上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、いいペースでブログ更新出来ています。 なぜかって?  それは走ってないからさ!笑




どうもべこです!  このままではヘナチョコチャリダー一直線!  まぁすでにヘナチョコか(笑)



11月28日、旅90日目スタート!  今日は!  あの箱根に行きますよ~~!!(・ω・)bグッ  と、その前に楽しみにしていた小田原城へ行きます♪










大磯城山公園内、道の脇にテントを張るためかのようなスペースがありました。


グランドシートを敷かなかったため、テントの底面が濡れてしまった!(T∇T)  なので乾くまでしばしのんびりと









9時40分、小田原まで14km!  静岡も107kmで、行こうと思えば一日で行ける距離。 まぁ……行かないけどね!\(΄◉◞౪◟◉`)/










酒匂川を越えると小田原の市内。 この時点で時刻は13時25分。 あれ?  おかしくない?笑


ちょうどこの手前にマックがあり、そこで充電とPCをカタカタと。 その後立ち読みしたり(笑)、先にマック横のスーパーで買出ししていたら、もう午後まわっちゃった(^^;


まぁ理由は後ほど述べますが、今日は全然急いでいないんですよ。



街中を走り……










13時40分、小田原城到着!!(^_^)  小田原城というと、関東一帯を支配下に置いた戦国武将、北条氏の本拠地。 ここは難攻不落のイメージがあります。


武田信玄・上杉謙信という戦国時代の2巨頭による攻撃を退けた実績があり、秀吉の小田原攻めの際には3ヶ月近くも城が健在でしたし(もっとも本拠地である小田原城へは無理攻めせず、周囲にある北条氏の拠点を潰していく作戦だったため)


どんなお城なのかこの目で見たかった!  













お堀を越えて……










二の丸の門、通称「銅門(あかがねもん)」というそうです。 扉の飾り金具に銅を使用していたから、この名が付いたそうです。










そして小田原城本丸の正門、通称「常盤木門(ときわぎもん)」  常盤木とは常緑樹の意味で、門の近くに松があったことになぞらえたそうです。 



そして!  この常盤木門をくぐると、そこには小田原城の天守閣が!!











え?  なぜウーパールーパー?笑


因みに小田原城は戦国時代最大規模のお城で、豊臣秀吉(当時羽柴性)らによる小田原城攻めの際には、城下町ごと全長9kmに及ぶ外郭部で囲み、その規模は大阪城をも凌ぐものだったそうです。


現在の城址は、本当に中心部だけなんですね。









なぜか猿までいました(笑)










本丸内にある巨松(おおまつ)  樹高約30m!  推定樹齢400年以上という、とても立派な松










はい!  やっと天守閣!笑  現在の天守閣は1960年に復元されたもので、明治の廃城令で取り壊したそうです。 もったいない!(T∇T)









で、お姉ちゃん二人を盗撮。 いや「グヘヘ」なんて言わずに、「写真撮りますか?」と聞いてそのついでに撮らせてもらいました。


200円で甲冑をレンタルできるそうですが、お姉さんいわく「重い!」だそうです。 そのわりには走り回っていましたけど(笑)









さぁさぁ400円を支払って天守閣へ登りまひょ!  ちょうど特別展がやっており、本物の甲冑や刀、槍、鉄砲などの品や、小田原城や北条氏についての展示でした。


これがなかなか面白く見入ってましたが、残念ながら撮影禁止。 ケチ!(・3・)ブー











おほ!  絶景絶景ぜよ!  写真左に見える手前の山が、秀吉が石垣山一夜城を築いた山(たぶん)


あんな近くに突然お城が出現したら、そりゃ戦意失くしますよ……


このあたり秀吉って派手好きですが、じつに人の心理を操る有効な手を考えますよね。 凡人とはスケールが違う




あ、因みに箱根方面でもあるみたいです。 あんなん登るの!?∑( ̄ロ ̄|||)










真鶴・伊豆半島方面。 しかし西日が眩しいぜ!











