よっしゃ完成~!











とはいかず(笑)  一度24時間水に浸し、灰汁抜きをします。 3重の防護対策!  


灰汁抜き後も色止めのため、  →  陰干しで乾燥  →  さらに日光に当てず1週間保管



……
……
……


使う日が楽しみだぜ~~!!(T∇T)ノ  工房の方々、本当に貴重な体験が出来ました!  ありがとうございました!  



今回の伊達探訪で思いましたが、戊辰戦争で負けて北海道に渡った(渡らざるを得なかった)という方々は他にもいるのでしょうね~。 いま北海道に定着している文化を紐解いていくと、意外なところにぶち当たったりして面白そうですね♪  調べてみたくなりました(`・ω・´)









ちょいと移動し、先ほどのお堀へ。 ここでお昼~♪  あまりの気持ちよさにウトウト(笑)



その後マックへ行きブログアップ!  時刻は15時半、さぁここから20km先の洞爺湖を目指します!










途中バック2個落としました(笑)  しかも下りで40km出しているときだったので、擦れてボロボロに(T∇T)


写真だとわかりずらいですが、かなり表面キテます。 しかし、すごいと思ったのは卵ホルダー。 もう笑えるくらい完全にバックが転がったので(笑)、「卵でぐちゃぐちゃだろうな~」思いましたが、なんと無傷。


卵ホルダー、すごいっす!


さ、気を取り直して出発!(^_^)










そして17時前、洞爺湖到着!  うほ~!  テンション上がる~










ひまわり畑と昭和新山(かな?)











温泉街を通過し、17時20分本日のキャンプ場へ到着。 しかし選択ミス! 料金800円でしたわ~笑


テントで800円は……(゚口゚;)  観光地価格ですね。 調べると他にも安いところはあったので、皆さんお気をつけくださいm(._.)m  



テント張ったら温泉街へ移動します。 なぜならこの時期毎日花火やっているのですよ!  毎日ですよ!?  毎日!


時間は20分ほどですが、温泉街の目の前の湖から船で打ち上げるため、こりゃ楽しみ♪  温泉も多く日帰り500円のところでひとっ風呂。









18時40分、洞爺湖に浮かぶ中島。 神秘的ですね~









温泉街と火山と月。 この組み合わせはエロイ(笑)  夜景もとてもキレイな場所でしたわ。 






 



洞爺湖には手湯・足湯が幾つかあり、その一つ。 ここでセブンの弁当を貪ります(笑)


しっかし、登別もそうでしたがここ洞爺湖も中国人の多いこと多いこと。 セブンに入ったら20人くらい中国人がいて、軽く中国気分を味わえました(^^;


そうこうしているうちに時刻は8時45分。  花火開始です!









すいません、ろくな写真が撮れませんでした(笑)  いやスマホで花火は限界です(・3・)




湖面を疾走する小型船、それを追う観覧船(笑)  大輪の花が湖面に咲き、その火花が湖に落ちていく様、とてもキレイでした(^_^)



でもなんか見たことあるな~と思ってたら、これ以前住んでた栃木の那須にある「りんどう湖ファミリー牧場」で見るのと全く同じシチュエーションなんですよ(笑)  あそこも毎日やってたし、湖の上に花火が映るのも一緒だし、時間もほぼ同じだし(笑)



ということで意外と感動がなく9時5分頃に花火終了。 それでもやっぱり花火は楽しいですね(^_^)  余韻を残しつつ……


キャンプ場へ移動!  普通の方はこのまま車なんですがね。もちろん自転車ですよ。 「あの人なんでチャリ?」という視線をかわしつつ漕ぎます。


しかし夜の湖畔は自転車で漕ぎたくないですね。 引き込まれそうで怖い(笑)






明日は倶知安を目指して内陸側に入っていきます♪








走行時間  4時間32分
走行距離  77km


累計走行距離  3417.8km








チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)



あれ?  もしかして75%行った!?   ……ホントかよ~~!笑











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
スポンサーサイト
旅53日目、第二部スタート!









登別からは国道36号線を進みます。 今日は本当に良い天気!(^_^)  海岸線の道も気持ち良く、この時は追い風!  最高なサイクリング♪









キレイや~









12時頃、室蘭半島(地球岬方面)へ行く37号線との分岐を進み、看板に!  おぉ、期待が高まります♪


と同時に不安も大きくなります。 この風景、いったいこの先どれだけの登り坂が待ち構えているのだろう!と(笑)




母恋駅(ぼこい)というマザコン全開な駅から地球岬までの道が伸びているのですが、、、予想通り鬼畜な登り坂でした!  軽自動車がエンジン全開で登る坂を、荷物満載の自転車で登るこの快感。 病み付きに、なりませんわ(T∇T)


一度も足つかねー!って決めたので本当に登りきってやりましたよ!  そのあと軽く酸欠状態になりました(笑)  でもその甲斐あって登りきったらそこには素晴らしい景色が広がっていました






室蘭

(クリック可)


うぉーー!  キレイや~♪


ここは「金屏風」と言い、夕陽に照らされる様が黄金の屏風のようだからとかそんな感じでした(笑)




さーて、ここからお待ちかねの「地球岬」はあと800m!  また登りだけど死ぬ気で漕ぎますよ~









13時40分、汗だくで地球岬到着!  地球儀の電話BOX!


まぁこれが見たいわけでなく(笑)、この先の岬にどんな絶景が広がっているのかとテンションはMAX!  駐車場からすぐに岬へ到着!


……
……
……



これは本当に絶景!(。≧Д≦。)





室蘭

(クリック可)


一言で言うと、「完璧」


白亜の灯台と青い海と青空。 さらに遠くには駒ケ岳や恵山方面がバッチリと見える。







室蘭

(クリック可)


ここ、水平線が丸く見えるという素晴らしい特徴もあります。 肉眼だと確かにそう見えました!(^_^)


ホントにすげー!





室蘭

(クリック可)






室蘭

(クリック可)


素晴らしい眺めで、思わず盗撮にも力が入ります♪






室蘭

(クリック可)


振り返ると住宅地や半島の向こう側が見えます。 そりゃこれ登ればしんどい訳ですよ(笑)







室蘭

(クリック可)






室蘭

(クリック可)


恋人・家族で鳴らしたい鐘




室蘭

(クリック可)


この岬、すごい断崖絶壁にあるんですね。 下はもう見れません(笑)









と、地球岬で出会った日本1周チャリダーの岡村さん!  同い歳の27!  同じグレートジャーニーとありすぐに意気投合!(^_^)  このジーンズ、餞別で頂いたという想い出の品。 正直ジーンズって自転車だと走りづらいです(^^;  それでも想い出を大切にし「一人で走っている気がしない」って言葉、すごい共感しました。


感謝を忘れないイケテルメンズ。 いい人に会いました♪   しかし一日150kmとか無理ですわ~笑


岡村さんはこの後洞爺湖まで行く(現時点で15時過ぎ)、ということで方向は同じでした。 ご一緒しようかと思いましたが、室蘭のカレーラーメンを絶対に食べると誓ったオレ!


オレが頑張ればご一緒できたのですが、カレーラーメンの誓いを破るわけには行きません!笑  泣く泣くお別れ!(T∇T)  マジへぼですいません(笑)


お気をつけて!  また会いましょうね~♪  今度はガッツリお酒飲みたいっすね~v(。・ω・。)ィェィ♪
    











岡村さんからシールの餞別いただきました♪  ありがとうございます(^_^)










駐車場にある「毒だんご」  これは欲しい!Σ(゚д゚;) ヌオォ!?  しかし10個入 680円なのでスルー



時刻は15時半過ぎ、もう空腹過ぎ!(;´Д`)× ダメダー!  地球岬を後にして室蘭駅前の街中を目指します!







