上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月10日、旅65日目スタート!  今日はお世話になった静観荘にて起床。 畳で寝れること、それだけで幸せです♪



今日の午前中は十二湖巡り!  ブナ林の中にある湖沼群とあり、期待は高まります♪(^_^)  いや~しかし今日も鼻声、鼻水ズビズビ。 いつ治ることやら…









駅前からバスに乗ります!  えぇ、バスです!(^^;


いや片道350円で山を登れるわけですから。 それにけっこう細くて危ない道なんですよ。 だからバスで許してください!笑









9時27分、奥十二湖に到着!  ここから歩いて青池などを目指します!




歩くこと数百m。 お目当ての青池到着~










おぉ!  青いっす!(・∀・)  いいですね~


写真ではわかりづらいですが、池の底まで透き通っています。 北海道で見た神の子池と同じような青さでした(^_^)









こんなブナ林の中を進みます  とても涼しい♪









さらに奥に行くと「沸壷の池」


ここも素晴らしくキレイな池でした!  ここはキレイに見えるときと見えない時があり、粘る価値はあります!(・ω・)bグッ




十二湖には大小33もの池があるそうですが、とても見きれません!  さらに上の二つの池さえ見れば満足じゃね!?というのが正直な感想!笑


バスにて駅前まで降り、11時過ぎには駅前へ到着!  昨日お世話になった静観荘へ挨拶に行きます










女将さんと話していたら「お昼食べていけー」とご馳走になりました。 またまたありがとうございます!m(._.)m


「卵かけしか出せないけど」と仰っていましたが、いやいや!  卵かけで十分です!  めちゃ美味しかったです(^_^)  女将さんまたお世話になりました!



恩返しがしたい人、また増えました♪  さーて、出発だー!









今日も海岸沿い









この辺の海岸線、めっちゃキレイ!  海の青さも目に染みる~



あ、目に染みたのは自分の汗でした(笑)  今日も暑さが厳しいぜ!









見ていて飽きない!











と、12時35分に秋田県入り!  北海道が長かったため、かなり久々の新しい県!  ホント久々の出来事だったのでなんだか感動しました~(T∇T)









県境よりほどなくして「道の駅 はちもり」へ到着!  休憩じゃ~









ここには湧水があります!  ダイちゃんとソッコーで水浴び(笑) うひゃー!  冷たくてすんげぇ気持ち良いいぜ!


ついでにボトルへ汲めるだけ汲んでおきます♪(^_^)









暑さを鎮めるためソフトクリーム。 マンゴーアップルという珍しいお味。 これも美味ぇ~(・∀・)



道の駅を出た後は国道101号線をひたすら南下!  今日も日差しが強く暑い!  厳しいぜ~


しかしダイちゃんがズンズン進むのでヒーヒー付いて行きます(笑)









14時21分、道の駅「みねはま」へ到着!  もう暑く暑くてヤバイので、中の休憩所でしばし休息。 うおー、天国のような涼しさ!


すでに能代市内へ入っており、ここから3kmほどでイオンがあるが我慢出来ずジュース購入!(^^;










14時58分、イオン到着!  ここでまた買出しついでに小休止!笑  緑のカーテンが涼しげ♪










海がキレイや!  しかし暑い~笑










能代市内走行中!  歩道が広いので走りやすくて助かります。 じつは短大が秋田だったので、2年間秋田に住んでいたのですが、まさかこんなに街街しているとはな~


なぜかイオン系列が3店舗もあります(笑)










能代市内にて、「幸楽苑」発見!  すげー!  何日ぶりだ!?  福島っ子の命とも言えるラーメンチェーン。 ちょっとテンション上がりました!笑










すごい夏らしい雲ですね~(^_^)  子供の頃思い出すな~



さーて、能代からは大潟村を目指します!  この大潟村には道の駅があり、そこが本日の寝床!  そして、そこには私が2年間通った母校があったりします!