平塚方面。 来た道を振り返ると、「あぁ、なんだかんだ進んでいるな!」と自分を慰められます♪










小田原駅と、遠くの山は丹沢!!  けっこう高いんですね。 まだ行ったことのない山なので、旅終わったら行ってみてぇ!


これが天守閣からの4方向の景色なのですが、小田原攻めの際はこの見える範囲全てが豊臣方の軍勢に包囲され、目の前の海さえ水軍によって封鎖されていました。


ちょっと想像してみましたが、私が北条側だったら一日と持ちません(笑)




ささ、これにて小田原城見学終了!  いよいよ箱根行きますか~










15時、いよいよ天下の険の入り口、箱根口を通過!  いまから登るって完全日没やん。 お前アホじゃね? と思われた方!    ……正解です(笑)



一応理由がありまして、


○いま箱根は紅葉シーズンで無茶苦茶混んでおります。 そこを下手な時間に通過したら、にっちもさっちも行かない状況になるのでは? と思った点。


○すでにゴールした日本1周チャリのAmaichiさんのブログを拝見したら、ちょうど1ヶ月ほど前に箱根を夜間登っており、夜だと交通量少なく意外といいよ! とわかりまして。


○あと一番の理由は箱根の道の駅に泊まろう! と思ったからです。 12月になろうとするときに箱根の上に泊まるってアホやん!という突っ込みは正しいのですが(笑)、まぁやりたいと思ったからしゃーないんです(・∀・) 




以上の3点を総合した結果、道の駅に着く時間を逆算して15時過ぎから登り始めようか! との結論に達しました! 









箱根口からは緩やかな坂を登って行きます。 距離の看板が出ないので、もう始まっているのかわかりませんでした(笑)









新道は自動車専用道なんです。 いいなぁ(´・ω・`)   地図を見ると新道に沿って道路があるっぽいのですが、誰か詳細知りませんか?










15時18分、箱根町入り!  向かう先の箱根、めっちゃ雲って来たのは気のせい!?(;´Д`)




そして!  ここからが怒涛の渋滞!  ヤバイっす。 静岡側から下ってくる車は全く動かず、ズラーっと数kmに渡って伸びており、自分が走行している登り方面もまだまだ交通量が多く、さらにバスが多い!( ̄ロ ̄|||) ヒィー



バスを先に行かせるために止まることもしばしば。 さらに反対側は車が並んでいるため好奇の目にさらされっ放し!笑


ちくしょー!  頑張っちゃうじゃないか!!ヽ(T∇T)ノ ウヒィー



甘く見てました。 箱根ってとっても観光地なんですね。 











ようやく少し車が切れて一安心。 たしかに紅葉がキレイです。 ただ雲っているし、そんなに見る余裕なし(笑)


無心で、早くも「終わらないかな~」と念じつつ登ります。 ひたすら登ります。











16時、宮ノ下という場所に到着。 所々に温泉街があるので、ギブアップも可能です(笑)











はい、いつの間にか日没!  この写真が17時頃。 撮る余裕ないっす(笑)  ブレてても~~、、、YES! 気にしない!\(΄◉◞౪◟◉`)/



強羅辺りまでが死ぬほどキツく、一回休憩しました。 まぁヘナチョコなんで許して!  緩やかな坂が続くだけならギアを落としてひたすら漕げますが、斜度が出てくると力を入れなければならずかなり消耗。 でも立ち止まると汗がいっぺんに冷えるため、寒!




ここで実感。 確かに真っ暗ですが、国道1号ということもあり、街灯が等間隔で設置してあるため光には困りません。 というかこんなに明るい峠道初めてです。


そして交通量がめっきり減ったし、車の存在が感知しやすいため、もうスラロームし放題!  スラローム出来ると本当に楽になりますね~(^_^)


いままでの鬱憤を晴らすかのように、反対車線まではみ出すこともしばしば(笑)  良い子は真似しない♪




箱根のナイトラン、選択肢として十分ありだと思います!










そして!  やっと!  国道1号の最高点、ひいては箱根の最高点に到着!!  うぉぉぉ!!  やったぜ!