室蘭


岬からの下り!  道幅狭いので対向車注意~







室蘭


市内でよさこい祭りやってました










登別で教えてもらった「味の大王」  ここが室蘭発のB級グルメのカレーラーメンの元祖!









念願のカレーラーメン!d(>ω< )  時刻は16時過ぎ。 昼飯食べていなかったため空腹過ぎだ~~(T∇T)



よっしゃ~!  頂きま~~す♪


……
……
……



うん、普通にご飯で食べたいです(笑)  カレーうどんみたいなサラサラなスープかと思いきや粘度のあるカレー。


美味しいですよ。美味しいですけどやっぱり白米がいいです!笑  ここに牛乳入れたらまた良さそうですが、さすがに頼む勇気はなく


ご馳走さまでした!  次は寝床でもある室蘭の道の駅へ行きます!










17時頃、道の駅「みたら室蘭」へ到着。 











道の駅内にペーパーモデルシップの展示やってました!  









おすすめ受けた道の駅のソフトクリームを頂きます!  本日2個目!笑  美味いっす~♪









道の駅の隣は海!  素晴らしいロケーション









道の駅は21時まで開いているので、2Fに移動しブログアップ!  19時までブログアップ~







室蘭


久々に夕焼け見ました。 いいですね~、エロイですね~笑  その後買い出しに行き、、、










イエイ!  久々のナイトラン!v(。・ω・。)ィェィ♪  なんでかって?  オレがアフォだから!(・ω・)bグッ







室蘭

(クリック可)


この夜景を見たかったのですよ!  周りはカップルだらけ、一人自転車で汗だく!  でもそんなの気にしない♪


白鳥大橋・工場の夜景のコラボが見えて素敵ポイントでした♪




今日は温泉・地球岬・室蘭観光とお腹一杯の一日でした(^_^)  明日は伊達を経由し洞爺湖に行きます!







走行時間  4時間21分
走行距離  61.1km


累計走行距離  3340.8km








 チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)



あれ?  もしかして75%行った!?   ……ホントかよ~~!笑











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
おはようございます。 7月29日、旅53日目スタート!  記事が長くなったので2部に分けます!









今日は登別のバス停で5時起床!  北海道のバス停は小屋になっているので、バッチリ寝れます♪  自転車は根性で入れます!笑


しかし線路が近いのを見落としており、夜通し貨物列車が通っており……若干寝不足です(T∇T)











ちょいと移動して朝ごはん。 昨日の見切り品と、差し入れで頂いたコーヒー牛乳。 美味しく頂きました!  ありがとうございました♪




今日はアサコースターさんの話を聞いて登別行きたくなったので、午前は登別、午後に室蘭の地球岬に行く!という予定!  上手く行けば伊達まで行こうかしら?というユルサで計画(笑)


さーて、そろそろ出発か~と思ったそのとき!  事件は起きました!





「べこは見た!  日本1周 登別事件簿」






なにを隠そう、シャンプーが漏れました(笑)  ということで洗って拭いて乾燥!  7時までこの状態です(^^;


シャンプーめ、侮れないヤツだ…









乾燥終了し、登別の温泉地へ!  7kmほど登ります。 ひたすら登りますが、道幅はあるので登りやすい!  しかし長い!笑









歓迎……されているのでしょうか?  金棒で叩かれそうです(笑)  うん、照れ屋さんなんですね!










7時40分、温泉街に到着!  アサコースターさんに「ちょっと登るくらいですよ~」と言われたけど……


全然ちょっとじゃね~~!(`Д´)  人によって「ちょっと」の基準は違いますからな! 22歳と同じことするのはキツイぜ(笑)










温泉街に「ボゴッボゴッ!  ボゴゴ!」 と変な音が響き渡ります。 なにかと思ったら間欠泉!









うぉぉぉ!  すげぇ!  本当にボンボン噴き出してます!  触ったら火傷必至。 たまに激しく噴出するので注意しましょう(笑)









また鬼~


登別にはたくさんの鬼がおり、シンボルとなっています。なんでかな?と思ったら


「登別の象徴、地獄谷には常に硫黄の香りが立ち込め、噴気孔から吐き出される湯けむりの姿や、湧出口から泡をたてて出る源泉の風景が<鬼の棲む地獄>の由来となりましたとさ。」








なんと安易な(笑)  しかも鬼にまつわる伝説が特にないのは痛過ぎ!  シンボルにしては微妙じゃないっすか?(T∇T)




ささ、気を取り直して観光♪  先ずは名所「地獄谷」へ!





登別

(クリック可)


おお!





登別

(クリック可)


おおお!!  これこれ!  これが見たかったのですよ~v(。・ω・。)ィェィ♪





登別

(クリック可)


地獄谷という名前から殺伐とした、荒涼とした景観を連想していましたが、実際は生命力溢れるパワースポットみたいな雰囲気でした。 ここが登別温泉の源泉で一番大きな場所だそうで。 ここに入れば100%天然温泉ですね♪


確実にポックリ行きますが(笑)  さぁ、地獄パワーをもらったところで次の地獄へGO!ヽ(`・ω・´)ノ










お次の地獄巡りのため、この山の中をえっちらおっちら登ります。 朝早く誰もいないからちょっとドキドキだぜ!笑


15分ほど登り展望台到着。





登別

(クリック可)


大湯沼が見えて来ました!








登別

(クリック可)


大湯沼到着!  






登別

(クリック可)


すげー鉛色と湯気。 表面温度は50℃、最深部の温度は130℃!Σ(゚д゚;)   





登別

(クリック可)


写真右手前の黒く中州のようになっている部分、あそこに立つと沈むんだそうで(笑)


あと、山から出ている噴煙。 煙の量が多いと次の日は天候が悪化するらしいです。 初めて見たのでわかりません(笑)






登別

(クリック可)


大湯沼となりの「奥の湯」  負けず劣らずすごい光景です。






登別

(クリック可)


ボコボコと湧き出ている様は、かなり迫力あります。 お湯から発せられる熱も体全体に受けます。


ちょっと長居し過ぎてキモチ悪くなり退散(笑)



次の地獄へ移動~







登別

(クリック可)


「大正地獄」


注意書きに「稀に噴き出すことがあります。 十分ご注意ください」と。 かかったらヤバイですよ(笑)


ここの地獄は色が変化するんですって。 最初は青で、そこから温泉中の鉄分と空気中の酸素が混ざり酸化することで、どんどん色が鉛色になっていくんだそうで。 これ末期ぐらいの色か?笑








登別

(クリック可)


大正地獄から川沿いに進みます。 滝がキレイや






登別

(クリック可)


川は川なのですが、これ「湯の川」といい源流は先ほどの「大湯沼」と「大正地獄」。 つまり  100%天然温泉の川  という凄まじい川。 ほぼ地獄川です







登別

(クリック可)


程なくして足湯に到着。 めっちゃ風情溢れる造りで、自然を満喫しながらの足湯。 心配なのはその温度!  あんな源泉で、ホント入れるのか!?笑






登別


結果めちゃくちゃ気持ちよい温度でした♪  すごい効能のありそうな色!  






