上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅11日目、スタート!  と言っても今日は午前中雨模様のため、前日より引き続き大間崎のテントサイトに滞在します。


6時過ぎ、地元の子供と一緒にテントで起床(笑)  そのまま飯も一緒に食べます。


が、しかしオレが席を空けている時に子供のお姉さんが来てた。よくよく話聞いてみると、家に入れない(帰れない)というのはウソだったよう。遊びたいがための方便だったみたい。


すぐに一緒に謝りに行きました。ちょうど家に着いたタイミングでお父さんが帰宅され、やっぱりとても心配しており色々と探していたみたい。


今回が初めてではなかったみたいだが、お父さんに一緒に謝り、二度としない約束をして許しを得ることができました。怒られた後で元気ない子供を見てこう言いました。


「お父さんは言うこと聞かないから怒ってるんじゃないぞ。お前のことが心配だから怒ってるんだぞ。こうや、お前のことが好きだから叱っているんだ!  それを忘れるな!」


うん、クサイ(笑)  どこまで伝わったかはわからないが、こうや!  二度と家族に心配かけるなよ!  お父さんとの約束は二度と破るな!!(・ω・)b


なんていうか放っておけない子供でした。たぶん昔の自分に似ていたからだと思う。どうでもいい小さなウソをつき、怒られるのが嫌でさらなるウソをつき、いつの間にか取り返しがつかなくなっていく。そんな所がソックリでした。


だから今回オレと巡りあったのかもしれない。こんなに子供になつかれたのは初めてで対応に困りました(笑)  今回の出会いで彼の心が少しでも変わったのなら、それで十分満足です(^_^)  また大間に来たときは会ってみよう! 








その後2時まで昼寝し(T∇T)  大間崎にある「かもめ食堂」へ








大間崎丼 1500円!  痛い!  しかし美味い!  甘辛のタレがホタテとイカにからみ、めっちゃ好きな味でした♪  あとご飯多いのがいいっす(^_^)








午後から晴れて、津軽海峡の先に北海道が見えました!  テンション上がる~~♪  唯一残念なのは教えて頂いていた「グリーンストア」でまぐろのぶつ切りがなかったこと(T▽T;)  なかおち 450円も迷いましたが割高のため断念!  まさかの大間に来てまぐろナシ!笑












カモメ近!








津軽海峡の夕陽、存分に楽しみました♪




その後福島の鏡石から来ている日本1周バイカー(22歳 フレッシュ!笑)と出会い、一緒に飯食べながら色々と旅の話に花を咲かせました(≧o≦)  まさか福島の方と本州最北端で会えるとは!  しかしなぜだろう。オレの方が荷物多い気がする(笑)  旅下手っつうか心配性なのよ、ホント(>_< )


明日のフェリーも一緒になるかもしれません。うん、旅ってすげぇ♪  明日はついに本州脱出!  北海道に乗り込みます!  大間のターミナルへ6時半着で行って来ます(^_^)




走行時間  29分
走行距離  7km






ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
 6月16日、10日目スタート!  


青森県のむつ市運動公園にて起床。7時頃むつ市市役所よりお知らせがありました。


「体長1mの熊が目撃されました。十分ご注意下さい。」


マジっすか!?  熊は勘弁です(笑)


午前は11時頃までマックにてブログ更新や調べモノ。その後50km先の大間目指して出発!








海岸線に出て、橋からの眺め。









海岸線の気持ちよい道が続きます。この辺りで岩手のおじさん軍団にからまれました(笑)








寄り道しながら、大間目指します!















謎の看板(笑)







津軽海峡、キレイです(^_^)








本州最北端の碑へ到着!  








その横には1本釣りのマグロが!