この瞬間オレの喜びが爆発し、いままで登って来た道を振り返ってこう叫んでやりました。




「二度と来ねぇーーよ!  バッキャローーー!!(T▽T) ぐわわぁぁ~ん!」




心からの叫び、聞こえた方はすみませんでした(笑)  さぁここからは芦ノ湖まで下りましょう♪


うひょひょ~~♪  ちょー早ぇ!  そしてちょー寒ぃ!笑




しかし下りながらふと思いました。


「ん?  そういや千田さん(かばんごさん)、ブログで一回下ってもう一回登るのが箱根」


って言ってたけどマジ?(゚ω゚;)  いやそんなわけないよね。 静岡側だけの特権だよね、それ




不安を抱えつつ芦ノ湖到着!










箱根神社!  と言いたいところですが、違う鳥居。 いやね、もういいや、と思ってしまいまして(笑)


だってもう17時半ですよ?  閉まってるでしょ? どうせライトアップなんかしてないでしょ? と自分を納得させます。 (あ、対岸に明るい鳥居が見えるな~(・∀・)  うん、幻覚にしておこう!笑)




そして、ここである事実に気付きました。 道の駅に行くには、やっぱりもう一度登るみたいです(笑)  芦ノ湖のバッキャローー!(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!




しかし捨てる神あればなんとやら、ちょうど鳥居前のセブンで出会いがありました。










残念ながら男性ですが(笑)  松田さん 28歳。  はい、同じ学年でした!笑  


やっぱ27~28はゴールデンエイジですね。  あと22~23も。



松田さん、なんとオーストラリア1周をこの自転車で達成したというワールドワイド派。 オーストラリアの楽しい話を、冷え切った身体で震えながら(笑)聞かせて頂きました。 マジ寒いところスンマセンでした(^^;


曰く、サソリを喰らっただとか、何も遮るものがないだだっ広い道路上で、目の前から雷雲が接近!  自転車を放置してスコールに打たれながらやり過ごしただとか、台風の風が吹いた瞬間、自転車が止まっただとか、オーストラリアは町と町の間が最大400kmあっただとか……( ̄ロ ̄|||)



旅というか冒険ですよ、それ(笑)  そして話をしながら二人とも寒さの限界点を突破!  セブンへ駆け込みます!











おで~ん


この冷え切ったときのおでん…… 死ぬほど美味い!(T▽T)  冗談抜きでいままでで最高のおでんでした。










松田さんから肉まんとスニッカーズを頂きました!  ありがとうございます!


この松田さんのおでんのかぶりつき具合を見れば、いかに凍えているかがわかろうものです(笑)




松田さんは反対方向、神奈川へ抜けるため残念ながらここでお別れ。 本当に楽しいひと時で、体力も精神も回復しました。 そして差し入れ、大事に食べますね~(^_^)  ありがとうございました!


(後日談として、松田さんこのまま東京まで行っちゃいました(笑)  いや~、やっぱ変態だわ!(・ω・)b)




さぁ、ここからは最後の一踏ん張り!  道の駅まで残すところ2~3km!  そんなとこでおでん食うなよって感じですが(笑)



そして登っている最中、闇夜の中に富士山の姿がはっきりと見えました。  


いつの間にかすっかり雲も取れており、澄んだ空には満月が煌々と輝く、美しい夜空。


満月に照らされ浮かび上がる、真っ白な富士山。 異様なまでの美しさでした。


荘厳で、雄大。  そこは経験を積んだ登山者でさえ死を迎える恐ろしい山。  しかしその姿は怖いほどにあまりにも美しく魅力的。



いままで見た富士山の中で、間違いなくベスト一でした。 もうこれ見ただけでも登った価値がある、心からそう思いました。











そして18時23分、目的地の道の駅「箱根峠」へ到着!  やりきったぜ~~!!