登別

(クリック可)


この景色を見ながらの足湯、最高に気持ち良かったです♪(^_^)  アブに2箇所刺されましたが(;´Д`)


意外と深さがあるので、体全体で浸かることも出来ます。 出来るものなら(笑)



追記:3日たっても刺された後がパンパン!  アブめ…(`Д´)





足湯の後は登別の温泉街に戻ります










学校裏、二宮金次郎と並ぶ「悩める鬼」










温泉街。 ここで「はちみつソフト」なるものを購入。 うん、ハチミツうっすい(笑)  ゆず蜜ジュースの方が美味いぜ、ねえちゃん








閻魔様  一定の時刻になるとしゃべり出すとか…









熊の輪切り。 そこに座るの申し訳ねぇな~(^^;









個人的に一番好きな鬼  



これにて登別温泉終了~   ここからまた来た道を下ります!










登別の街中に観光案内所があるのですが、そこでこの2つをゲット!  お次の室蘭案内と「元鬼」のキーホルダー?  なんと無料でもらえます♪


情報を教えてくれたアサコースターさんに感謝(≧o≦)  この焼き印も一つ一つ違い、自分の一番好きなものを選びます。



さらに案内所のお姉さんに室蘭の情報も教えて頂きサンクス!  ここから20kmちょい離れた室蘭目指して出発!







第二部に続く!





自転車に乗るようになってから、温泉で異常にのぼせやすくなった。コップ2杯の水を飲んでから温泉に入るのだが、それでもまず確実にのぼせる。どんだけ水分摂ればいいんだよ!


入る時間短くすればいいだけなのですが(笑)  貧乏性の私がそれを許しません!




7月28日、旅52日目スタート!  今日は道の駅「むかわ」前のバス停で起床。



そして前日の記事に書いた日本1周チャリダーなのですが、、、









なんとブログ上で絡んだことのある「アサコースターさん」でした!  どんな人かと言うと、ブログランキングで私の上位にいる方で(笑)  リンクも貼ってあるので是非ご覧になってください!  手書きの絵が面白いんですよ(^_^)


22歳のイケテルメンズ。年上の力を発揮し、ブログの手を抜くように指示しました♪d(>ω< )  ボランティアしたり農業のお手伝いをしながら1周中という素晴らしい青年。 旅前は役者さんだったんですって!  ガミさんに続いて2人目だ!


しかも群馬から栃木に抜ける際に、金精峠を登ったというツワモノ。通ったことのある方ならわかると思いますが、アレ荷物を積載した自転車では絶対に通ってはイケナイ峠です(笑)  MAXさんに続いて2人目の金精峠の勇者でもありました(゚д゚;)



昨晩は若干探り探り話しをしていましたが(笑)、途中農業して来たとか「アレ?  まさか?」と思うポイントが何点かお互いあり、互いの正体を知った時のあの驚き!  本当にビックリ!


この広い日本で、この道の駅でピンポイントで出会ったこと。 本当にすげぇ!!  いや~会えて良かった♪










持ちネタ その壱


サイクロプスサングラス!笑   これで誰しもX-MEN!(・∀・)









持ちネタ その弐


これがアサコースターさんの手書き絵!  いい!  この絵めっちゃ好き!  絶妙な脱力感とユルさ(笑)


忙しい朝に3分で書かせました。年上ってひどいねm(o・ω・o)mゴメンヨ  そしてこの絵頂きました♪  本気で嬉しい!  マジでありがとう!  大事にするで~(^_^)/




オレもサイクロプスサングラスかけたくてかけたけど……とても載せられません(笑)










アサコースターさんは北海道反時計回りで、今日は日高の方に行き乗馬してくると。 そのためここでお別れ(T∇T)ノ


短い時間でしたが、旅話しや色んな話しで盛り上がった~。 彼の寝言も聞けたし(笑)  また一人戦友が増えました♪  お別れは残念だけど、またどこかで会える気がする!


達者でな~~(」°ロ°)」




それにしても……やっぱり22歳なんですよね!  旅する20代はほぼ22・23歳か27・28歳。 一番の旅頃なんですね(笑)






オレも7時20分までに仕度を終わらせ出発!  ここから昨日と同じく235号線で苫小牧方面へ!  苫小牧までは40kmくらいなので余裕で午前着予定。 風も追い風だし♪









苫小牧市入り!  しかしなぜでしょう。 条件はいいのに平均18kmくらいしか出ない。 思い当たるのは……そうか、これが寝不足ってやつか!


電気付きっ放し・ドアなしのフルオープンバス停のため熟睡できず。 やっぱり寝床は大事だなと改めて実感。


途中突然の雨に打たれたりしましたが、順調に進みます♪  









苫小牧と言えばやっぱりフェリー。 いや乗らないけど(笑)  少し寄り道して見学

















ここに接岸するんか?


ここを旅の発着点にする方も多いと思います。 ちょいと感傷に浸ってみて再出発!









苫小牧市内。 なかなかの都会っぷり。 自分には大都会に感じますが(笑)









市場。 場外市場は見ているだけで楽しいですね。 しかしこの近くにお目当ての「マルトマ食堂」があるので移動!




10時40分頃着いたのですが、すでに20人近い列が出来ていました!(>_<)  「マルトマ食堂」はホッキ丼などホッキや新鮮な魚介類の丼物がウリで定食もあり!









11時15分、食堂内へ!  たくさんのサインが所狭しと並んでいます。 楽天のマー君こと田中投手の学生時代の写真とサインもあり!  すごい!









お待ちかね~の「ホッキ丼」 800円


ホッキ丼初めてですが、激ウマ!  プリプリコリコリで美味し!  隣で子供が食べていたホッキカレーも美味そう!  これは並ぶ理由がよくわかりますわ~


時間があれば刺身とか時間がかかる料理も頼んでみたいクオリティー。ここおすすめっす



ご馳走様でした(^_^)









お店から出たらさらに長蛇の列に。そう言えば土曜日でした(笑)



そこから苫小牧のマックへ移動しブログアップ!  ブログ完了し、14時半マック出発!  ここから室蘭まで50km以内!  よ~し、室蘭までGO~♪











交通安全を啓蒙するわけでなく……マック出たら強烈な向かい風!(T∇T)  旗が全て真横になびいています。


追い風の午前とは違いえっこらえっこら漕ぎます。 けっこう頑張っても時速13~14km!笑  これはしんどいぜ!










苫小牧市内を抜けると、ご覧のように2車線♪  しかし遮るもののない海岸線は容赦ない!笑  もろに風を浴びつつ前進。


たまに強風が来ると10kmに落ちる。 しかしそれでも進んでいる。 遅くてもいい!  牛歩戦術で進みましょ~   









「牛屋 (べこや)」 ですって!  これはオレを呼んでいるのか!?笑  しかしこの先にもっと行きたいところがあるのでスルー!  ネタ提供ありがとうございますm(._.)m









15時半、「Mothers」到着。 すでに向かい風との格闘でヘロンヘロン  自慢のシュークリームとプリンを求めていざ侵入!










結局 ソフト×1  シュークリーム×2個  プリン×1個  も買ってしまった(笑)


いや「当店はシュークリームをバラ売りしません!」というお大臣商売なんで泣く泣く買ったんですよ。 決して「2個食べる口実になるな…(゚ω゚)」なんて思ってませんよ?



しかしここのソフトも美味い!  味は忘れたけど(笑)  濃厚さっぱり!









それよりもこのお大臣なシュークリームが美味かった!  もちもちの皮に、コクがあるのにクセの無いカスタード。 いい卵使っているからこその味なんでしょうね~♪  甘さも程好く、いままでで一番美味いシュークリームかも!


