上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもべこです!   今日は和歌山市まで!   もちろんサトシくんと一緒に行動しまっせ~♪



12月19日、旅111日目スタート! 



  







今日は2人で前日お世話になった玉置さんの駐車場にて起床。   昨日は本当に最高の夜でした。   美味いもんをたらふく食べて、たくさん飲んで、そして最高の旅話に花を咲かせて……



目覚めもバッチリ!   サクッとご飯を作っていたら、玉置さんご夫妻が出勤前にいらして、別れの挨拶とお弁当を頂きました!


もう、、、幸せ過ぎてなんも言えねぇーー!!(T∇T)



玉置さんご夫妻、本当にありがとうございました。   和歌山、自然も美しい、気候が温暖、なにより人が優しい!   本当に好きになりました。   またいつか来ます!(^_^)











そして二人でちょっと濃い目の豆乳味噌煮込みうどんを食べていたら(サトシくん、濃くてすまんかった…)、隣のお母さんがわざわざゆで卵と温かいコーヒーを差し入れに来てくれました。


あ、アカン。   また朝から泣きそうや……(T∇T)











こちらが昨日飲んで食べたお店、「やましょ」


ここのママも、二人にとても良くしてくださった。   またあの美味いもつと漬け物と串焼き食べて~♪   ママも大変お世話になりました!



さぁさぁ、出発しましょかー!   今日は和歌山市を目指します











今日もお世話になっている42号線で北上!   御坊市を抜けると早速の峠越え!



しかしこの辺りまで来ると斜度もそんなにないし、登り易いです。










登坂中、これぞ和歌山!って感じの場所がありました。


山間にあるみかんの段々畑。   これが見たかったんだな~!   天気良ければもっと素敵だったでしょうな~











いくつかのアップダウンを越え、水越トンネルまで到着。


ちょうど峠の頂上付近で……雪がちらついて来た~~!( ̄△ ̄;)   ちょっと寒いと思っていたが、久々の雪や



そしてここを越えると醤油発祥の地、湯浅町へ!












下りが終わると、早速素敵なお店発見!   ええやん、ええやん♪











お店には昔使っていたという樽がありました。   樽デケー!










樽を模った倉庫。   良く出来てます(笑)



最初のお店で聞いたのですが、湯浅町には醤油蔵などが立ち並ぶ「伝統的建造物群保存地区」という長ったらしい名前の街並がいまなお残っているそうです。



こりゃ面白そうだ!ってことで、サトシくんと一緒に行ってみることに










10時半保存地区に到着!   おぉ、いいですね~!











街中に行燈屋さんがありました。   店内にはデザイン性の高いモノが展示されており










あ、行燈?










すってきですね~(^_^)



まぁ私は四角形のが一番好きです(笑)











いま話題らしい「麹」   建物といいこの看板といい素敵過ぎます   











お味噌屋さん。   ホントたまらんな~










お目当ての醤油蔵が見学出来るスポットへ移動



いまでもこの先の場所で醤油を作っているそうで、いい路地具合ですね~


150年前の蔵をいまも使っているそうですが、冊子にいいお話が載っていました。



蔵が古ければ良いというわけではありません。   しかし、蔵の一部の屋根を梁から改修したところ、その下の桶だけうまく発酵しなかったそうです。   そこで残りの部分を修復するときは昔からの天井を残すようにしたところ、以前と変わらない発酵の仕方をしたそうです。

天井だけでなく、壁や床にも、美味しい醤油を作るために必要な「蔵つき酵母」が住み着いている、なので蔵の古さにも意味があるのです。



ちゃんと古き良きものには意味があるのかもしれませんね!(^_^)










「角長」という老舗の醤油屋。   ここも素晴らしい店構えですな~(・∀・)


醤油蔵は角長のものであるため、ここで見学のお願いをします。










お店の向かいにある1866年建築の仕込み蔵。   ここで往時の醤油道具を展示されております。










いざ蔵中へ!   とここで写真撮影禁止に気付きました!(^^;   スンマセン!   でも、一枚だけ許してくださいな!