ダイちゃんには悪いけど、久々に母校へ寄らせてもらうぜ♪^^









大潟村イン!  ここはホント直線の果てしない道が続きます。 けっこう交通量もあるので自転車で申し訳ないっす!笑



大潟村は八郎潟という元々あった大きな湖を干拓で造り上げた人口の大地。 よく誤解されるのですが、干拓(水を抜いて干上がらせる)なので埋立地ではないんですよ。 この干拓事業は当時の国策に則り米の増産計画の目玉とされた一大プロジェクト!  また広大な農地面積を生かし、農業機械化のモデルケースにもしちゃおうぜ!という場所で、日本全国から募った入植者達も夢と希望に満ち溢れたところ。



だったのですが、当初は干拓地のため地面がぬかるみ(土地から貝殻がとれるくらい)農作業も大変で、さらに1970年になると米の減反政策が始まり生産調整を受けてと……この大潟村暗黒時代の話は凄まじく、政策に強硬に反対する大潟村は警察に村への出入り口が全て封鎖されたり、その検問突破したり(笑)、裏ルートで米を販売したりと。 いまでこそ笑い話ですが、当時は本当に凄かったみたいです



発足からわずか40年ちょっとの村ですが、色んな話題のある村なんですわ。 ここの農家さんたちはほとんどの方が一代で築き上げた方々なので、非常に先進的だったり、反骨精神旺盛だったりと面白い方が多く、話していてタメになることばかり。 機会があればぜひ!(^_^)


さー、母校まで10kmほどこんな道を走りますよ~









来ました!  我が母校!  17時20分到着!


私が在校していた頃は2年間の短大でしたが、いまは秋田県立大学のキャンパスの一つに編入?され、学部の一つになっています。


学内を見学出来ないかお願いしたら、あっさりOK!  しかも露崎先生という当時お世話になった方にもちょうどお会いできた!  露崎さんは学生時代日本1周やった方なので、楽しい話しが聞けました♪(・∀・)


お忙しいところ邪魔してすいませんでした!  さーて、校内を見学じゃー










ちゃっかりダイちゃんも一緒です(笑)  この掲示板とか懐かしいですね~!  大学生ともなると掲示板で情報を得ていましたもんね


いや~、しかしまさか自転車でここにまた来るとはなー!  人生ってわかりませんね!笑


「陸の孤島」 「陸の監獄」 などと揶揄された村での寮生活!笑  いつもギリギリだったテスト!笑  単位の計算に必死だったな~笑  必修以外はどれを捨ててどれを単位とろうとかね!笑  いつしか追試の常連になっていましたv(。・ω・。)ィェィ♪


寮生活は本当に楽しかった!  すぐ近くに友人たちがいましたからね(^_^)  部屋で鍋したり、みんなでゲームしたり、車で遠出したり……テスト前に熊さんにノート見せてもらったり!笑



色々と思い出しました♪  なんだかんだで出会いのあった素晴らしき2年間!  いまも繋がっている友人どもには感謝感謝(≧o≦)









母校を後にし、18時20分に道の駅「おおがた」へ到着!  ここは24時間の休憩所あるのですが、休憩所内に所狭しと並べられた自販機から出る熱量が半端なく、空調の能力を完璧に上回っておりました!笑


外の方が涼しいのでテント泊決定~  明日からはダイちゃんと別行動になるため、今日は二人で宴会!  しかし虫が多い!(;´Д`)  ちょっと引くくらいの虫でした(笑)




さー、明日は秋田を南下し象潟あたりを目標にしますよ~(^_^)  しかし、この11日が魔の11日になろうとは……







走行時間  4時間3分
走行距離  79.4km


累計走行距離  4091km








チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)



75%!(;´Д`)











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。 ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
スポンサーサイト
ヤバイ、帰省してからというものの食欲が旺盛なべこです。 このままだと確実に太るな(笑)





8月9日、旅64日目スタート!  今日は竜飛から十二湖まで130kmくらい移動してやろう! とかなり無理っぽい計画で行きます♪  まだまだ鼻声、鼻水・タンがズビズビでツライぜ!









オレは5時に目を覚まし、ゆっくり朝飯食いながら準備。 昨日から一緒に走っているダイちゃんはギリギリまで寝るタイプで、6時半に起床!  そして30分で準備完了という早業。


なぜか5時に起きたオレの方が準備遅いという事態に(^^;  まぁ人それぞれ!です……よね……




7時過ぎ出発!  今日は初っ端から山越え!  ツライツライと噂の竜飛の山越えからはじまります!  噂によると斜度12%の場所とか…


まぁでもうちら二人に乗り越えられないものなどない!