1個 180円でお値段もGOOD!(・ω・)bグッ  最近お菓子代の方が高いな(^^;










ウマウマスポット「Mothers」を後にし、36号線を室蘭方面へ。 いい景色ですわ~  もちろん風も強いですわ~笑


もう室蘭は諦めムードで、今日の寝床を真剣に考え始めます。 とりあえず登別には行くか!











でっかいカニの串刺し








さらには巨大熊~  これ怪獣ですよ!笑  「カニ御殿」という割には節操の無い飾りですね(゚д゚;)


というかよく風で壊れませんね!  そっちの方が興味あります!笑





ありがとう「カニ御殿」 おかげで少しパワー出たぜ!  さらに近くにセイコマもありテンション↑↑


さぁ登別まであと少しだ~~!!  最後の力を振り絞ってアップダウンを越えます!










なんかテーマパークがあった  もちろん閉まっているのでスルー










18時、登別到着!  これ歓迎ムードなのでしょうか?笑  いまにも食われそうです(;´Д`)



今日は強い向かい風のため異常に体力消耗しました。 こんな時は無理せず予定変更するヘナチョコです(笑)  でも結果的に登別で正解でした。 明日はもうちょい山に登り、北海道を代表する温泉地を堪能してやるぜ!









駅内ではクマ~がお出迎え。 こんなん襲われたら無理ですわ!  もうちょっとニコヤカにお出迎えして欲しい(笑)









寝床を探し、駅前のコープで見切り品購入し、近くの公園で晩飯。 その後最終便の行ったバス停で寝ます。




まさか2日連続のバス停とはな~笑  明日は登別で観光!  その後室蘭へ行き、「地球岬」を見ます♪  毎日毎日、本当に北海道は見所満載!


明日は明日の風が吹く!  明日は追い風で頼みます♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪







走行時間  6時間23分
走行距離  96km


累計走行距離  3279.7km








  チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)



あれ?  もしかして75%行った!?   ……ホントかよ~~!笑











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
人って一度思い込むと、そこからなかなか抜けられない、そう思います。


かく言う私も一つ。スポーツドリンクの粉末タイプは安いと思ってました。先入観で(・∀・)


しかし「2Lのペットボトルいくらだと思う?」と言われ考えてみると…


・2L  158円

・粉末 1Lで100円ちょい


あれ?  断然ペットが安かった!笑  思い込み、先入観って怖いですね(T_T)




7月27日、旅51日目スタート!  今日は苫小牧方向へ新冠・むかわ辺りを目指します!(^_^)  今日は偶然なのか引き寄せたのか色々な方にお会いできました。


まさか最後の最後であの方に会うとは!Σ(゚д゚;) ヌオォ!?











お世話になった「インフォメーションサイトスペース in うらかわ」  無料で施設が利用できること。本当にありがとうございます!


ここで電源を生かし10時半までブログアップと調べモノ。




雨は降らなそうだし、国道235号線を一路苫小牧方面へ!  まずは20km先の道の駅「みついし」へ




程なくして浦河の街中に到着。










「ま~わる  ま~わるよ  イカはまわる~♪」










「イカゴーランド」?  こういう客引きいいですよね!笑




  





浦河、大きくはありませんがキレイな街並みです。










浦河の街中を過ぎた辺りで、福島県のいわきから来たご家族に呼び止められました!  私の母親の実家がいわきで、話をしたらご近所さんでした!  いや~偶然ってすごい!(≧o≦)


とっても元気なお孫さんが可愛らしく、これからも震災後のゴタゴタに負けず元気に育って欲しいな~と思ったおっさんです(笑)  こういう子供のためにも大人が頑張らねば!


お母さんからはオレを見て「元気をもらった」と言って頂きましたが、私こそ三人から力を頂きました!  うおぉぉ!  ありがとうございました!(^_^)   









と、今度は福島は会津から来たチャリダー 丹藤さんに遭遇!  「会津」とプリントされたTシャツがカッコいい!


「遅いから先に行って~」と言われましたが、どこかで抜かされてました(笑)  先輩方、元気ですわ~










途中からは海岸線を走ります。今日は追い風で気持ち良く走れます♪  楽しいな~と思ってた、この写真を撮った直後!!



「びちゃっ!」    「 !? 」 Σ(゚д゚;)



鳥の爆撃を受けました……(T∇T)




不幸中の幸いでバックに直撃、また液状のため水で洗い流せましたが……これ体だったら凹みますね(笑)


まぁ「ウンがついた」ってことにしましょ!  Let's ポジティブ!( ̄∇ ̄)



そんなトラブルを乗り越え、またまた漕ぎ漕ぎ









アップダウンを繰り返し日高の特産、馬たちがお出迎え!  おほ~♪  可愛いなぁ!










12時頃、道の駅「みついし」へ到着!  ここでは三重から来たご夫婦とベンチで一緒に昼食。バナナ・コーヒーまでご馳走になり、登って来たという大雪山の写真も見せて頂きました!  大雪山、この時期も雪渓がありとてもキレイな写真でした!  ぐあぁぁぁ!  登りてぇ~(;´Д`)  



またここはキャンプ場や海水浴場も併設され、北海道に来てまさかの水着姿を拝見。 ま、眩しすぎて見れない!笑  そんなこともありつつ13時頃出発!  次は新冠だ!









道の駅から5~6km進んだところで「情報サイトスペース in 新ひだか」到着。 ここも無料の施設で、休憩・宿泊可能。冷たいお水を頂戴しましたm(._.)m










射的でなく(笑)、自衛隊の実弾射撃訓練場がありました。 









さすが「サラブレッドロード」  至るところに牧場があり、馬たちが放牧されています。 競走馬っていい馬だと1頭ウン千万で取引されるとか…… 走る金庫ですね



というかこのお馬さん、”アレ”がドゥルル~ンと出ちゃってる!笑  さすがにそれは撮れなかったが!


しかしさすがお馬さん!  デカイデカイ!  そして自由自在に出し入れ!笑



よーし、オレだって負け…(*´∀`) アハ







気を取り直して進みましょう♪笑  










こ~んな感じで放牧。 これならストレスたまらないだろうし、良い環境でしょうね。 しっかし馬のほうが広い土地に住んでると思うと…… 変な感じですね(^^;









しずないの街中。イオンあったりと栄えてます。イオンへ買出し!










「君のヒザは何cm?」 ニーカップ。 ここからは本格的にサラブレッドロード!  馬がいるわいるわ♪










16時、道の駅「サラブレッドロード 新冠」到着!  今日は55kmほどしか走ってないが、ここに寝るつもり!  寝床のチェックも済ませます!








オレでも聞いたことのあるハイセイコー 



さ~て、新しく発行された「HO」でも買って温泉入りに行って、ゆっくりしよか~♪v(。・ω・。)ィェィ♪ 










あれ?  走っちゃいました(笑)



今回の「HO」を買うまでは新冠に泊まるつもりでした(HOまで買っていつまで北海道いるんだよって話ですが笑)。しかし44km先の道の駅「むかわ 四季の館」には温泉が併設され、その無料パスが載ってるじゃありませんか!


時刻は16時20分。 よし!  行くっきゃないでしょー!  と出発!  なんか夕陽も久々に見たな~




むかわまではアップダウンが多いですが、今日は終始追い風!  この時間から力を振り絞り、オレにしては素晴らしいペース、常時20kmオーバーで進む!


この後温泉だからどんなに汗かいてもいいぜ~!d(>ω< ) 









むかわ大橋。 車の車線より路肩が広いという謎の道路(笑)  もうすぐで目的地!