中には多くの道具が展示されており、その一つ一つが実際に使用されていたもの。   それらに職人達の汗と情熱が染み込んでいるのかと思うと、、、


とても大事に使われていたのがわかりました(^_^)



またここでなぜか「美味しんぼ」がありまして(笑)   なになに読んでみましょうか。


ふむふむ


ほうほう



なるほど~!   漫画だとすっごいわかりやすい!



なんでも湯浅は醤油発祥の地でありますが、さらに千葉などとも深~い縁があったそうで。


那智勝浦、など多くの漁港を持つ紀伊半島では、多くの漁民もいて、彼らは黒潮にのり房総半島まで行っていたそうな!   房総にある「勝浦」はこの紀伊半島の方々が作った街だそうで!


へ~!  へ~!



さらに銚子などの醤油も、ここ湯浅の製法を伝えたものだそうです。   そうなんだ~!



那智勝浦に行ったとき「ここも勝浦なんだ~」と思っていたのですが、謎が解けてスッキリ!   自分が行った場所がこうして繋がったとき!   めっちゃ感激しますね~(・∀・)



美味しんぼ、めっちゃ勉強になりました!











角長で「濁り醤」という醤油を買いました。   これ、どんなお味がするのか楽しみだな~♪




さぁさぁ、これにて湯浅観光は終了!   次へ向かいますか~











11時40分頃、有田市入り!













そして有田と言えばもちろんみかん!   とりあえずみかんちゃんでしょうか? 


山はその全てがミカン畑!  と言っても良いくらいにみかんみかんしてます。


収穫の時期とあって、みかんを満載した軽トラが所狭しと走り回っております!










有田に来たらみかんを買おう!と決めていましたが、どこがいいのかわからず(笑)、テキトーなお店に入店。


6個で150円でした!   高い?笑


あとは実家へ5kg贈ったが、こちらは送料込みで1800円。   相場がわかりません(笑)










そして近くのスーパーにベンチがあったので、そこで休憩!


お楽しみの玉置さんお手製弁当!   うほ!   豪華ぁ!   頂きまーす!(^_^)



うん!   美味ぇ~!   やばい、本当に美味しいです(T∇T)   一口一口噛み締めながら味わいます。


お弁当って、本当に幸せですよね。   作った方の温かさが沁みる!   ご馳走様でした!(≧∇≦)ノ




そして有田ミカン!   これもすんごい美味しい!   おばちゃんが小振りなの選んでくれたが、すごい甘い!


おぉ、みかんってこんなに美味しいものなのね……   よっしゃー!   元気出たぜ~♪^^











そうそう、やましょのママからお漬け物も頂いていました。   こちらも本当に美味しい!


人参が特に美味い!(^_^)   サトシくんと「ありがたや、ありがたや」と言いつつ食べました。



さぁ有田からは20kmない距離!   行きましょかー











途中、キレイな段々畑を通り過ぎました











これで「よろ」って読むんですって。   絶対読めねぇー笑










途中、「日本一たい焼き」というお店があったので入店。   一個160円


注文を受けてから、一枚一枚焼いてくれます。   なんでも1枚づつ焼くのが天然モノ、複数枚一気に焼くのが養殖モノというそうです。


もちろんここは天然モノ










そして焼き上がり!   いい形ですね~♪


丁寧に焼かれているので皮は薄く、中身がぎっちりと詰まっています。   これはボリュームあるし美味い!


なんでもこの「日本一たい焼き」という攻めた店名は、創業者が「これは日本一”たい!”」と思わず叫んだことが由来だそうです。   珍しく名前負けしない、確かに美味しいお店でした(^_^)


日本一かどうかはわかりませんが!笑










さぁ進みましょか!   途中、トンネルを抜けたところで、素晴らしい景色に遭遇。


晴れ間も見えて、気持ち良いぜ!










そして寄り道ばかりしたため(笑)、ようやく14時34分に和歌山市入り!










お!   ついに大阪という文字が見えて来ました!(^_^)   西の大都市大阪。   楽しみですな~










漕ぎ漕ぎ~










YES!   15時11分、和歌山県庁到着!   ついた~(・∀・)


まぁ県庁制覇してないので意味はないのですが(笑)   気分で来てみました










県庁別館ですって。   本庁より洒落てますね











8代将軍 徳川吉宗公


某暴れん坊な将軍様としても有名ですが(笑)、ここ和歌山、御三家の紀州第5藩主を勤めており、その後将軍となりました。   享保の改革を実施して、財政の危機にあった幕府を立て直したため、徳川中興の祖とも言われている名将軍。


決して刀をぶんぶん振り回したり、「余の顔を忘れたのか?」などと言っていたばかりじゃ~ありません(笑)











そしてお目当ての和歌山城へ到着!