道の駅からは芦ノ湖が一望。 肉眼では夜景を堪能できました♪



今日はラスボス級の箱根を無事攻略!  しかも休憩したとは言え、一度も歩きませんでした!  これは意地でもそうしたかったので良かった!  だって今日全然走ってないから、格好付かないし!笑



登っているときは死ぬほどツライし、降りたくなる誘惑に駆られますが、終わってみるとなんてことはない。


例え箱根といえ、要は長~い、デッカ~イ坂なだけですからね!  いつかは終わるわけじゃないっすか!


しかも昔の方々はもっと交通の便が悪く、お店だって整備されてなかったわけですからね。 それでも越えていたわけで、それに比べて優遇されている現代、ましてや同じ人間なら不可能なんてない!




箱根を越えて、少しはレベルアップできたかもしれません。 しかし正月恒例の箱根駅伝。 彼らは本当に人間じゃないな!と実感。 ここを走って登るなんて鬼畜ですよ(゚д゚lll)



上には上がいる、それが今日感じたことの二つ目(笑)  目標持って努力すれば、常人には及ばない領域に進化できる。 人間の可能性って果てしね~な






さぁさぁ、後はお楽しみの箱根野宿!笑   でも拍子抜けするほどに、意外と寒くないんですよ。 電光掲示板で2~4℃となってましたから。 氷点下を想像していたので「あれっ?」って感じ。


これだったら東北とか新潟・長野の方がはるかに寒いじゃん!  まぁ峠を越えるときと同じで、自分に「寒いぞ寒いぞ!」と言い聞かせていたからかもしれませんね。




しかし念には念を入れて、冬山用のめっちゃ暖かいアンダーウェアや、旅人で持っている人いるの?と失笑を買ってしまうシュラフカバーも動員し、寒さ対策は万全!


久々の道の駅という安心感もあり、ぐっすりと眠ることが出来ました♪(^_^)  途中強風が吹き、何度かテントが持ち上がりましたが(笑)



今日はここまで!





明日は静岡入り!  三島・沼津を観光。 どこまで進むかは気分次第!笑







走行時間  3時間17分
走行距離  42.4km


累計走行距離  5830.4km












チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)


やっぱり壊れてるのかな?  最近表示が変わらない!笑













ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。 ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
 







 
スポンサーサイト
「人は自分を映す鏡」



人と話していて「この人苦手だな~」などその人の欠点を見るとき、反対にその人の良い点を見るとき、それはその人に自分自身を見出しているとき。


欠点に見えたものは、自分が「苦手・嫌い」と”自分”が定義しているモノを、その人を通して意識したから。 ほかの人からすれば欠点でないかもしれない。


そして欠点ばかり見てしまうが、その人に素敵な部分を見出したときは、自分が間違いなく持っているもの。 自分が意識してなきゃ気付きませんもんね。 




どうもべこです!  最近、旅の途中に会う方々を通して、本当にたくさんのことを学ばせてもらっています。 善いも悪いも、自分の意識次第。 どうせならより楽しく過ごすため、良い部分を目の前の人に投影させていきましょ♪



11月27日、旅89日目!  今日は前日の雨から一転! 素晴らしい晴天!(^_^)  鎌倉をリベンジ観光し、江ノ島行き、行ければ小田原・箱根あたりまで。











Mt.FUJI!!   笛田公園という場所で起床。 坂を登ったおかげで素晴らしい景色を満喫♪


今日は朝からツイテるぞ!(・ω・)bグッ











最近めっきりサボっていたので(笑)、たまにはパンでも焼きましょうか!


……
……


うん!  やっぱり焼くと3倍美味いっすね!  コーヒーも淹れて素晴らしい朝を味わう。  しかしそこは公園。 やがてラジオ体操に来ていた方々に囲まれました(笑)


みなさん、ホント元気元気!  圧倒されてしまいました!



さらに7時前には公園の管理の方が近づいて来て「マズイ!」と内心焦りましたが、注意されるどころか差し入れまで頂きました!  あ、ありがとうございます!!