18時半過ぎ、道の駅「むかわ 四季の館」到着!  オレにしては良くやった!笑  もう汗だくなので速攻で温泉へ~










真っ暗ですが(笑)  今日が旅初日というチャリダーを写してます。 道の駅にテント張るのが楽しみだったそうで、テントも同じアライ、チャリもジャイアントと勝手に親近感MAX!


オレは寝床違うのでお別れ~  気をつけてね~(^_^)/










オレは道の駅すぐ近くのバス停に泊まります。 しかしここ電気付きっ放し、ドア無しというところで軽く失敗!笑


なにげに初バス停だったので楽しみました♪










そしてこの道の駅で日本1周チャリダーの”ある方”と偶然にも遭遇しました!  どうせだから、ってことでバス停に道連れ!笑


結局23時まで話してしまい、電気も付きっ放しであまり寝付けず…(^^;  うん、すまない!笑




しかしあそこでHOを買って、ここまで来ようと思わなければ、こうして一緒にいることもなかったと思うと。


これは引き寄せたな~と強く思いました(・ω・)bグッ  むかわまで来てホントに良かったぜ!






明日は朝二人でいちゃいちゃして、お別れの後苫小牧に行きます!  明日は寝床探しが大変だ!








走行時間  5時間10分
走行距離  101.3km


累計走行距離  3183.7km








チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)



50%以上。変化ナシ!  なんでや~~笑











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
人が人に注意すること、すごいエネルギーを使いますね。 道の駅「コスモール大樹」にある待合所、最終便が行った後そこで寝ていました。夜中の12時頃にいい感じに出来上がったライダー2人がご来店。多少うるさいのは我慢します。



朝、ここはバスの待合所にもなっているため始発前には撤収!  と思ったらライダー2人が出て来ない……(^^;  6時7分の始発が出て行き、6時15分まわっても出て来ない…


もう自分は出発するところでしたが考えました。ここで注意することはあり?  オレのエゴ?  考えの押し付けにはならないか?  3回ほど考え直したがやっぱり結論は同じ。



「今後の旅人のためにも、この方々の為にも言うべき」  ってことで差し出がましくも言わせて頂こう!



伝え方も重要ですよね。どう伝えれば気持ち良くお伝えできるか?  オレは「これダメじゃーん、アハハー」という感じで明るく笑顔で伝えられると素直に謝りやすい。 よし!  その線で行こう!







う~ん、思ったことの半分も伝えられないし、笑顔で伝えるのもまた難しいですね(^^;


「地元の方に恐怖感・不快感を与えない、道の駅を”間借り”して今後も旅人が利用できるために!」ってところは伝わったのか微妙。



一歩間違えると考えの押し付けだし、彼らのせっかくの楽しい旅気分をぶち壊したくもないが……知らないことはキチンと伝えた方がその人のためになると思うし、オレだって足りないところが多いだろうから、それは素直に聞きたい。


旅人同士で足りないところを補えたらいいな~と思うが、それはオレのエゴなのか!笑





前置きがながくなりました(笑)  7月26日、旅50日目スタート!   今日は襟裳岬を目指します♪


6時20分に道の駅出発!  冒頭の出来事があり、色々と考え込みながら複雑な気分で進みます(;´Д`)










しか~し!  今日は天気が良い♪  複雑な気分が少しずつ晴れていきます(^_^)  336号線をひたすら南下~









8時ちょうど、「黄金道路」入り!  ここは道路に黄金が敷き詰められていて……


というわけはなく(笑)  ここは日高山脈が海まで繋がっている場所で、その険しいところに道路を造るため「黄金を敷き詰めるくらい金がかかった」という道路。


かかったのはお金ばかりだけでなく、作業も当然困難を極めた。まさにプロジェクトXばりに苦労した道路。そう考えるとここを通れることが本当にありがたく感じます♪(^_^)










こんな海岸線に道がつけられています。ずっと向こうの山まで!  こりゃたしかに難事業ですよね…












フンベの滝  とっても涼しいポイント。 別に暑くないけど(笑)










昆布漁、真っ盛り!  この辺りは波が荒く、波に揉まれながらのお仕事大変そうです










どぱーん!  と波が当たります!  たまに波しぶきが越えて来る箇所あり!  波高ぇ~




そして!  海岸線にはかかせない、チャリダーお待ちかねの”あの方”も登場!










北海道 : 急峻な海岸線 = トンネル


これが北海道ルールです(笑)  まずは2km級のトンネル様をご案内♪










トンネルを抜けると、山脈が海岸線に落ちていくのがわかります。 以前留萌に行くため通った231号線(西の知床の別名あり)によく似た感じですね~



天気が良いのも似ている(笑)  景観は素晴らしいです!(≧o≦)










当然、速攻で2km級2本目♪


目黒トンネル様、ごあんな~~い v(。・ω・。)ィェィ♪











そして!  ついに真打登場!  「えりも黄金トンネル」  その距離4941m



さらっと書きましたが、  道内最長 4,941mです!∑( ̄ロ ̄|||)



うへへーい♪  どんだけ楽しませてくれるんだよ、こん畜生!  ちなみにこのトンネルの前に黄金道路唯一の公衆トイレあり。 色んな意味でデンジャラス!笑



さーて、突入じゃ~










中。 もちろん先が見えません(笑)  しかし明るいので恐怖感は全く無く。


かえってこのトンネルのおかげで山を越えるアップダウンがないし、涼しく快適に走れるんだよなーと思うと、逆にこのトンネル様たちに感謝したくなります。 路肩欲しいけど!笑









3km走ってまだ1.5km!  長いな~









走ること20分近く、ついに抜けました~♪(^_^)  車も少なく2台に抜かれただけ。とても快適なトンネル走行。


抜けた先にトンネルが控えているのは錯覚です。 まさかね…笑










朝採った昆布たちを干すのがこの時期の風物詩。 昆布と磯の香りが風に乗り、とても清々しい♪









清々しいのは香りだけ。 一面霧!  マジで何も見えない霧!  霧のバカヤロー!(`Д´)


トンネルを抜けるあたりからこんな感じ(T∇T)









特に見るものもないので、ひたすら襟裳岬目指します!  しっかしホント濃い

 








11時過ぎ、大樹から70kmで襟裳岬到着!  やったぜこの野郎!




ここは日高山脈が海まで連なり、そのまま海へ落ち込んでいく場所。岬から2km先まで岩礁が見えており、山脈が連なっていることを物語っている。 また襟裳海山といわれる海底山脈はここから185km先まで繋がっており!  その最高峰は4200mもの高さ!  それが海面下にあるのだ!w( ̄△ ̄;)wおおっ!


すごい!  すごいよ、襟裳岬!  なんてロマン溢れる場所なんだ!  よし、じゃあその岩礁地帯でも拝もう……










霧のバカヤロー!(T∇T)



気持ち、ほんの気持ちだけ下が見えるような気がします。










気を取り直して突端へ。








急な崖になっていることが手に取るように、、、わからない(笑)


宗谷岬と納沙布岬には四端以外の魅力をあまり感じなかったが、ここ襟裳岬はその景観を楽しみにして来た場所。まぁ一年の半分くらいは霧っていうからしょうがないですね~









そしてここ襟裳岬は風が強い、チャリダーにとって悪魔のような名所でもあります。 そのためこんな施設が併設されておりまして。 









とても湿り気のある、怪しい廊下を進む。 程なくして受付へ到着。









受付嬢のお二人。 だいぶ平面で、やたら目が大きくて、かなり女の子女の子してます。 ちなみに話しかけても無視されます。


つ、ツンデレ!?笑




そんなアホなことをやってないで見学見学♪  襟裳岬はゼニガタアザラシが400頭も生息するアザラシ好きには鼻血ものの楽園。 この施設ではそんなアザラシを観察できます



どれどれ♪









記録映像を写してみました。 えっ?  なんでかって?  そりゃ旦那  霧で見えない  からですよ~~(;´Д`)



面白いのは霧で何も見えないと、一年以内に再入館OKなんですって!  すごい!  でもフツー来れない!笑



アザラシはとても残念でしたが、風の館にはもう一つの遊び場が!