おぉ、良いお城ですね~










そして閉まってますね~



しかも休館はちょうど今日だけ!   ちっきしょー!   そんな引きの良さはいらないって!(T∇T)


サトシくんと二人ズッコケましたわ(笑)   まぁしゃーないしゃーない










珍しい形の「返し」ですね











とりあえず男二人で景色を眺めます。



と、帰路の途中、動物園を発見!   しかも無料!   おーし、行きましょう♪










エミュー


間近でこやつら見ていると、「あぁやっぱ祖先は恐竜なんだな」と思います。   とがった嘴と鼻の位置、3本指の足、そして鋭い眼光。


昔は肉食の走る巨鳥なんかいましたからね~。   よく見ると怖いです(笑)










同じ鳥でもこっちは癒し系










うは!   ビーバー!   可愛いな、こんちくしょー!


今日一番テンション上がった瞬間かもしれません(笑)


他にもヤギ・鹿・馬・猿などなど、けっこうな数の動物を見ることが出来ました。   意外と満足!(・∀・)



お次は駅方面行ってみましょうか!










和歌山駅到着!   そしてすぐ移動!笑











玉置さんに教えてもらったラーメン屋「井出商店」   お店の外までいい匂いとちょっとキツメの匂いが立ち込めています♪   和歌山ラーメンは豚骨強めなのでしょうか?


邪魔するで~(・∀・)












特盛り800円!   うん、美味し!   特にチャーシューのトロトロ感がたまらん!


味は匂い通りの濃い目のお味。   濃い目好きなのでじゅるじゅる食べます♪   あぁでもやっぱり、「お酢」を入れたくなるわたくし(笑)   それがあればな~










その後はスーパーイズミヤ内にあるフードコートでブログ更新!   ミスドとかひっさびさ食べた!   ミスド美味い~~!笑


結局そのまま21時近くまでPC作業。   サトシくん、また遅くまですまんね!(>_<)



その後寝床へ移動!   今日は和歌山城近くの公園にテント張ります。






明日は、ついに大阪府へ!   楽しかった紀伊半島ともお別れかー。   色々な想い出を作らせて頂いたので、寂しいです(´・ω・`)


そしてサトシくんとの行動も今日まで!   明日でお別れし、また一人!   なんだか一気に寂しくなりそうだぜ!







走行時間  4時間39分
走行距離  73.5km


累計走行距離  7054.1km










チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)


変わらない(笑)













お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
どうもべこです!   間違って写真とメモだけ書いてアップしてました!笑   お見苦しいところをお見せしてしまい申し訳ございません!(・∀・)



12月18日、旅110日目スタート!   今日は前日お世話になりましたイタニさん宅にて起床。



24時過ぎまで飲んでいたこと、ふかふかのお布団、安心の和室、という組み合わせにより8時30分過ぎ!   人様のお家で寝過ぎですね……











起きてご挨拶に下へ降りると、豪華な朝ごはんが用意されておりました。   この幸せ……(T∇T)


奥様、ありがとうございます!   そして頂きます!(^_^)



うん、美味い!   美味いっす!   本当に幸せや~!


最近一番好きなみりん干しも美味いし、白味噌のお味噌汁もほんのり甘く、とってもお上品なお味♪   あぁ、毎日がこうだったらどんなに幸せなことでしょう……


本当にご馳走様でした!(≧∇≦)   美味かったっす!




そして食後のコーヒーを頂きながらの団らん。   繰り返しになりますが!   こんな一日が本当に幸せです♪


お二人とサトシくんと話している時間はあっという間に過ぎまして……











午前11時、イタニさん宅を出発致します!   出発の際にも大量のみかん、めっちゃ美味いアミノ酸醤油などを餞別として頂きました。


あぁ、泣きそう……   旅先で一度出会っただけで、本当にここまで温かくおもてなしをして頂き!   まことにありがとうございました。


お二人のことは忘れません!(^_^)   イタニさんが写真をとても嫌がっていらっしゃったので、こっそり撮ってしまいました♪



そして出発!   本当に本当にお世話になりました!   感謝感謝です!