「ゆっくり準備しなよ」 とまで言って頂き恐縮。 本当にゆっくりしてしまい8時まで公園に居座り(笑)  地元のことは地元の人に聞けってことで、挨拶がてら管理の方に鎌倉の見所を教えて頂きました。 うん、旅っぽいですね!(・∀・)



さぁ!  ハートフルになったところで出発!











まず一発目は「長谷寺」  8時半過ぎに到着。  ヤバイ、すでに絶対良さ気な雰囲気満々です


真新しい券売機でチケットを買うという、お寺には絶対マッチしないシステム(笑)  まぁ入場が早くなるし、しゃーないっすよね










正面には庭園あり。 手入れが行き届いており、とてもキレイな庭園










「弁天窟(べんてんくつ)」という洞窟。 壁面に弁才天とその眷属(けんぞく)である十六の童子が刻まれております。










奥へ行くと、かがまないと通れない高さに。 ちょいと閉所は苦手なんですよ!(゚д゚lll)











一体300円で購入し、祀るそうです。 すごい光景だ












上へ上がると地蔵堂。 










そして長谷寺の本堂(観音堂)!  それにしても素晴らしく快晴!  空に映えますなー



中は撮影禁止なのですが、十一面観音様がそびえ立ち、とても荘厳な雰囲気。 あの一種独特の張り詰めたような「凛」とした空気感、とても好きです(^_^)


こんなこと言うとバチ当たりですが、ぶっちゃけ信仰心はありません(笑)  でも文化として、素敵な景観として、このような神社仏閣が大好きです。










おほ!  長谷寺からは遠く相模湾まで一望出来、なかなかの絶景!










散策路を登ると、さらに高台から鎌倉を望めます。









良縁地蔵ですって!  こりゃお願いしなきゃ!笑  しかし癒されるいい笑顔ですな~











長谷寺、美しいです。 さぁ!  お次へGO!










長谷寺からすぐに着きました、鎌倉と言えばこれ!  大仏様!










偉大や!










20円で大仏様の内部へ入れます。 継ぎあとがはっきりわかります。 700年前に造られているのですが、まだまだ状態が良いのは本当にスゴイ技術ですよね。


しかし首辺りに弱点があるそうで、地震に備えて強化プラスチック(FRP)で強化されております。 写真の赤い部分がそうだと思います。 そのうち核融合炉でも装着するのでしょうか?




はい、これにて大仏様終了!  正直、見た瞬間に「大仏様や~~」 ……… で終わりなんですよね(笑)  それ以上を求めるのは強欲というものです



ささ、次さ行きまひょ♪










鎌倉駅方面へ戻りまして「寿福寺」  鎌倉五山第3位の寺院で、創立者はあの北条政子、そして開山時の住職は栄西というとても豪華な顔ぶれの寺院。


派手さはありませんが、いかにも古刹(こさつ)という趣きのあるところ。










あぁ、もうこの参道でやられましたわ(笑)  ダメです、反則です、心地良過ぎます









たまらんっすわ。 残念ながらこれ以上は進めませんでした!(T∇T)


でも素敵な雰囲気はバッチリ体の全てで受け止めました!  次行ってみよー











鶴岡八幡宮よりさらに坂を登り、「建長寺」到着!  ここは建物がデカそうですね










うへーー!  楼門デカ過ぎ!  









仏殿!  この建物は1647年に徳川2代将軍秀忠の夫人、お督の方の霊屋を移築したものだそうです。










本尊の地蔵菩薩様。










法堂内の釈迦苦行像。 悲痛な顔立ち、痩せ細った身体。 しかし目だけは見開いている。 鬼気迫るものがあります。










ど派手な門。











門とは対照的に簡素な廊下。 うん、やっぱ家に縁側欲しい!笑










さぁ一通り寺院を見た後は、山へ登ることが出来ます。 もちろん行きましょう♪










晴れていると、なんでもキレイに見える不思議。 オレも太陽の下でイケメンになりたい!










紅葉してますわ~










しばらく登ると天狗の大群と遭遇!