一見、人間モルモットのような部屋ですが、あの穴から最大風速25mを体験できるわけです!  お姉さんに頼み扇風機のパワーON!



おぉ…


おお!


おほほhhh------!!




こりゃすごい!  前傾姿勢になっても倒れない!笑  ということで一人マイケルの真似 ↓









前に倒れているのですが、自撮りだとわからないですね(笑)  というか撮る余裕ナシ!


まぁこんなことを一人子供に混じってキャッキャキャッキャやってました、27歳です。



しかし改めて見るとすごい焼け方してるなー笑





13時まで襟裳を満喫し、ここから本日の宿に向けて出発!










少し進んだところで、霧の晴れ間から海が見えました。 そう、今日天気はいいんですよ天気は。 海霧が濃いだけ









14時30分、えりものバスターミナルに到着。 はしゃいだせいか疲労がたまっており(笑)  15時までお昼寝。









えりもを抜け、様似町入り










霧の晴れ間に出た~~d(゚∀゚)b









振り返ると、海からの霧が町を飲み込んでいるところでした。 これ感動したな~(^_^)









むっちゃキレイな山並み。 ずっと霧の中にいたため眩しい!笑










北海道だと、このように海を霧が漂っている光景をお目にかかれます。









薄霧の中に太陽が差し込んで来ます。 写真では伝わりづらい!(>_<)









「親子岩」 のはず。 なんか人面っぽいです









幌別入りして振り返ったところ。 霧がかかっていたの先端部分付近だけなんですね~  悔しいのう









目指す宿まであと少し!  すでに120km近く走りヘロヘロ。 腹も異常に減る日で、30分置きになにか食べてました(^^;








そして17時半、ライダーハウス?に到着!  ここはかばんごさんとりゅうきんくんのブログを見て知った場所。 無料で使えて電気・トイレあり!  お二人と地元の方に感謝感謝♪m(._.)m


すぐそこのセイコマで買出し、テキトーに煮込みラーメン。


今日はチャリのおじいさん1人、ライダー2人と自分の計4人。 みなさんでお酒を飲みながら旅話。 気づいたらオレが一番北海道に居座っている人間でした(笑)  振り返るともう1ヶ月以上経ってますからね~




チャリのおじさんからお酒とたい焼きまで頂き「あざっす!」  明日は苫小牧方面へ、行ける限り行こうと思います!






走行時間  7時間9分
走行距離  121.9km


累計走行距離  3082.4km








チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)



50%以上。変化ナシ!  なんでや~~笑











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
朝、いつものように目が覚めた。慣れ親しんだ畳の5号室(3日目笑)。


起きてからの日課になった朝食前のコーヒー。そして電子レンジからは香ばしい食パンの香り。それをきっかり3枚食べながら朝のニュースを見る。


変わらない日常(5日目笑)。 しかし、変わるとこもある。



そう、ついに今日Pitを発つのだ。 この居心地の良い空間と旅人の集まる場所を後にするのは辛い。 しかし! 今一度思い出して欲しい。



オレは旅人であることを(笑)



いやオレが思い出せって話しなんですがd(>ω< )





7月25日、旅49日目スタート!  今日は帯広から70kmほど進み大樹というところを目指します。


このままPitで花火大会まで沈没?なんて少し思いましたが(笑)、花火はまたの機会に!  本日いよいよ帯広脱出しま~す!



朝7時起床!  他の方々は夜中の3時まで起きていたらしい。どんだけ元気なんですか!(^^;




今日は連泊者一人のみ(げせんさん除く 笑)。みな泣く泣くPitを後にします。









日本1周チャリダーのヒデ 22歳!  なんとサイドバックは一切無し!  背中にザックを背負うのみ!  チャリが無ければバックパッカーです(笑)


これが終わったら海外に行くそう。その前にも語学留学したり、姉がカナダに居たりと国際派。 頑張って札幌行き~や♪










この猫ともお別れ。相変わらず可愛いのう









11時半、最終日はPitで昼ごはん!  「スミス丼」というマスターのロコモコで暖かいスープ付き!  スミス丼もスープもめっちゃ美味い!  もっと早くに食べておけばよかった(T∇T)  宿泊者は100円引きにしてくれるので、みなさん是非食べましょう♪









最初にクリオネで一度お会いしていたハーレー乗りのなべさんが出発。いや~惚れてしまうくらいカッコいい!(・ω・)bグッ  またどこかでお会いできたらな~









連泊者のともくん 22歳。 洗濯物が乾かず連泊(笑)  22歳にしてハーレー乗ってます。 よくわからんのですが、パパスというモデルをボアアップしたりワンオフのショックやマフラー付き。相当のお値打ち品らしいです(なべさん談)



12時半、ついにチャリ組も出発!  ヒデは札幌方面なのでここでお別れ。そして大変お世話になったPitのご家族とげせんさん!  本当にありがとうございました!


Pit最高に楽しい場所でした~(≧o≦)ノ  帯広来たら絶対Pitに来ます♪




未練を断ち切り一路南へ。236号線で襟裳岬方面へ行きます。しかし荷物積載したの久々なのでフラッフラ!笑  あぶね~








十勝方面はなかなかの天気。 久々に20度の後半まで気温が上がり熱い!  北海道で熱いと思ったの久々ですわ~









晴れるとどうでも良いものでも撮りたくなる。若干向かい風が強いが、あまり気にならない。 自分のペースで漕ぎ漕ぎ


今日出発して良かったな、オレ!(^_^)









14時10分、着きました、旧愛国駅。









「愛国」って地名なんですね。 入植者の中に「愛国青年団」という開拓団体があったのが由来だそうで。 なんかウヨサヨっぽくてロマンのない話でした(笑)









いまは交通記念館として公園も整備されており、ご覧のSLがドーンと。 しかしSLは詳しくないので見るだけ


しかし公園を見ると先ずは寝れるか寝れないかをチェックしてしまう私。 職業病ですね(笑)


その後売店で切符購入!  





しばらく進むと愛国駅とセットと言えるもう一つの駅に到着!









はい、幸福駅到着!  幸福も地名でした。










愛国よりこっちの方がはるかに人気あるみたいですね。 人も多いし、駅員のパネルあるし。








こっちも記念館として整備。 もちろんどちらも寝るのには適しません!笑  








幸福でも切符購入。愛国では今日の日付で販売でしたが、幸福では廃線日の切符。


強欲かもしれませんが、どちらもあやかりたいものですね~(^_^)  









ありがたいことに幸福駅にはお水の補給ポイントあり!  美味しく頂きます♪  みなさんに白い目で見られるのは気にしない気にしない♪


幸福パワーを注入!  さー、行くでー!(`Д´)









しかしPitから30kmほど進んだ道の駅「なかさつない」でパワーダウン(笑)  あまり走っていないのに妙に疲れる(^^;  休憩じゃ~









十勝野フロマージュというお店の道の駅店。ダブルで350円で、一番人気のカマンベールチーズと濃い目のバニラ注文。


このお店、注文を受けてからコーンへよそる前にしっかりジェラートを混ぜてくれました。ジェラートは混ぜて空気を含ませることでより美味しく食べることができます。なのでオレはジェラート屋に行くと、注文した後に一度混ぜるかどうかを見てから判断するめんどくさい客です!笑


知識自慢がちょいと出ました(笑)  しかしこのジェラートうんまい!  十勝のジェラートは外れナシ!?  ふんわりした触感と甘さも絶妙。 これも大当たりです!