やっぱりツライです(笑)  普通であれば「あの山を越えれば!」となるのですが、、、










ここは一つ越えるとまた一つ、合わせて3つほどの山を乗り越えます。 やめてくれ~(;´Д`)










猿が異常に多いです。 登っているときに山から「ガサガサッ!」と聞こえたときは心臓飛び出しそうになりました。


しかしすぐに道路に猿が居るのを見て安心。 猿が居るってことはクマちゃんじゃないですからね~





朝一で体力が有り余っている!という状態のため、竜飛の山クリアー♪









8時20分、峠の眺瞰台に到着!  向かい風ではありましたが、竜飛からの方が山越え楽だったかもしれません。しかし雲が多くて眺めは残念…(>_<)
















しばし休憩の後出発!  登った分今度は猛烈な下り!  50kmとか平気で出ます


しかしバックが擦れるためあまり激しい攻めは出来ないぜ!笑









下り切ったところに滝が。 この日はたくさんのサイクリング部と擦れ違いました。 荷物分担出来るのはちょっと羨ましいぜ!笑  自転車人気って本当に高まっているんですね









10時30分、十三湖へ到着!  写真は十三湖にある中ノ島。 あそこで色んなアクティビティがあるそうで、スケールがデカイです


今日はあまり寄り道せずに進みますよー^^








国道から外れ、鯵ヶ沢まで抜ける「メロンロード」を使います!  広々とした農地が気持ち良い~


しかしなんもねぇー笑  もう暑さでちゅらちゅらな自分は休憩できずツラい!


けっこう走ったところで国道へ復帰!  助かった~(T∇T)









鯵ヶ沢と言えばこのわんこ!  ブサカワで有名になった「わさお」に会えましたー!(・∀・)


しかしこの日は機嫌悪いようでずっとこんな感じ。 見れただけでも良かった♪









わさおを飼っている方は売店をやっております。 もう店内はわさお一色









イカ焼き 300円


美味いーー!!(T∇T)  量も多くて満足じゃ~








さぁさぁまだ今日の行程の半分ほど!  今日も海を見ながら進みますよ~!  









途中「日本一のイチョウ」なる看板を発見!









うほ~~~!  これはスゴイ!(^_^)  とんでもないパワースポットで、めっちゃ力をもらいました♪


正直「左折 300m先」の看板を見たとき行くの悩みましたが、行ってよかった!  ダイちゃんの「行きましょう!」という一言のおかげです



今日は素晴らしいスポットに恵まれました!  お次は「千畳敷」!










おぉ










うほー!  スゴイ!  こんな岩場が広がっているの初めて見たかも!


「千畳敷(せんじょうじき)」という名前の由来は、いつだかお殿様が千枚の畳を敷いて宴会をやったことに因んでいるそうです。 ここの広さを表すのに適した名前ですよねー^^


ここでもめっちゃパワーもらいました!









時刻は15時半、海岸沿いを快調に飛ばします


ちなみにダイちゃんを風除けに使うクソ野郎ことべこです!(T∇T)  いやダイちゃんの方が早いから、ね(^^;









夏らしい緑と雲と空の青さ。 今日もクソ暑いですがふと癒されます










海岸沿いの道と言っても平らなわけでなく、細かなアップダウンが幾つも続きます。


最初に山越えしたもので、今日はすでに足にキテいます(;´Д`)  ツラい……が二人だと頑張れます!










16時45分、まだまだ進みますよー









17時45分、ついに十二湖へ到着!  いや~着いたぁ!









駅前にある「静観荘」  ここを経営されているお母さん、チャリダー限定で(しかも旅人?)ご飯を食べると旅館に泊まらせてくれるという太っ腹な方。 近藤さんに教えてもらいました。


ではお邪魔しま~す







誰もいない(笑)  電話してみると駅前のこの建物はお昼の食事処で、旅館は戻った場所にあるとのことなので戻ります。









戻る途中見つけた景色。 素晴らしいぜ






そして旅館に到着し、お願いしてみたら夕飯代+お風呂代 1300円で泊めてくれると!  18時頃に来て厚かましいお願いで本当にすいません……


しかしありがとうございます!  もう今日は山越えからの130km走行で、二人とも寝床を探す元気がなかったため本当に助かりました!(T∇T)


なんでも学生のチャリダーを見てからこういうサービス?をはじめたそうで、その懐の深さに感動。








部屋もこんな立派な部屋!  本当にありがたいです!