さぁお別れ後は気を引き締めて!   参りましょうか♪


今日も国道42号線を和歌山方面へ!   まずは御坊市を目指して進みます。 











途中、南紅梅で知られる日本一の梅の産地、みなべ町を通ります。


これは梅の木でしょうか? 




そして今日もアップダウンが続きます。   しかし、もう紀伊半島のピークは過ぎたみたいです。


九鬼山や尾鷲までのアップダウンが一番しんどかったですが、この辺りはもう緩やかな登りが多く、そこまでキツイありませんでした。


単にアップダウンに対して耐性がついただけかもしれませんが(笑)  




それよりも今日は向かい風が強く、それが二人をずいぶんと苦しめてくれました(;´Д`) ウヒィー


え?   なんでサトシくんばっかり前なんだって?   それは……



風除けは「年下が前」と相場は決まっているじゃないですか!\(΄◉◞౪◟◉`)/   いや~おかげでずいぶんと楽だぜぇ~♪


そうそう、おじちゃんを敬いましょうね!










そして12時30分過ぎにお昼!   切目(きりめ)という珍しい名前の駅舎をお借りしました。


風が強かったので、駅員さんありがとうございます!(^_^)


そして、写真はイタニさんの奥さんが用意してくださったお弁当!   重ね重ね!   ありがたいです!(T∇T)


カラシ高菜でご飯を巻いた一品。   美味し美味し♪   刃物が葉物が好物な私はたまらなく美味い!(≧∇≦)   頂いたみかんも一緒に♪


あぁー和歌山楽しいぞー♪











お昼後、14時25分に御坊市の街中へ到着!   そしてPC作業のためマックへ!


今日はこの先15kmにある道の駅「白崎海洋公園」まで行く予定。


なので切りの良いところで作業切り上げようね~と言って作業開始!




15時過ぎ



16時過ぎ



17時過ぎ



18時過ぎました(笑)   あ、アカン!(゚д゚;)   これはやっても~た!(T∇T)



サトシくんは16時頃に「そろそろ行きますか~」的なことを言ってくれたのですが、オレが「いやナイトラン上等!」などとたわ言をほざいてしまい、彼の鶴の一声は水泡に帰す。



白崎までは峠越えもあるし、結局今日は御坊市で公園でも探しますか~と出発。   いま思うと、ホント年上のオレがしっかりせにゃならんのにスマン!(´・ω・`)   サトシくんもそりゃ気を使ってくれてますからね…




グーグルで引っ掛けても御坊の公園は出て来ず、それでも「まぁどこかに公園くらいあるでしょー」とぶらぶらと探索開始。


しかし、探せど探せど公園は見つからず、街の方に聞いても「公園は無いよー。」



さらに!   夜になって雨が降り始めて来た!( ̄ロ ̄|||)   マジかよ!   今日の降水確率30%くらいだったじゃん!




二人とも身も心も自転車も打ちひしがれ、御坊の街を当ても無くさまよいました。   一応神社に目星をつけ、橋の下にでも泊まろうか、と気力を振り絞り移動開始。





そして、ここで奇跡が。


一台の車が前方に止まっており、前を走っていたサトシくんに話しかけて来ました。


なんでもその方は自転車で日本縦断を敢行された、玉置さん。   私達を見かけて話さなくては!と思ったそうです。



そしてどこに泊まるの?との問いに、まだ決まってないんですよ、、、と力なく答える二人を見た玉置さんが一言。


「ウチの駐車場で良かったらテント張れるよ?   それでもいいかい?」



う、う、う、



ありがとうございます!!(T∇T)



予想外の雨も加わり、正直かなり参っていました。   心の底から「ありがとうございます」と思いました……



玉置さん宅までの道中、眼鏡が濡れていたのは、なにも雨のせいだけではなかった。   人の優しさに触れ、自然と涙腺が緩む。




駐車場にテントを張らせて頂き、そこからすぐ近くの居酒屋「やましょ」へ連れていって頂きました。











死ぬほど美味いビールを体に注ぎ込んだ後は、やましょ名物の「もつ鍋」!!


