上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!   ついについに!   山口の端っこまで到達!   今日もあっさりした一日!笑  




2月9日、散歩163日目スタート!    今日は下関まで行きますよ~!(^_^)










DSCN3991.jpg


高架橋の下で起床!   人が通る場所ではないため、安心して張れました。   めっちゃ良いポイントだったぜ!   住宅が近いため早めに撤収。









DSCN3992.jpg


さぁ今日も宜しくお願いしますよ、2号線さん!









DSCN3993.jpg


おぉう……   まさかの行き止まり(ノД`)   早速裏切ってくれましたよ、2号さん(笑)


この辺りはめっちゃ走りづらかったです。   このように突然歩道が切れたり、路肩もないような場所を走ったり。


最近あっさりしている理由は二つあって、一つはまだ体調が戻っていないこと。   そして2号線が走りづらくて怖い、の2点です。   そう、サボってるわけじゃないんですよ、サボっては…









DSCN3994.jpg


YES!   幾多の恐怖を乗り越えて13時、下関市入り~!









DSCN3995.jpg


2号線ばかり走っていたので、海見たの久々!   人間、単純ですが海を見るとテンションが上がるように出来ているみたいです(笑)








DSCN3996.jpg


さぁ飯にしましょうか。   写真は宮島で再会した近藤さんからの頂き物。   「行かずに死ねるか!」は説明不要の世界1周記。   これを読めば必ず旅に出たくなる!笑


とか言いつつ、恥ずかしながら旅中に石田ゆうすけさんのこと知ったのですが(笑)   この本も読みかけだったので、文庫で買おう!という話を近藤さんにしたら、「じゃぁ持ってるのあげるよ」と頂きました。   あざーっす!m(_ _)m


そしてもう一つはホームパイ。   これらがどうランチに関係あるのかって?   それは、








DSCN3997.jpg


こうして








DSCN3998.jpg


こうするためでしょ!笑   秘技ホームパイ挟み!   近藤さん曰く、「パイのおかげで、表面の食パンがやわらかく、中がサクッ!とする、普通と逆の感触が楽しめるよ」とのこと。


近藤さん、考えましたね~(・∀・)   頂きます!   あ、ホントだ(笑)   普通の食感に飽きたときにいいっすね!









DSCN4002.jpg


さぁそして15時13分、関門海峡へと到達しました!   関門海峡と言えば、壇ノ浦の戦い。   ここがその舞台だったのですね~!








DSCN4003.jpg


そして見えますは関門橋!   あの橋は山口と九州を結ぶ橋!


そう、あの対岸は九州ですよ九州!   おぉ!   久々テンション上がった~~!(^_^)








DSCN4004.jpg


潮の流れの速い関門海峡。   いまでも重要な航路で、多くの船が行き来しております。









DSCN4005.jpg


ん~、波を切り裂くバルバスバウ(球状艦首)がハッキリと見えますねぇ!   あのバルバスバウこそ、戦艦大和が初めて採用したものだったりします。   波の抵抗がずいぶんと抑えられるそうです。









DSCN4006.jpg


さぁそしてこちらも忘れてはいけませぬ!   大砲がズラリと並ぶこの場所。


この場所こそ、いまでこそ倒幕=長州藩が、じつは最初は攘夷(外国人出てけ~)に熱心だったのだよ、な場所。   1863年の5・6月と長州藩は関門海峡を渡る外国船に向けて5度にわたって砲撃を加えました。


これに怒り心頭の先進国達は翌年8月米・英・仏・蘭の四国連合艦隊17隻が報復のために下関にやってきました(馬関戦争)。   海峡の最も狭いところに築かれたこの壇ノ浦砲台は前田砲台と共に重要な役割を果たしましたが、連合艦隊に大敗し、全ての砲台が占領・破壊されました。   外国の進んだ軍備に目覚めた長州藩は、攘夷から開国・倒幕へと転換し、明治維新を実現する原動力となりました。(案内板より)








DSCN4007.jpg


これは復元されたレプリカ(本物は戦利品として各国が持って行った)。   長州藩の大砲(と言うより大半の日本の砲)は射程が短く、戦いは射程に勝る連合側の一方的なものだったそう。


さぞかし悔しかったでしょうね。   そう、この大砲見るまで忘れてました。   山口って長州藩なんですよね。   うっかりしてました(笑)


そうか、ここが幕末から近代日本へと動かした土地なのか……   そう私ら会津の敵です!笑


まぁ私達の世代では当然怨嗟はありませんが、昔は会津の人と山口の人が結婚しよう!となったら大騒ぎになったそうで、長い間しこりになっていたそうです。   そう考えるとやっぱいまは幸せですね









DSCN4008.jpg


壇ノ浦に因み、義経の八艘飛びの図(シャ○の五艘飛びとか絶対ここから来てるよな~笑)









DSCN4009.jpg


対するは、平家の怪力、知盛。   錨を武器にしたそうです。   壇ノ浦の戦いで負けた平家、わずか8歳の安徳天皇も入水し、ここに滅亡。


しばしご冥福をお祈り致しましょう。



その後は寝床を探しつつ、マックで更新!