そしてこれスプーン無し。代わりにコーンがこのようにスプーンになります(^_^)  こういうの初めてでしたが、見た目もいいし、これ面白いですね~♪  



ジェラートのおかげでパワー回復!  この時点で16時。今日は夜前から雨かもよ、という予報。


さぁ、目指す大樹まではあと40km切った!  雨の降る前に行くぞ~








と、前の方に黒い雲が。 あれは怪しいぞ~(T∇T)









さらに近づくとこっちに向かってくる。やむなく雨装備の準備!  バッチコイやーー!!(`Д´)    あまり来なくていいけど……









17時半、道の駅「忠類」へ到着。 雨覚悟してましたが意外と持ってます。 いいぞいいぞ♪









ここにはナウマン像の記念館があり行きたかったのですが!  17時閉館~~(T∇T)ノ~~  朝は9時開館で悩むところですが、明日も早いので断念!(>_<)








公園のナウマン像で我慢します。 デケー♪



さー、目標の大樹まではあと10km!  行ったるで~~♪










途中の歴船川。日本一の清水なんですって  確かに澄んだ川です









そして18時ちょい過ぎ、目標の道の駅「コスモール大樹」へ到着!  結局雨に降られずに済みましたv(。・ω・。)ィェィ♪  それが一番良かった!


道の駅近くはコンビニあるしスーパーもあり。スーパーも20時閉店のため、見切り品狙いが出来ます♪  朝飯調達\(΄◉◞౪◟◉`)/











道の駅すぐ近くの「龍月」へ。










「牛トロ丼」 780円


スゴイ!  生の牛初めてかも!(≧o≦)  どれどれ……ネギトロよりもコクがあり美味いっす♪  これは食べて良かった(`・ω・´)  他のメニューも美味そうで、この店はいいですね~!









外でPCいじってたらおじさんにお酒頂きました。ありがとうございますm(__)m  おじさんは自動車にカヌーを積んで北海道を周っているそう。そんなのも楽しいだろうな~










今夜の寝床は道の駅内のバスの待合室。ここ最終便が行ったら寝床になります♪  もち始発前に撤収します!  たたみ万歳!






明日は襟裳岬に行きます!  5kmのトンネルがあるので、なんかテンション上がります!


うへへ(・∀・)







走行時間  4時間1分
走行距離  70.2km


累計走行距離  2960.5km







チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)



50%以上。変化ナシ!  なんでや~~笑











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
毎日毎日、オシリの痛みとの闘いです。その痛みを和らげるためパット入りパンツを3枚買ったけど、それよかサドルに直接パットを貼った方が安く上がることに気がついた。


どうもアフォ~なべこです(T∇T)  むしろそのお金でサドル換えられたかも(笑)




7月24日、旅48日目スタート!  今日は帯広から士幌町へ向かい「ナイタイ高原」へ行きます!









MAXさんともお別れ。全く同じ自転車なので、「グレートジャーニーのここがダメ!」で盛り上がったり、山話で盛り上がったり♪  あまり長い時間話すことが出来なくて残念!(>_<)


MAXさん、雪渓の残る羅臼岳にアイゼンなし、熊の聖地である羅臼に単独で行ったりと行動力溢れる方。やっぱ旅人はネジはずれてないと!笑


おじいさんがエベレストの8000mまで行ったというサラブレットで、いつか山でご一緒したいですね!  またどこかで絶対お会いしましょ~(^_^)/~~




今日はオレも往復100km以上の道のりのため8時半にPit出発!  連泊決めているため荷物を置かせて頂いて、空荷で走行。めっちゃ楽だ~♪


ナイタイ高原。この旅の半年以上前に0円マップを借りたことがあり、その写真に強烈に惹き込まれた場所。絶対行こうと決めていた場所の一つ!


ちょうどPitの宿泊初日にナイタイに行ったライダーさんがいて。話を聞いたら、「オロロン、エサヌカ線に並ぶくらい最高の場所だった!」と興奮気味に話しをされていて、どんだけ良い所なんだ!?と妄想しっぱなし♪


久々に旅らしいことします(笑)



帯広からは241号線で音更・士幌方面へ。空荷なので快調に飛ばすぜ!









10時、道の駅「ピア21 しほろ」に到着。特に用も無いので休憩してGO!










今日は薄曇り。決して良くはないが、許容範囲内。


しかしまぁ、パークゴルフをやった日がここ最近で一番天気が良かったという罠(笑)  楽しかったからいいんだけどさ!(T∇T)









241号線をひたすら進み、ナイタイ高原への分岐!  






あそこの山の麓が目指すナイタイ高原。う~ん、雲が多い…(^^;









だいぶ開けて来た!









向こうの山は晴れてんな~。気持ちの良い牧草地帯が広がります。













ナイタイ

(クリック可)


おぉ!  ナイタイっぽい景色になった!(^_^)  なだらかな高原一面が牧草地帯。これ晴れたらむちゃくちゃ気持ち良いだろうな!







ナイタイ


12時ちょい過ぎ、ナイタイ高原牧場に到着!  片道60km近く。


そして本当に楽しみにしていたナイタイ高原。ここから十勝平野も一望!  その景色が目の前に!






ナイタイ

(クリック可)


うん、雲ってます(笑)     はっきり言って非常にびみょー( ̄ロ ̄||)



しっかし晴れたら最高の景色なんだろうなーというのは存分に味わえました。麓の景色とかとても気持ち良かったですから。


13時前下山!  長い下りを降りる降りる♪






ナイタイ

(クリック可)


唸れ!  オレのチャリコプター!  このまま飛べ……ない(笑)





ナイタイ





ナイタイ

(クリック可)


景色を眺めながらの下りは本当に気持ちよい♪





ナイタイ


あっという間に下り終了。






ナイタイ

(クリック可)


なぜでしょう?  降りてきたら晴れているというのは!(`Д´)   今日は平野部晴れ。ナイタイの方は曇ったり晴れ間が出たりという感じ。またパークゴルフするべきだったか!?笑




16時頃帯広到着!  Pitに戻ったらクリオネで会ったライダーさんと再会!  そして日本1周チャリダーもお一人追加♪  しかしチャリダーって22・23歳か27歳が一番多い。一番迷う時期なんでしょうか?笑



ビールまでご馳走になりあざーす!  また夜まで談話室でわいだ……じゃなくて歓談!d(>ω< )






目的も果たしたので、明日こそ帯広脱出!  なるか!?笑






エゾリス

(クリック可)


そういえばエゾリス目撃しました。リスっていうかウサギくらい巨大。しかも壁に四つん這いで張り付いていた。


あまり可愛くない(笑)  やっぱシマリスがいいっすわ!