ボス天狗









天狗をかわすと半僧坊に到着









そこからボス天狗目線で世界を征服。


さぁまだ登りますよ~笑










ようやく!  頂上の展望台に到着。 素晴らしい眺め!(o・ω・o)


写真右下に先ほど見ていた寺院が見えます。 けっこう登りましたね(笑)









うひょひょ!  富士山・小田原方面がバッチリです!  こりゃえ~わ♪


建長寺の建物は一つ一つが巨大で見応えありますが、正直いま一つ魅力に欠けて。 オレはたとえ小さくても、寿福寺みたいに魅力をギュッ!と凝縮させた造りの方が好きですね。 素晴らしい造りだと、小ささを感じさせない、それが日本の美だと思います。



は! そうか!  オレも身長はないけど、中身をギュギュッと凝縮させればいいのだな!  なるほどなるほど(笑)





はい、気付けば時刻は12時!  鎌倉楽し過ぎて、刻を忘れてしまっていました。 もうちょい見たいところもありましたが、まぁ一日のうちにこれ以上寺院を見ても飽きてしまいそうなので(笑)



鎌倉を後にし、海岸沿いの134号を進みます!










おぉ!  江ノ島見えた~~!!(^_^)










13時頃、江ノ島入り~~  しかし橋を渡るときに写真を撮り忘れたため(笑)、帰り際の一枚だったりします(T∇T)









江ノ島と言えば神社と江ノ電? くらいしか知識がないため(笑)、とりあえず神社を目指して参道を登ります。


しかしお店が非常に多いですね。 シラス丼はどの店にもあるし、タコせんべいとか美味そうでした









神社入り口!  今日は登る日みたいです(笑)










着いた!  あの縄をくぐるとご利益が♪


あとで知ったのですが、江ノ島神社ってパワースポット・縁結びなどでも有名なんですね。 だから女子が多かったのか!









展望台からは眼前に海。 素敵や










灯台は500円で登れるそうですが、、、まぁここの景色とそう変わらないだろ! と自分に言い聞かせて我慢します(・∀・)









猫~(`・ω・´)   江ノ島=猫の島とは聞いていましたが、本当に猫多いです。


しっかしお前可愛いな……(;´Д`) ハァハァ   自分イヌ派ですが、南相馬で猫に出会って以来猫は只者じゃないなと思い始めております



ちょっとは警戒しなさいよ(笑)










時刻は14時近く。 対して漕いでないけどいい感じにお腹が空きました。


このお店、40分 980円でしらす丼とそばが食べ放題!  これしかないでしょー!ってことで暖簾を潜ります。










自分で好きに盛り付けられる、ビュッフェスタイルのお店。 2回戦目のお茶漬けしらす丼!  一回戦目は撮り忘れました(笑)


うんまい♪  腹減りチャリダーにはここがおすすめかもしれません。 意外としらす丼高いんすよ



腹が重いのでちょっと江ノ島散歩(笑)









猫ーー!









しかしお前さん、なんちゅう格好なんだい(笑)  そりゃ日向ぼっこは気持ち良いよな










さぁ癒されたところで進みますか!  あちらへと行きます。 さらば江ノ島!










ちょっとボケてますが、このような自転車道が走っております。 富士山に向かって海沿い走るって、もうそれだけで気持ち良いです



しかし海沿いの自転車道のツネで、砂が堆積しているのでご注意を。 国道走った方が汚れないし、速そうです(^^;










家族を盗撮。 気付かずに江ノ島入っててラッキー!










15時25分、サザンビーチ到着!  いつの間には茅ヶ崎入ってました。  茅ヶ崎と言えばやっぱりサザン!(^_^)


サザンビーチ、モニュメント以外特になにがあるわけではありませんでした(笑)










サザンビーチからすぐに平塚市入り!