ぐあぁ!   美味い!   本当に美味い!


もつがぷりっぷり!   そしてママ特製のタレがこれまた美味い!   辛子を入れているのに不思議と辛くない!



雨に打たれ、心も折れかけていた二人。   すっかり身も心も温まりました!(^_^)










左から、玉置さんの奥さん、やましょのママ、従業員のマキさん、玉置さん。



ママが二人のために特別に果物を出してくれました。   美味い、美味いよう…(;´Д`)











もつ鍋はそのままラーメン→雑炊へと早変わり!   そのたびにタレを注ぎ足してくれました。


もうさっきから美味い美味いしか言っていませんが、これももちろん美味い!   ここまでけっこう食べているはずなのにサラサラ入る♪


そしてママが作った漬け物も、これがまた美味いんだな~。   ママ、ポン酢とかも自分で作っちゃうそうで、道理でこんなに美味しいわけです!   参りました!






そして自然と話は弾み、たくさんのお話しをすることが出来ました。



玉置さんの日本縦断のときの話、それを語る玉置さんの顔と目の輝きと言ったらもういまの私たちのようでした。


一番笑ったのはホモのおっちゃん話(笑)   マジ怖いわ~笑   そしてサトシくんもナイスなネタを持っていました(笑)   マジかよ!   旅こわ!




玉置さんが仰っていました。


「別に日本縦断やったからって、自分が変わったとは思わない。   でも事あるごとに”そういえばあの時は”と思い出すんだ~」と。


玉置さんは学生時代の夏休み、2ヶ月での縦断だったそうですが、限られた期間だからこそ集中して濃い時間になったんだろうな~と妄想。



思うんです。  いま、オレはそうやって後々になって振り返ることが出来る、人生の中でも一番楽しい時期を過ごしているな~と。   もちろん毎日が本当に楽しくてしゃーないのですが♪


だから自分への言い訳はなるべく作らず、いまを思いっ切り楽しみたい!   やれる限りのことはしたい!   常々思います(^_^)






この玉置さんとの出会い、本当に偶然の出会いで、もし今日道の駅まで行っていたら、あそこで橋下を目指していなければ、出会わなかったかもしれません。


でもこうして菩薩様に見えるようなシチュエーションで現れて、大げさかもかもしれないけど2人を救ってくれた。   なんだろうなぁ。   これが”引き寄せ”なのかな~


この出会いの意味ってなんだろう?って思ったとき、とりあえずいまが大事なんだぜ!って言われているような気がしました。   


先のことを考えながら走るのもいいけど、心の赴くままに、自分が一番ワクワク出来るように行動すること。  それがいましか出来ないことだよな、と再確認。   だって、自分を楽しませることが出来るのは自分自身ですもんね!






まぁここまで真面目に考えたのは後のことですが(笑)   この日は本当に楽しく飲み食いさせて頂きました♪(^_^)




やれ、あの世界一周の石田ゆうすけは白浜の出身で、玉置さんの知り合いの知り合いだとか。   び、びみょーっすよ(笑)


やれ、あの人のブログは面白いだとか


やれ、旅でどこどこが良かったよな~



旅話は尽きることがありませんでした。   玉置さんもどれだけ飲んだのか分からないほどに飲みまして(笑)   気付けば11時過ぎ!


さすがにお開きとなりました











最後に記念撮影!



玉置さんご夫妻、やましょのママ、マキさん、本当に楽しいひと時をありがとうございました!(^_^)   そして大量に飲み食いしたのに、、、ご馳走様でした!!





この日はテントに入って即就寝。   最高に心地良い眠りへ……


2日連続で奇跡が立て続けに起こり、もう運を使い果たしてしまったのではと思うくらいの出会いの連続。   和歌山、めっっっちゃ!   いいところです♪   感謝感謝です






明日は和歌山市へ向かいます。   もちろんピカチュウと一緒に走りますよ~♪






走行時間  2時間59分
走行距離  44.3km


累計走行距離  6980.6km








チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)


変わらない(笑)













お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村



この日は、本当に奇跡の連続でした。   最後には2人で”ある”出演も果たすことになり、本当に思いで深い一日となりました(^_^)





どうもべこです!   12月17日、旅109日目スタート!   