温泉は冷泉でしたが、オレは熱いとのぼせてしまうため良かった!  しかし、、、十二湖辺り異常にアブが多い!  しかもアグレッシブにじゃんじゃん刺してきます!Σ(゚д゚;)


温泉中も5~6匹と格闘してました。 痛いぜこの野郎!









そして待望の夕食!  すげぇ!  超豪華です!(≧o≦)  しかも気を使って頂いてご飯もジャーに大量に炊いてくれていました。


女将さん、ありがとうございます!  めっちゃ美味ぇーーー!!(T∇T)




今日はガッツリ走り、素晴らしい景色も見て、人の優しさにも触れて最高な一日でした!  二人とも疲れてぐっすり(ぐったり?笑)眠りました。 やっぱ畳ええなぁ(^_^)





明日は十二湖を探索し、秋田県入り!  畜生、アブめ!笑








走行時間  7時間38分
走行距離  137.1km


累計走行距離  4011.6km








チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)



75%!(;´Д`)











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。 ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
先日、小・中学校の同窓会へ出席しました。 なにげに初めての参加だったため若干の不安がありましたが……


完全に杞憂に終わりました(^_^)  うぉー!  めっちゃ楽しかった!  本当に10年ぶりのヤツもいたり、1週間前に結婚したI君とか、3日前に籍入れた!というヤツもいたり。 そして新婚のI君は中学時代アイドルだったMちゃんの胸を揉んだり(笑)


みんないつの間にか努力し、選択し、それぞれの人生を進んでいました。 翻ってオレは、、、ニートでした(T∇T)ノ  おかしいな~、これでも真面目な子だったのですが(笑)


でも不思議と劣等感はありませんでした。 それは自分がやりたい!と思ったことをやり、楽しんでいるからなんだろうと思った。 まぁオレの感覚がズレているだけかもしれませんが!笑


日本1周は長い遊びですが、辛いことだって多い。 この遊びを本気でやり遂げて、その先に繋げていくこと。 それがいまのオレがやるべきとこ!


長くなりましたが、同窓会に出席して本当に良かったです(・∀・)  自分の意思を改めて強く出来ました!






8月8日、旅63日目スタート!  今日は久々に旅再開!  青森から竜飛まで行きます!









先ずは最年長の近藤さんが9時に出発。 みんなの兄貴的存在で、本当に面倒見の良い方。 末っ子なオレはお世話になりっ放しです(^^;  


ねぶたの衣装も含めて6kgを送り軽量化したそうですが、、、まだ重いそうで(笑)  もうここまで来たら重量わからんですよね!  近藤さん、オルトリーブの防水バックを注文したそうで、いつかNEW近藤号見たいっすね~d(>ω< )

近藤さんは岩手方面に行き太平洋を下るそうで。 またどこかでお会いしましょー(T∇T)ノ









次は20歳の菊地くんが出陣!  油断してたらあぶねー!って図(笑)  久々に荷物満載したチャリに乗るとマジ危険。 オレも一回倒したし(笑)


菊地くんも太平洋側に出るそう。 被災地でボランティアもしてくるそうです♪  エライぞ、ハタチ!  彼もとにかく人が良く明るい人物で、一緒にいて飽きない人間。 怪我には気をつけてくれよー









ライダーの2人、断髪した新生山ちゃんと松っちゃんともお別れ。 この二人もホントに気の良い人間。 帯広でまたパークゴルフしようぜ!笑



11時半、お世話になったテントサイトを出発!  青森のみなさん、ありがとうございました~♪  今日はまず竜飛とは反対方向ですが「三内丸山遺跡」に行きます!  しかもダイちゃんと一緒だぜ~♪  方向が同じなので一緒にいくべ~となりました(・∀・)









今日は気持ち良い晴れ!  快調に飛ばします










12時ちょうど「三内丸山遺跡」へ到着!  










館内に入ると巨大土器出現!