DSCN4010.jpg


すっかり夜に。








DSCN4011.jpg


下関も異国情緒溢れる街。   ライトアップが素敵です








DSCN4013.jpg


夜の関門海峡。   その後、先ほどの大砲まで移動し就寝!





明日はついに九州上陸! 








走行時間  4時間55分
走行距離  72.8km


累計走行距離  9936.6km










お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
どうもべこです!   今日は特になんの変哲もない一日。   あっさり書きます(笑)




2月8日、散歩162日目スタート!   周陽公園で起床!









DSCN3963.jpg


ガッチリと巨大な軒下に守られ、素晴らしく寝やすい公園でした♪   久々の大当たり!   すぐ近くに消防署と交番もあったような気がするけどマイペンライ♪(^_^)








DSCN3964.jpg


そして起きたらびっくり。   どうりで冷え込んだわけだ~!   うっすらとですが、白の世界へとなっちゃいました。


風が強く、吹き込みもあったので軒下あって良かった~。   ホント








DSCN3966.jpg


恒例のバックトラブル(笑)   最近頻繁です(^^;   ちゃちゃっと直して出発!


今日も2号線で山口方面へ!









DSCN3967.jpg


うへへ~い!   走ってたら真っ白になっちゃたアルヨ~~!


たまらず避難避難!








DSCN3968.jpg


お昼過ぎには晴れてくれたので、漕ぎ出しましょうかね~!









DSCN3969.jpg


12時30分、防府市内突入!   防府天満宮というものがあるそうなので、行ってみましょう!









DSCN3970.jpg


到着~









DSCN3971.jpg


もはや日本で一番有名な社長? 島耕作!   係長から遂に成り上がった様は、日本サラリーマンの憧れ!   「株式会社 山口県」   一体、この方は幾つの会社を切り盛りしていくのでしょうか!?(・∀・)


最近は尖閣問題も取り上げており、日本がとるべき行動をしっかりと描かれております。   まさかここまでやって欲しいことが描いてあるとは驚きだったので、気になった方は是非。








DSCN3976.jpg


防府天満宮、こちらも菅原道真を祀った神社だそうです。


ボクの頭が良くなりますよーに!(・∀・) エヘヘ









DSCN3977.jpg


さすがというかなんというか。   天満宮で特別くじをやっており、なんとマツダのCX-5が当たるそうです。   マジ欲しい!笑








DSCN3978.jpg


さらにこちらからは、、、








DSCN3979.jpg


防府市内を一望!   う~ん、見事な曇り空!笑








DSCN3980.jpg


雲の切れ間は美しい青!   朱色が映えます♪








DSCN3982.jpg


梅も咲いてた!   







DSCN3984.jpg


さらば天満宮!








DSCN3985.jpg


さらに2号線で進みます!   ウホ!   ついに九州の文字が見えて参りました!








DSCN3986.jpg


15時25分、山口市入り!









DSCN3987.jpg


もう進む気を失くしてしまったので(笑)、今日は市内泊まりに決めました。   ウロウロしてる一枚(笑)








DSCN3988.jpg


近くのマックで更新後、なぜか猛烈に食べたくなったリンガー!   今日はここで食べましょう!








DSCN3989.jpg


うへ!   久々のリンガー美味し!   しかも2玉サービスは嬉し過ぎるぞこの野郎!


その後、目星を付けていた公園に移動中、素晴らしい高架橋の下発見!   今日はそこで野宿~




さらっと書きましたが、序盤の雪と向かい風はけっこうしんどかったです(笑)   明日は下関へ!








走行時間  3時間49分
走行距離  58.8km


累計走行距離  9863.8km









お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
どうもべこです!   皆さんにお聞きします。   ソフトクリームって、美味しいものですよね?   苦痛と戦いながら食べるものではないですよね?   いえ、それを確認したかったのです。   





2月7日、散歩161日目スタート!   今日は宮島の包ヶ浦桟橋(現在営業停止中~)で起床!   山口まで行っちゃいますよ~









DSCN3925.jpg


近藤さんと一緒~~


こうして並べてテント張るのも久しぶり!   それだけで嬉しいお年頃なんです(・∀・)   正直、、、一人だと寂しいとき場所もあって(笑)









DSCN3926.jpg


朝焼け見ながらのんびり準備。








DSCN3927.jpg


近藤さんはこのまま宮島観光、自分は戻って山口方面へ!   ここでお別れです!


またまた本当にお世話になりました♪(^_^)   また色々と教えて頂き、南の島はバッチリ!(後日電話で聞いたけど笑)   ここから近藤さんのゴールは、東京まで戻るのみ!   お気をつけて!


そしてまた会いましょう!(T∇T)ノ   お別れはサクッと!








DSCN3928.jpg


宮島に戻って参りました。   ここからはまた2号線のお世話になります!