走行時間  5時間39分
走行距離  116.4km


累計走行距離  2890.3km  







チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)



50%以上。変化ナシ!  あれだけ回ったのにな~(^^;











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
ここ帯広を抜け出せるのでしょうか?  自信がありません(笑)  べこですv(。・ω・。)ィェィ♪



7月23日、旅47日目スタート!  今日も帯広沈没です!ヽ(`・ω・´)ノ ドヤッ




前日夜中の1時まで起きていたため、8時半起床~。確実にダメ人間になってます(笑)


他の方は帯広市場で500円の海鮮丼と350円の定食を食べてきたそうで。末っ子なオレは「起こしてくれてもいいじゃんかよ!」と思いましたが(笑)、話しを聞いたらまぁ値段相応の味だったと。


それを聞いて安心しましたクソ野郎です♪(^_^)









日本1周チャリダーのかんちゃん。ニコ生で中継してるんですって!  今度チェックしなければ!


22歳のめっちゃ好青年。茨城に住んでいたのに、わざわざ東京都庁から出発!笑  最盛期は260kmを漕いだという化け物です(;´Д`)  今日もPit11時半出発で釧路まで行くというキチキチコース!  気をつけてね~(^_^)/~~



他の連泊ライダーさん達も続々出発しますが、相変わらず私は居座ります(笑)  とりあえずブログ更新ブログ更新と









雄大な十勝川。


今日はPitから片道9kmくらいにある「柳月スイートピア・ガーデン」を目指します。三方六で有名な柳月の工場で、店舗が併設されています。見学も出来るというので期待大♪









到着。なぜかお菓子屋ってお城に似せたがる傾向ありますよね。たいがい失敗するが!(゚д゚;)










まずは工場見学。うひょー♪  懐かしい~(^_^)  初めての会社が福島の「三万石」というお菓子の会社で「ままどおる」を作っていたこともありました。この光景はたまらんです♪


三方六なども見学できましたが撮影禁止でした。生地にチョコを手作業で塗っており、だから一つ一つ模様が違うのねと納得。


お菓子の工場っていつ見てもワクワクしますね~♪  あの機械たちから産み出されていく工程がたまらんです









食べるのが勿体無いケーキたち。


職人って本当にスゲーな。ケーキを見て感動しちゃいますもの









店内。広いイートインスペースがあり、コーヒーも無料♪  しっかしここのケーキも本当に安い!


ショートケーキ  190円  チーズケーキ  130円  とかありえねぇ~~!!


買い込みます(笑)



  





カットケーキ×3個  ロールケーキ×1個  上生菓子×1個  これで1180円!  安っす~~(≧o≦)


美味しく頂きました♪









今日からパスタメインにしようかと!  1kgで200円以内!  パスタのコスパは高いです(^_^)


ネタが少ないから載せました(笑)  コンソメ・ふりかけでテキトー味付け!  でも意外と美味い♪





夜になり日本1周チャリダーがご来店。  ブログをやっているMAXさん!  









無茶ぶりでポーズ!笑  同じ27歳、薬剤師です!  リンクも貼ってあるので(或る薬剤師の~~)是非見てください♪(^_^)  この方もめっちゃおもろくていい方ですわ~♪





明日こそ!  ナイタイ高原行きます!  いや行かなければならない!笑







走行時間  1時間1分
走行距離  18.9km  


累計走行距離  2773.9km 









チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)



50%以上。変化ナシ!笑











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 

帯広、ここにいると必ず太ります(笑)  太らない方がおかしい!(゚д゚lll)  ちょっと体重計に乗りたくないこの頃です(^^;



7月22日、旅46日目スタート!  と言っても今日は完全off(笑)  帯広から50kmにあるナイタイ高原に行こうと思ってましたが、8時半に起きた時点で諦めました(;´Д`)


まぁこんな日もあるさ!笑



Pit近くにある「帯広市場」  ここで朝定食350円、海鮮丼が500円で食える! という情報を頂いたので、ライダー2人、チャリダー2人で行きます♪


しかし……そのメンツの中で最年長がオレって!笑  時代は変わって行くのですねー(T∇T)








市場到着!  そしてまさかのやってない!笑  そういえば今日日曜だった~( ̄ロ ̄|||


Pitから3kmくらい歩いたのに……泣く泣く男4人でセイコマへ。結局セイコマか~笑





その後談話室でだべってたら、沈没者のげせんさんが階段を駆け上がって来て、


「パークゴルフ行くぞ!」と号令がかかり、旅人4人はパークゴルフへ!  旅人なのに(笑)  こんな日もあるさ~と自分に言い聞かせます


Pitの次女さんに車を出して頂き帯広の森運動公園へ!   パークゴルフとはゴルフとゲートボールの中間のようなものでしょうか?  ここ帯広が発祥の地だそうです。









いざ!  パークゴルフ!  


普通にやってもアレでしょ!ってことで、下位の三人は上位三人にジェラートをおごるというシステム。金の無い旅人は本気で必死に打ち込みましたよ!笑



終わってみれば、オレは2位!  良かった~!  出費を回避できました!  しかしそれで年下の旅人からおごってもらうのってどうなのよ(笑)  でもまぁ勝負は勝負だし!(・ω・)bグッ


ついでに車を出してくれた次女さんもおごるはめに(笑)  ゴチです!



いやしかしパークゴルフ面白かった!  無料で道具も貸し出してくれるので、帯広で沈没する際は是非やりましょう♪





 




公園近くの「ウエモンズハート」  日曜とありめっちゃ込んでます。


ここでオレはチャリダーのカンちゃん22歳からおごってもらう!  ダブルのジェラート、男2人で仲良く食べましたとさ♪  周りの目なんて俺達二人の前では関係ない♪笑


カンちゃんセレクトのブルーソルト、ことみ姉さんのクランベリーチーズ(だっけな?)めちゃくちゃ美味かった!  ここのお店も非常におすすめです!  美味えぇ!










Pitに帰宅~  のび~っとお出迎え!  お前可愛いの~









ホントに可愛いのぅ(≧▽≦)









お水をお借りして洗車♪  しっかし天気いいな~。旅日和な一日です(笑)


ここぞとばかりにギアの調整や洗浄まで。 うし!  自己満♪









そういや池田のワイン城でワイン購入してました。500mlで1400円!( ̄△ ̄;)  高いだけありめっちゃ美味い!


北海道のワインは辛口が基本だそうですが、こいつは飲みやすい甘口。こりゃいいや♪










夕飯は「味福」へ!  姉さんにご飯おごる!という条件でまたまた車出して頂きました。ありがとうございますm(._.)m



外観は某番組に出てきそうな風貌ですが、だからこそ期待出来るというもの!











お目当ての「中華ちらし」!  ここ味福が発祥のローカルフードで、砂糖・醤油ベースのタレで具材を炒めたもの!


もうこの見た目からして美味さMAX!  こういう食べ物マジたまらね~









当然!  美味い!d(>ω< )  お酢を垂らすと、さらに美味し!!


餃子も天心飯も美味かった♪  こういうの好きな方にはたまらない店です  









帰宅し、今日はご覧のカオス状態!笑  10人以上で夜中までトーク!  旅話、男ならではの盛り上がり話などなど。こんな時間が最高に楽しいです(^_^)  しかしPit抜け出せない!笑  連泊者達はまだ泊まりたい!  帯広最高!と口を揃えます。


本当に帯広素晴らしいところです。確実に太ります(笑)



明日もすでにPitに連泊するお金払って来てしまった(笑)  明日こそナイタイ行こう!  たぶん……







走行距離  ゼロ
走行時間  エロ


累計走行距離  2755km 









チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)



50%以上。変化ナシ!笑











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。