オサレーな館内。 外に出て目指すは縄文時代を復元した遺跡群!  岩手の二の舞にならないことを祈りつつ










デケー!  長さが30mはありそうな建物








その内部。 広大な空間はなにに使っていたのでしょうか?  ただの家ってわけじゃなさそうですね











そしてここの遺跡のメイン!  「大型堀立柱建物」 です!  ……なんのこっちゃ(笑)


物見櫓だとか祭殿だとか灯台だとかの説があり、、、要はいまもなんだかわからないんだそうです(・ω・)bグッ


しかしこんなデカイ建物を組み上げちまうとは。 古代人というけれどオレよりすげーよ(笑)









この穴こそ先ほどの建物が存在した証明。









中には化石化した柱の木









今度は館内に戻りますよー  このタイムトンネルを潜るとそこには…… 先に少年が待ち構えています( ̄△ ̄;)









土器~









採掘された盛り土  









縄文人に変身!  二人とも違和感ありません(笑)


これにて遺跡見学終了!  今度こそ竜飛目指して進みますよ~








と、その前に休憩♪  ダイちゃん、食パンにクリームパンを挟んで食べております!笑  「フツーですよ?」と言うがこれは衝撃的だぜ!w( ̄△ ̄;)wおおっ!  真似させてもらおう(笑)









北海道を思い出すような道。 天気も良く最高に気持ち良いぜ!  暑いけど!(T∇T)









気持ちいいな~









ダイちゃんはナビ付きのためルートを検索してもらう。 国道280号線で海沿いに行くルートが道の駅あるし一般的だが、距離を短縮するため県道12号線~14号線を使い内陸をショートカットするルートへ!










途中の小国峠攻略!  わずか176mの峠だが久々の峠越え、プラス暑さのためけっこうキツイ!(;´Д`)  しかしこのショートカットにはこれ以上高い地点は存在せず!  さすがダイちゃん! 









16時50分、道の駅「いまべつ」到着!  ここ電車の駅と一体化しているという、最高に田舎な道の駅!  しかしそこに存在しているだけでありがたい!









こんな蛇口初めて見ました!笑


アイスだけ食い「いまべつ」を後にします。 目的地の竜飛まであと20km!  頑張るで~~









途中、青函トンネルの入り口発見!  こんなとこにあるんですな~  ちょっと感動










途中から280号線に合流し、ひたすら先へ!  いい景色でした♪









久々の自転車で疲れた~!(;´Д`)  しかし!  あと少し!  頑張れ~










最後の最後で急傾斜を登らせやがった竜飛崎!(`Д´)   しかしもう目の前です!  そして目の前にはこんな面白スポットが!








日本唯一の「階段国道」  階段なのに国道なんですよ!  奥さん!  こんなの国道じゃね~笑


ちなみに近藤さんと菊地くんはここを自転車で降りたそうです。 フツーの人はそんなことしません(笑)  さすが日本1周人だぜ!(・∀・)




と、ホントに竜飛崎はここからあと100mくらい。 うりゃー!っと行きます











18時半、竜飛崎到着!  いや~、久々にしんどかった!  しかし来て良かった!そう思わせる光景が広がっていました








橋には竜














ちょうど夕陽の時間。 素晴らしくキレイな夕陽。 しかも風も弱く最高のコンディションでした(^_^)  本当に!来て良かった~









近くに「津軽海峡冬景色」の碑が。 









「ポチ」っと怪しいボタンを押すと……  とてつもない大音量で歌が流れます(笑)  こりゃ近所迷惑だ





ここで道の駅から別行動だったダイちゃんと合流。 どうせだからもう一度夕陽を見に行きます。










遠く北海道のイカ漁の灯りが見えます。










振り返ると、こちらもイカ。


今宵の宿である道の駅「みんまや」に移動し、その東屋にテント張ります。 晴天のおかげでキレイな星空を拝み、流れ星を見たり、UFOを見たり!笑




10時に就寝。 明日は地獄の山越え!  いまから楽しみだ~(T∇T)ノ






走行時間  4時間36分
走行距離  83.2km


累計走行距離  3874.5km








チャリコプター(風力発電)発電状況


 ●    ●    ●    ○

 25   50    75   100(%)



75%!(;´Д`)











ブログランキング参加しました。バナーを「ポチッ」と押して頂けると、オレのやる気が上がります!笑

ブログを気に入って頂けた方、そうでない方、みなさんとりあえずクリックして!笑  1クリック詐欺ではないのでご安心を(・ω・)b

宜しくお願いします。 ↓こちらです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村





 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。