DSCN3929.jpg


10時26分、大竹市入り









DSCN3930.jpg


そして!   11時45分、山口県入り!   広島、、、絶対また来るけんのぉ!(ノД`)


さぁそしてここからが本当の未体験ゾーン突入!   自分、山口より西は行ったことがなく(沖縄は旅行で1度だけ)、ここからワクワクゾーン!   た、楽しみだぞ~!









DSCN3931.jpg


13時40分、本日のメインイベントの場、錦帯橋へ到着!   見事な5連アーチ!









DSCN3932.jpg


橋自体も素晴らしいですが、川や周りの建築物、これらがあってこその錦帯橋!   この辺りの城下町も素敵やん☆








DSCN3934.jpg


通行料を支払い渡りましょうか。









DSCN3937.jpg


小次郎さんが居ました。   初めて知ったのですが、ここ岩国市出身なんですって。









DSCN3938.jpg


錦帯橋の岩国城側は、城下町の面影が感じられます。








DSCN3939.jpg











DSCN3941.jpg


さぁそしてそして!   ここ岩国と言えば、そう!   「白蛇」!!


観覧室に突入しましょ~!(有料ですが(ノД`))








DSCN3943.jpg


いたいた!   白蛇!








DSCN3944.jpg


う~ん、ウマく撮れない(^^;   さらには大量のオジサン・オバサン軍団が押し合いへし合い、という状態のためこれが限界。   どちらかというと、そっちのエネルギーに気圧されてしまってました(笑)


白蛇は青大将の突然変異で、メラニン色素が合成出来ないため起こる劣性遺伝なんですって。   白いから目立つので捕食されやすいし、通常個体と交配すればまた戻るそうな。


人工的に白蛇を産み出すことは、じつはそれほど難しくないそうです。   「岩国の白蛇」のすごいところは、自然環境化でこの白い個体が受け継がれていることで、これは他に例がないそうです。


最近は住処・エサとも減ったため保護下にあり、1000頭ほどが飼育。   今後も「金運の神」という人間の信仰がある限り、生き続けるでしょう!笑









DSCN3945.jpg


と、おぉ!   これは!   木炭車ですよ、モクタンシャ!(・∀・)   初めて見た~~!


自分はこっちの方が感動!笑









DSCN3946.jpg


おぉ!








DSCN3947.jpg


巨大タンク!笑   木炭パワー、それは木炭ガスで走る夢の動力!   木炭ガス?   一酸化炭素です(笑)

なのでホースでも外せば気持ち良く眠れるでしょう(o^-')b グッ!








DSCN3950.jpg


吸わねーよ









DSCN3951.jpg


さぁそして!   見てください、このカオスっぷり!笑   こちらが本日のメインイベント、錦帯橋のソフトクリームです!笑


テレビでも取り上げられたほどでその種類、なんと100種類!∑( ̄ロ ̄|||)   一日一個食べても、このお店で百日間過ごせます(笑)










DSCN3952.jpg


当然ながら色んなオエップメニューが…… Σ(゚д゚lll)









DSCN3953.jpg


はい、買いました!   「ニンニクソフト」350円也


……
……
……


ニンニク、どうして思いついたのでしょう?(^^;   絶対キケン(笑)   でもね、チャリダーたるもの、教えてもらったからには逝かなきゃならんでしょう!(;´Д`)


私も強敵トンカツパフェを撃破した男!   そう、あの感覚を思い出せ!   いざ、逝かん!



…… うぅ、不味い(笑)  コレハネ、ホントウニキビシイ…


ここは発想の転換!   そう、これはソフトクリームではない、ソフトと思うから厳しいんだ。   これは、ニンニクたっぷりの身体に元気なクリームなんだ!   よし、これで大丈夫!


なんとか完食致しました。   もういらね(笑)(;´Д`) ウエップ 










DSCN3956.jpg


錦帯橋近くに松が植えてあります。   コヤツがまた面白くて。


「槍倒しの松」というのですが、江戸の参勤交代時に岩国は小藩のため、他藩が通過するとき舐めて槍を倒さずに通過することがあったそうです。


そこで岩国の人々は考えました。


「それなら倒してやろう!」 と(笑)


それで松をわざわざ横に生やしたそうです。   実力行使、素晴らしい!笑








DSCN3957.jpg


錦帯橋を真下から。   うん、真下から見た方がオレは好きだな!(・∀・)   美しいぜ、錦帯橋!



これにて錦帯橋終了!   ニンニクパワーでこのまま進みましょうか!笑










DSCN3959.jpg


2号線、山中を走るルートになります。   素敵な滝や~









DSCN3960.jpg


15時43分、峠越え!   この辺交通量も多く、ちょいと怖いっス








DSCN3961.jpg


18時過ぎ、下松市の温泉へ!   その後ブログ~、買出し~








DSCN3962.jpg


21時過ぎ、周陽光園という場所へ到着。   とっても大きな軒下ありVerygood!   近くに消防署あるけどマイペンラ~イ!(・∀・)



さぁとっとと寝ましょうか。   なんか白いものが降って来ているのは気のせいさ!




明日は山口市まで!





走行時間  5時間31分
走行距離  83.2km


累計走行距離  9805km













お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。