今日は潮岬のキャンプ場で起床!   しかも6時ジャスト!



その理由はと、、、











串本の漁港に連れて来て頂きました。   前日にお会いしていた坂田さんというキャンプ場近くにお住まいの方が、わざわざ車で送ってくれました(^_^)/


昨日もサトシくんと来ていたそうですが、昨日は魚が少なかったそうです。   しかし今日は人だかりが出来ており期待出来るぞ~~♪










うほほ~♪   魚がたんまりといます(・∀・)   今日は見応えありそうです!


銀色が眩しいぜ!










美しい秋刀魚~










ブリ!   でいいのかな?笑










ま~るま~ると太ったサバ!   これは美味そう♪(≧∇≦)











煮付けが最高な金目~











イカ!   イカイカ!(・ω・)










漁船は一度ここへ横付けして、魚を水揚げするみたいです。   夜遅くからお疲れ様です(^_^)











そして競りが始まっておりました。   それほど声は張らないやり方でした。


しかしよく聞いていれば値段が聞こえるので、その価格を聞いていると面白いですねぇ











原付に「伊勢えび」というのも漁港クオリティー


ワイルドだろ~?











そして漁港近くの定食屋さんにて朝ごはん。   坂田さんにおごって頂きました!   ありがとうございます!(>_<)


しっかしみりん干し美味ぇっす!!   これはアジだと思われますが、噛むと脂がジュワジュワ出てくる。   和歌山の魚も美味いぞ~♪


最近、みりん干しが一番好きです!   本当に美味い!










もう一度漁港へ戻ると、魚の仕分け作業を行っておりました。


船から網で上げ、あの作業台へと投下!   そしてカゴの数だけある魚達をポイポイと選別!   見ていて面白ぇ~




漁港見学が終わると、今度は十数km先の場所にある、一枚岩へと連れて行って頂きました!












7時36分到着!   けっこう内陸に入るのですが、そこは文明の力、車。   めっちゃ早い~!



そして一枚岩!   むちゃくちゃデカイです!( ̄△ ̄;)おおっ


高さ100m、幅500m!   写真に収まり切りません!   本当にデカイ!


雨の降ったりすると、岩壁に沿って7つの滝が出来るそうで、それも雄大な景色でしょうね~(^_^)



いやいいモノ見せて頂きました!   坂田さん、ありがとうございました!



帰り道、紀伊の洪水に遭った場所も少し見えました。   この出来事を忘れていた自分にガックリ。   災害は東北だけじゃないのですよね。   反省です…











さぁさぁ、キャンプ場に戻ってからは撤収撤収♪   サトシくんとは向かう方向が同じため、一緒に走ることになりました。


久々の二人旅、ワクワクしますなー!











10時近く、キャンプ場出発!   今日は気持ち良い、晴れ渡った青空♪


やっぱ旅はこうでなきゃねぇ










そして早速寄り道!   しかも出発してわずか3分での別行動!笑   マイペースですまんねぇ(^^;


潮岬灯台は前日閉館時間に間に合わなかったので、今日来たかったのですよ!










んほー!   今日も地球は丸いぜ!   地平線までの景色は最高!











こちらが今日向かう方向。   絶景や!











5分で灯台見学を終わらせ、少し進むと眼下に串本の街並!   海に挟まれた美しい町です


さぁさぁ、いい加減サトシくんを追わなければ!笑









こんな景色を見つつの42号は海岸線を飛ばします。


そして写真を撮っていたサトシくんに合流!(;´Д`) ハァハァ










二人で面白そうな場所に来ました!   その名も「エビとカニの水族館」!