そして平塚で4日ぶりのお風呂へ!笑  いや~さっぱりした♪




その後はマックでブログ更新したり、風呂上りの心地良さのあまり寝そうになったり(笑)  寝床へ行きましょか~









大磯町の城山公園というところへ来ました。 駐車場は締め切っているので乗り越えます(笑)


今日はあまり漕いでいないのでお昼のしらす達が夜まで残りました(・ω・)bグッ  軽く食べて寝るとします。



しっかし、自分がお風呂入ってキレイになると気付きますね。 臭いに(笑)  ちょっとテントと寝袋を干してから寝ました(笑)








明日は小田原見学!  そして真打登場!  箱根越え!  の予定!笑










走行時間  3時間24分
走行距離  50.1km


累計走行距離  5788km










チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)


やっぱり壊れてるのかな?  最近表示が変わらない!笑













ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。 ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
 







  
本州で一日中大雨の日に、後にも先にも道の駅がない。 これがなにを意味するのか!?  旅人チャリダーならこの恐怖がわかるはず(笑)



どうもべこです!  道の駅って本当に偉大ですね。 現在有料の施設に入るか、冒険覚悟で公園アタックするかで悩んでます(笑)



11月26日、旅88日目スタート!  今日は全国的に一日中雨。  自分のいる神奈川も昼から本降り予報。 こういうときに限って天気予報的中するんですよね(笑)









城ヶ島の白秋記念館にて起床。 心配された治安は大丈夫でした。 ただ、夜中のうちからポツポツと雨が降っており、すでにフライシートが濡れている……  微妙に軒下の長さが足りないのじゃ~(T∇T)










雲の隙間から朝陽が覗きました。 この時は「意外と天気持つんじゃね?」と余裕ぶっこいてました。










8時過ぎ、城ヶ島脱出!  本当は灯台や公園など見て周りたかったのですが、空はご覧の曇天。  こんな日に海を眺めてもツマランわ!ってことで先へ行きます。



城ヶ島から鎌倉までは30km以内。 午前中のうちに鎌倉へGO!









一度横須賀市入り










鎌倉へは134号線を進みます。 しかし三浦半島、やっぱり半島らしくアップダウンの連続。 承知の上で来ているけど、しんどい(笑)  しかもこの天気だから半島らしい素晴らしい景色を堪能できないのが二重にツライ……(;´Д`)



晴れていれば! めっちゃ素敵なんだろうな~という場所はたくさんありました!



この写真の地点まではわりかし順調に進みました。 ここまでは…









9時過ぎから雨が降り始め、一度強くなったのでたまらず非難!  一瞬で服がびちょびちょ~


カッパ着てろって話しなんですが(笑)










そして救世主登場。 車の方から差し入れ頂きました!  栗ごはん!  ぐはぁ~~ん!  本当に美味しい!(T∇T)


もち米でもっちもち、栗もホックホク。 どんなマジックなのか、とても温かいご飯でした。 本当に涙が出るほど美味しかったです。 ありがとうございました!




さぁ!  雨も再び止み、気力も回復!  先へ行きますかぁ!










この辺り、晴れていれば本当にキレイだろうな~と妄想しつつ進みます。











ブレブレですが(笑)、9時41分葉山入り!   そしてトンネルを越え、逗子市に入り逗子湾を眺めつつ……










またもや雨。 逗子ロードオアシスで雨宿り。  なぜでしょう?  コンビニを過ぎた後に雨が降り出すのは(T∇T)


チャリダーなら誰しも経験する、「雨宿りできるポイントを過ぎた後に、雨が降り出す不思議現象」というチャリダーあるあるですね(笑)




ここも15~20分ほど雨宿りして、雨が上がる!  目的地の鎌倉まではもう数km!  行ったれーー!!











逗子ロードオアシスから二つのトンネルを越えると、そこは鎌倉市。


おぉ、いかにも鎌倉!って感じですな~   コメント馬鹿っぽいな~笑











10時42分、鎌倉駅到着!  とりあえず来たぜ~~!  そして駅に着いた辺りから、もう雨は止むことはなく、降り続けてきた!