新種 兜黒マグロ








大間崎から進むこと3kmちょいでフェリーターミナル到着です。下見に来たのですが、ちょっと想像と違いました(笑)








近くの温泉に入り、(390円)






温泉上がったら時化っていました!  今夜の寝床、キャンプサイト。大間崎のすぐ近くに無料のテン場があり、ありがたく使わせて頂きます(・ω・)b


ただここ土曜は失敗でした。夜中の2時までうるさかったです(T∇T)  近隣の住民の方がキレイに整備してくれているのに、宴会の場にするってどうなんでしょ?  住宅が立ち並ぶ中で、さすがに迷惑でした。あまりマナーを守れない方はキャンプしないでくれ~(≧o≦)


あと地元の子供が夕方からずっと一緒でした(笑)  さすがに夜家に一回帰したのですが、「両親が家に入れてくれない」と言っており、行く当てがなさそうなので一緒にいることにしました。


まぁこれは次の日ウソであったとバレます。お父さん、預かってしまい申し訳ありませんでしたm(._.)m


そのままテントで一緒に寝て10日目終了!!  明日は雨のため停滞です!d(>_< )




走行時間  4時間
走行距離  65.5km





ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 6月15日、旅9日目スタート!  この日も寒く、向かい風です。 なぜだ!?笑







青森県小川原湖のキャンプ場で朝6時起床。すでに漁が始まっていました。お父さんがデカイ熊手のようなものでガシガシと海底を漁っていました。


その様子を見学しつつ、前日味噌汁漬けにした靴とウインドブレーカーを洗いました(笑)









小川原湖を後にし、昨日に続き県道8号線を野辺地方面へ。途中「あの」六ヶ所村への分岐が。









日本一黒い湯ですと!?  入りたいが午前中はちょっとな。またねー(T∇T)ノ


 





東北町を過ぎ、またまたデンジャーゾーンへ突入。せめて草刈ってくれ!  ここからずっとアップダウンが15kmほど続きました♪








目指すむつ市の看板です。まだ数十km彼方ですが(T∇T)








4号線と279号線が分岐する、野辺地町へ到着。通りすがるところで気になったお店。そしたらチーズケーキ5号サイズ(直径約15cm) 550円だって!!  安い!!(≧Д≦)  


他のカットケーキも200~280円という驚きの安さ。お店のおばちゃん曰く「住んでる人はこれでも高いっていうのよ~」と嘆いておられました。野辺地のみなさん、めっちゃ安いですから泣かせないでください!m(o・ω・o)m


フワッとしたチーズケーキで美味かったです!  一人で5号サイズ平らげて、ちょっと気持ち悪くなったのはご愛嬌(笑)








野辺地町から279号線を北上!  そしてついに下北半島突入です!  うひょう♪  そしてピンボケ(笑)  うひょう♪








風力発電、沢山並んでいました。思ったより静かでした。








海沿いに線路が伸びています。車窓からの景色最高でしょうねー♪








14時前、279号沿いにある「民宿 はまなす」到着。定食もやってます








ホタテラーメン!  肉厚でうめぇ!  塩、久々に食べました(^_^)  そして塩ラーメンにもお酢を入れてしまうどこかの福島人(笑)








お昼過ぎから晴れて来ました!  風は相変わらずですが!








VIVA!  陸奥湾♪


















貝殻の捨て場になっているところがありました。一面貝殻だらけ









寄り道しましたが、16時前に道の駅よこはまへ到着。ゆっくりしていたら、チャリがカラスに襲われていました(笑)  北東北以北のカラスは油断ならねぇっす








菜の花ソフト 300円。菜の花の食感と香りがいいアクセントでしたぜ!  
  







なんか写真がすごいことになっているのですが(笑)、道の駅よこはまから30kmほど、18時過ぎむつ市突入!  途中の菜の花ラーメンとか食いたかった♪




その後寝床を物色したり、マック行ったり、USBのケーブルがお釈迦になったり(T∇T)  21時半、市内の運動公園にひっそりとテント張りました。



明日は大間目指します!  北海道が迫って来ました♪




走行時間  6時間5分
走行距離  97.1km





ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。