いい響きですねぇ。   こんな一部にしか受けないようなディープスポット、大好きです!(・∀・)


しかし昔は村営の無料施設だったものの、現在の入館料は300円。   協議した結果、スルーに決定!笑


だってそこまで好きじゃないし!(≧∇≦)













「鳩獲ったどーーー!!」




周辺は「童謡の園」でもあり、童謡が流れる少年少女の銅像が立ち並ぶスポット。   もちろん興味ナッシング


この時点で時刻はお昼まわっていました。   腹も減ったし先へ行きましょうか~










やっぱり、紀伊半島は素晴らしい景色の宝庫です。   すぐに脚を止めてしまいます


キレイやの~










はいはーい、もちろん絶景の後は恒例の登り~


今日も気温が15℃前後と高く、登りは汗だく(;´Д`) アツー











登り切ってのトンネルは心が安らぐスポット。


さぁこのトンネルを潜れば休憩ポイントまでもうすぐ!











13時半近く、ようやくすさみ町のスーパーオークワへ到着。   ここまでの40kmほどはコンビニさえ無く、補給が出来なかった!


オークワを見つけた瞬間、腹ペコの二人は「い、命の恵みや~(T∇T)」と思ったとか



しかし晴れていたのは午前中だけ。   ベンチでお昼をとっていると、まさかの雨!   今日の降水確率30%なんですけど!?∑( ̄ロ ̄|||)


いやーツイてますね~笑   お昼後はまた42号線へ復帰~











お大事にしてください。










さぁ午後もアップダウンが待ち構えていました。   登って登って~   下って下って~   登って……以下略










14時59分、目指す南紀白浜が見えて参りました!











そして冨田橋を渡り、白浜入り~










白浜に着いてからも登らされます(;´Д`) ヒィー


しかしキレイな、まるで南国のような別世界。   別荘が立ち並ぶ場所でしたよ










って、おぉ!   FM 76.4MHzですって!   これに反応出来るのは栃木県民だけでしょう!笑


栃木ではレディオベリーという最高に面白いラジオ局があるのですが、そこの周波数も76.4なんですよ。


やっぱ短波だと国内で同じってことあるんですね。   サトシくんは理解出来ない世界で一人ほっこり(笑)











そしてお待ちかねの「三段壁」に到着!


白浜の先端部にある高さ50m、幅2kmに渡って続く岩壁!   その景色は~~











おっほ!










うっほ!   こりゃすげー!!   まさに絶景!


これは予想以上!   2人でキャイキャイはしゃぎます♪









岩壁をアップにすると段々になっているのが見てとれ、これが名前の由来になったのですかね~


三段腹壁、とかじゃなくてよかったです










そして岩壁の先には釣り人が。


あれ、戻れるの?(^^;   釣り人の熱意には脱帽です。










だって下こんなんですよ?   マジ足がすくみますって(笑)










とりあえずタイタニックでもやっておきますか。


しかし、「見てて!」と言って飛び出したパズーに見える(笑)   



トン、トン



さ、サトシくんも飛べないぞぅ!(゚д゚;)










三段壁の近くにはアロエ公園があり、花が咲いておりました。   南国ですな~



さぁ次は海中展望塔へと向かいます。   サトシくん曰く「無料なんですよ!」ってことなので、オジちゃんもうヘロヘロだけど、頑張っちゃうぞ~~♪









そしてほどなくして到着!   むふふ、タダで見れるなんてなんて太っ腹なんだ、白浜。



な~んて思ったらバッチリ「800円」の文字が。   あ、あれ?(・∀・)


2人で思考がショート(笑)   



受付の方が「今日はもう暗くて見えませんよ」と言ってくれたので、「あぁ、そうなんですか~」と言って退散!


おかしいな~と納得しないサトシくん。   マップルを見てみるとそこには、、、




「無休」   の文字が(笑)




サァトシィ~。   そんな体を張ったボケはいらないぜ!☆   これを笑い飛ばせるのが2人旅のいいところ。


1人だったら沈むだけ(笑)



さぁ大笑いした後は白浜の象徴、「白良浜」へ向かいましょ!












ソッコーで到着、「白良浜」   たしかに白い砂浜、そして立ち並ぶホテルがリゾート気分を盛り上げてくれる♪


しかし、あぁしかし。   この天気の前では全てが霞んで見えてしまう悲しい現実(T∇T)











とりあえずイルカのシャワーでも浴びときますか。



後ほど知ったのですが、ここの白浜も砂を入れているそうです。   舗装して、建物が増えたため、砂が流出する一方なんだとか。   夢もロマンもないやんけ!



さぁ白浜を後にして、今日は田辺市まで向かいます。   なぜなら二人とも電気がないのさ!