ここでしばし思案。 とりあえず鶴岡八幡宮と小町通りは見たい。 でもチャリだと自転車も自分もびしょ濡れになる。 しかもお昼過ぎからは90%の降水確率。 観光するとその後の移動も困難。




出した答えは、、、











駅近くの有料駐輪場!  自転車なら一日150円。 もし一日放置したら、次の日にもう150円支払えばOK。


そしてこれが重要なのですが、鎌倉駅の目の前にはマックがある!(。・ω・)ノ゙   これは「勝った!」と思いましたね(笑)



なので今後の流れは、


①必要なものだけ持ち歩いて鎌倉観光  →→→  ②観光終了後、もしくは雨が強くなったらマックへGO  →→→  ③マックで雨の様子を伺い、弱まるなら公園へ、止まないならネカフェなど街中で一泊



という我ながら完璧なプラン。 ふふふ。 鎌倉と雨よ、オレを見くびるな!(o ̄∀ ̄)ノ”


これならどんな状況にも対応可能!  我がプランにほころびはない!   はず!




以前も書いたかもしれませんが、私は昔からツメが甘いんですよ。 まぁしかし今回は大丈夫だろう。 たぶん(笑)










さぁ早速小町通りへ!










ウヒョ!  早速ジブリのお店がお出迎え!  たまりませんな










洒落たカフェ、高級料理店、リーズナブルなご飯屋、お土産、お菓子屋、陶磁器、衣類……etc



なんでも揃っていますし、一歩路地に入っても楽しいお店が多いしでここ楽しいっすわ♪










こんな路地も素敵………ってなんだこの猫!笑









「ろくでなし猫」ですって。 猫いるよ~って教えてもらっていたので、発見できてモンモスうれぴー


雨の日仕様でカッパ着てますな。しっかし、いい面構えですな(笑)










食べたかったまめや。 試食もありこっそり食べます。 いや買わないからさ(笑)  当然美味し!











さぁ次は鶴岡八幡宮へ!  










上が本殿。  んふー!  朱色が素敵ですね~  










間近で見るとこれがけっこう大きい!  屋根が大きいため、雨宿りスポットにも早変わり(笑)


本殿は撮影禁止のため、この目でしかと見届けて来ました。 全身全霊でお参り!










本殿からは鎌倉市内が望めました(^_^)










確か若ノ宮。 紅葉が素敵でした。









こちらも素敵。










そして退散します!  いや、「雨の日の神社もオツだな~」なんて思っていたのですが、もうそんな寝言をほざいたことを後悔するような大雨!



お昼が近づくに連れ雨足がどんどん加速していく!  見たいところは他にもたくさんあり、歩けば大丈夫じゃね?と高を括っていたのですが、無理です!



もう足がびちょびちょ。 そして気持ち良いくらい冷たい(え?)。 こりゃダメだ!  ってことでマックへ向けて退散~











八幡宮からはこのような参拝道が駅まで伸びており、ここも風情ありました。


でも脚が冷たい










鎌倉も人力車が似合いますね。


でも脚が限界






そして駅前の東急ストアで弁当食い、13時頃マックへ避難!  そしたら大雨!  水煙が立つほどの雨で、こりゃ無理だ。


充電もしたかったので、マックに居座ります。



15時、マックに居座ります。




17時、マックに居座ります。




そして19時現在、マックに居座ります(笑)  いやまだ雨が止みません。 さすがにそろそろ店員さんの目が痛くなって来ました(´・ω・`)   ブログも3日分仕上げちゃいました(笑)



移動は諦め、ネカフェでも行こうと思いました。 上に書きましたよね、オレはツメが甘いって。



えぇ、鎌倉駅周辺にはネカフェありませんでした(笑)  大船まで電車で行くって手もあるけど、面倒(笑)












幸いにして、19時以降だいぶ雨が弱くなり、次第に止んで来ました!  ってことで公園へGO!笑



気付いたらけっこうな高台まで登らされましたよ…



明日は晴れ!  なんとか雨をやり過ごしたぜ!  明日は再度鎌倉観光、その後江ノ島さ行って、行ければ小田原・箱根の道の駅まで!











走行時間  2時間23分
走行距離  35.1km


累計走行距離  5737.9km













チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ○    ○

 25   50    75   100(%)















ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。 ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。