目指すはマック!











不思議な島?  岩?










何回見ても不思議



そしてここから日没を迎え、ナイトランを敢行しつつ18時に田辺のマックへ到着!


そしてここからが奇跡ミラクル!




北海道の漁師の店でご一緒していたライダーのイタニさんからご連絡があり、いまどこだと。


田辺市のマックです、と答えたら今日泊まりに来な!と。   突然過ぎて状況が飲み込めなかったのですが、イタニさん、まさに田辺市の方でした!Σ(゚д゚;)


すげぇ!   すご過ぎる!   しかしイタニさん、ご連絡を失念しており申し訳ございませんでした。   本当は和歌山に入ったらオレが連絡するはずだったのですが、すっかり忘れてしまっており……


ブログを見ながら、そろそろ来るかなと連絡をしてくれたのでした。   しかもサトシくんも一緒なんですと答えたら、「一緒に泊まりな!」と言って頂き、本当に助かりました!




そして田辺駅で待ち合わせをしまして、、、











駅前の通りにあるFM TANABEを通りまして、











そしてラジオ出演しまして(笑)



もうこれが本当にあれよあれよと決まりました。   通りかかったところで出演決定。   ラジオ局の方や私達のために応援して動いて下さった方々に感謝感謝。


出演決まったのが、19時頃。   番組は19時30分から50分まで。   急いで近くのラーメン屋でラーメンをかき込みつつも、頭はフル回転。


この質問をされたらこう答えよう、と自分の考えを再構築しながらのラーメンは、全く味を覚えていません(笑)



19時20分には局前に戻り、待機。   ネットで聞けるとのことなので、急いで両親へ電話。



そしてスタジオ入り。   正真正銘のぶっつけ本番。   打ち合わせはなにひとつありません(笑)


こうなりゃヤケだ!と開き直りに近い心境。   そしたら少しは落ち着きました。   サトシくんも心なしか緊張気味なのが伝わる。   そりゃそうだ。   お互い初めての体験!


というかパーソナリティの方が一番大変だろうな。   こんな初めて会った旅人二人を相手にするわけだから!笑   そう思うとさらに落ち着きました。




内容は結局緊張してたのかあまり覚えてなくて(笑)   パーソナリティの方が質問し、二人が答えるという形。


まぁしかしサトシくんが実に思慮深く答えるのに対し、オレのなんて軽薄な受け答えだこと(笑)   まぁでもしゃーないっす。   本当にいま楽しいんだもんね!(・∀・)



あっという間に20分の番組が終了しました。   とても貴重な体験でした。   皆様、ありがとうございました!


番組の最後に、早速ブログ見ましたよ!というお便りが入り、それは二人とも本当に嬉しかったです(^_^)   両親も無事聞けたようで、自分が楽しく・元気にやっていることを伝えられて良かった良かった♪


こんな素晴らしい経験をさせてくださった皆様、本当に感謝感謝です。












そしてイタニさん宅にてお世話になりました。


イタニさん、歩いてお遍路完遂しており、これがその掛け軸なんですって!   うおー!   感動!


さらにすごいのは、お遍路を仕事しながらやり切ったこと。   行き帰りがしんどいでしょうに、そのエネルギーに脱帽!


これは一生の宝なんでしょうね~(^_^)   酒を酌み交わしながらのイタニさんとの旅話も本当に楽しい夜でした。




突然お宅にお邪魔したにも関わらず、奥様も暖かく迎えてくださり、お風呂に入りふかふかの布団で寝る、この極上の幸せ。   あぁ今日は本当に人の優しさ全開の一日。




思い出しても泣けてくる。   こうしてミラクルな一日は終わりました。   本当に本当に、ありがとうございます(T∇T)






明日は御坊市まで!   そしてまたも奇跡の出会い!   和歌山、なんて人情溢れる土地なんでしょう。


やべ、やっぱり泣けてくる…






走行時間  5時間47分
走行距離  100.4km    (記入忘れのため誤差あり)


累計走行距離  6936.3km









チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)


たぶん(笑)













お読み頂きありがとうございます。   


ブログランキング参加しています。   下のバナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさん1クリックをよろしく!

宜しくお願いします!  ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。